Read Article

帰りのホノルル空港でいざと言う時に役立つ豆知識

帰りのホノルル空港でいざと言う時に役立つ豆知識

今回は、ハワイ旅行で初めてホノルル空港を利用する人に伝えたい情報です。

保安検査を抜けた後、実は、再度チェックインロビーに戻れる

帰りのホノルル空港では保安検査(セキュリティーチェック)を抜けた後に、実は、再度チェックインロビーまで戻れることをご存知ですか?やろうともえば、空港から出て、ワイキキに戻ることも可能です。

実際のところ、チェックインロビーまで戻ってしまうと、再度、保安検査を受けて国際線のターミナルに入ることになり時間は無駄になります。ですが、保安検査後であっても、空港から出られることは事実なのです。しかも、国際線のターミナルに入るときは厳しい保安検査がありますが、出るときは誰に断ることもなく簡単に出られます。

この保安検査後のターミナルから簡単に出られる事実は、日本の空港では考えられません。なぜなら、日本の空港では保安検査を抜けた後、すぐに税関を通り、出国審査が行われるためです。出国審査を抜けた先は、たとえ日本の空港であっても外国にいる扱いになります。

実際には日本の空港でも、出国審査後に「重要な忘れ物をした」などの理由で、出発ロビーに戻ることが可能ですが、その場合は空港のスタッフの同行が必要になります。

一方、ハワイから日本に帰るときは、アメリカの出国審査と言うものがありません。これがアメリカの空港では、保安検査後であっても空港から出ようと思えば簡単に出られる理由なのでしょう。

保安検査後に空港から出られる事実が役立つ時

さて、このホノルル空港において保安検査後に空港から出られる事実がどのような時に役立つのかというと。まず考えられるのが、やはり何か大事な忘れ物をした場合です。

たとえば、その忘れ物をワイキキのホテルにした場合。搭乗時間までに余裕があればその忘れ物をワイキキまで取りに戻ることができます。またその余裕がない場合でも、ハワイ現地の親切な誰かに空港の入り口まで忘れ物を届けてもらって、自分は空港の入り口まで受け取りに行くということだってできます。

このように忘れ物をした時には、この保安検査後でも簡単に空港から出られると役立ちます。

空港限定品のお土産をハワイ現地の人に渡す

次に、「空港限定品のお土産をハワイ現地の人に渡す」と言う使い方も考えられます。

たとえば、ハワイでお世話になった現地の人が空港まで見送りに来てくれた場合で、かつ現地の人が空港限定で販売している何かが欲しかった場合、と言う限られた条件ですが、次のような使い方が考えられます。

ホノルル空港の入り口で見送りに来てくれた現地の人に待っていて貰って、自分は保安検査後のエリアで空港限定品を購入し、一度空港の入り口まで出てその空港限定品を現地の人に渡す。

このような方法で、ハワイ現地の人に空港限定品を渡すことができます。

ただし。空港の免税店で売っているものは、当然ですが渡せませんのでご注意ください。免税品は搭乗口で受け取ることになるので持ち出せないからです。また持ち出せたとしても脱税の違法行為となります。

ホノルル空港の国際線のターミナルで売っている商品の中に、果たしてハワイ現地の人が喜ぶものが売っているかが人によりけりですが、とにかくこのような方法で空港限定品を現地の人に渡すことが可能です。

隣島から帰りに国際線のターミナルまで見送る

ほか、ハワイ島やマウイ島など隣島からの帰りで、ある人はそのままオアフ島観光を続ける、ある人は日本に乗り継いで帰る、のように別行動を取る場合も役立ちます。

というのも、オアフ島観光をする人が、日本に帰る人をホノルル空港の国際線のターミナルまで見送った後に空港から出る、と言う使い方ができるからです。

隣島からホノルル空港に来た場合は、日本に帰るための航空券があるかどうかをチェックされることもなく、そのまま国際線のターミナルに移動できます。なので、オアフ島に残る人であっても国際線のターミナルに入ることができます。

そのため、日本に帰る人を国際線のターミナルまで見送り、その後、空港から出られます。ハワイ旅行で別行動を取る人をギリギリまで見送りたい場合は、このように対応できます。

出るときはパスポートと航空券を忘れない

以上、帰りのホノルル空港でいざと言う時に役立つ豆知識として、保安検査後も空港から出られることをご紹介しました。

実際に出る場合は、間違ってもパスポートと航空券を国際線のターミナルにおいて出ないようにしてくださいね。なぜなら再度、保安検査を受ける時に必要なものだからです。

また、その国際線のターミナルからの出口の場所は、簡単にわかります。具体的には、保安検査ブロックの左右にある廊下から出られます。

保安検査エリアを逆行するわけではないのでその点はご注意ください。もし出口がわからなければ空港のスタッフに聞くのが確実です。

Return Top