Read Article

ハワイ旅行中Amazonプライムビデオを見たい人に伝えたい注意点

ハワイ旅行中Amazonプライムビデオを見たい人に伝えたい注意点

今回は、ハワイ旅行中に日本のAmazonのプライムビデオを見たい人にお伝えしたい注意点です。

ハワイ旅行中ですが、著作権の関係で、Amazonのプライムビデオで見られる動画は、限られることになります。それは、次のAmazonの公式サイトのヘルプのページを見てもわかります。

Amazon.co.jp: 海外でプライム・ビデオを視聴する

上のページから引用すると、海外からのAmazonプライムビデオの視聴に関しては、次のような記述があります。

・・・海外視聴可能 TV番組、海外視聴可能 キッズ向けTV番組、またはビデオライブラリより、海外の滞在先で視聴可能なカテゴリーや作品のリストにアクセスできます。

つまり、「海外の滞在先で視聴可能なカテゴリーや作品のリスト」しか、基本見られなくなるということです。そのリストは、次のリンクから確認できます。

Amazon.co.jpで海外で視聴可能な番組のリストを見る

上のリストを見ると、見られる動画が、かなり限られることがわかるはずです。

ハワイ旅行中プラムビデオが見られず困った実体験

私は、2歳児とのハワイ旅行をした際に、ハワイからAmazonプライムビデオが視聴できず困った実体験があります。

というのも、子供が、Amazonのプライムビデオのキッズ向け動画の中に、お気入りの動画があるからです。で、夜の寝かしつけの前によく、「この動画見たい」とリクエストされることがあるんですね。

それが、ハワイ旅行中は、上述の制限によって、そのお気に入りの動画が見られず困ったわけです。

また、その旅行では、行きと帰りの機内で、子供に静かに過ごしてもらうおもちゃとして、Amazonプライムビデオを見て過ごしてもらう作戦に期待したのですが、それもできませんでした。

というのも、私が利用したのは、デルタのwifiがある飛行機だったのですが、そのwifiからは、そもそもAmazonのプライムビデオが見られなかったからです。

この画像ですが、デルタの機内でのwifiを提供するGogoというサービスの契約画面のスクリーンショットです。

上の画像に、赤い文字で「Gogo does not suport live video or streaming services such as Netflix, Amazon Prime and HBO GO.」とある通り、Gogoでは、ストリーム配信となるAmazonプライムビデオは見られません。

私の子供は、Amazonプライムビデオのお気に入りの動画を見ると集中して静かになってくれます。なので、機内で見られることに期待したのですが、それはできませんでした。

ただ、幸いにも、この旅行では、子供はほとんどの時間を寝て過ごしてくれ、起きている時間も機内エンターテイメントのキッズ向け動画に夢中になってくれました。ので、機内でAmazonプライムビデオが見られないことは問題となりませんでした。

どうしても見たい人はFireを購入しそこにダウンロードする

ちなみに、ハワイ旅行中、Amazonプライムビデオの「海外で視聴可能な番組のリスト」以外の動画が全く見られないわけでもありませんでした。

具体的には、ハワイ旅行に持ち込んでいたiPad miniのAmazonプライムビデオのアプリにて、ダウンロードしておいた動画は、ハワイ旅行中にも見ることができました。

私は、子供が最も気に入っているシリーズの数本分の動画をダウンロードしておいたのですが、それは見ることができました。なので、寝かしつけなどに、「この動画見たい」と言われた時は、そのダウンロードした動画を見せることで対応しました。

ただ、私のような作戦をとりたい人には、iPadではなく、新しく購入してでも、AmazonのFireをオススメします。

なぜかというと、iPadにAmazonプライムビデオの動画をダウンロードすると、ストレージの容量をかなり使ってしまうからです。

もちろんFireにもストレージの容量の上限があるのですが、最近のFireの場合は、microSDで、その容量を追加することができるんですね。この記事を書いている現在では、Fire HD 8のタイプであれば、200GBまで容量を追加することができます。

なので、動画をダウンロードする場合でも余裕があります。で、iPad miniの場合、このように後からその容量を追加することができません。なので、最初に大容量のストレージを選んでいない限り、動画をダウンロードするとサイズが圧迫されがちになってしまうわけです。

で、AmazonのFireですが、意外とお得な価格帯の商品なんですね。例えば、Fire HD 8の16GBのものであれば、この記事を書いている現在であれば、その価格は12,980円となっており、さらに、その価格から4,000円引きの割引が適用されることになります。

AmazonでAmazon Fire HD 8の価格を見る

また、200GBのmicroSDは、9,000円前後となっています。

Amazonで200GBのmicroSDの価格を見る

なので、合わせても2万円以内で、216GBの容量を持ったAmazonプライムビデオ用タブレットが買えちゃうんですね。これは、iPad mini 4の32GBのモデルの今現在の価格の半分以下の予算となります。

もっとも、AmazonのFireのOSは、Androidを基にしたFire OSというものが採用されており、Androidよりもできることが制限されています。例えば、Google Play Storeが使えず、そこからアプリが追加できません。

のですが、Amazonプライムビデオ用、と割り切って使うには十分なものとなります。ので、私のように「海外旅行中見れる動画をたくさんダウンロードしたい」という目的にはぴったりのものとなります。

スポンサーリンク
厳選!ハワイ旅グッズ
ハワイツール
Return Top