Read Article

隣島からホノルル空港で乗り継がないで出口から出た時の体験談

隣島からホノルル空港で乗り継がないで出口から出た時の体験談

今回は、ハワイ島やマウイ島などのネイバーアイランド(隣島)から、ホノルル国際空港で乗継ぎ、日本に帰る時の話です。

その際、私はちょっと特殊な状況を経験しました。

同行者は日本に帰る、自分はオアフ島に残る

その特殊な状況ですが、旅程にありました。

まず、ネイバーアイランドのマウイ島までは一緒に行動していた同行者がいました。

そして、マウイ島からの帰りですが、同行者はホノルル空港で乗り継いで日本に帰り、私はそのままオアフ島に残ると言う旅程でした。

また同行者の乗継ぎにあたり、私は同行者をホノルル空港の国際線ターミナルまで見送りたい、と考えていました。

見送りにあたり私は心配していたことがありました。それは、

「日本行き国際線の航空券を持ってない自分が国際線ターミナルに入れるか?」

と言うことと、

「入れたとして国際線ターミナルから簡単に出られるか?」

と言うことでした。

国際線ターミナルまでの移動

では実際にどうだったのかです。まず同行者とともにホノルル空港の国内線ターミナルに到着しました。航空会社はハワイアン航空でした。

私はオアフ島に残るので、まず私の荷物を受け取りました。同行者の荷物はマウイ島で荷物を預ける際に、そのまま日本までスルーするようにしました。ので特に受け取る必要はありませんでした。

ホノルル空港は国内線と国際線のターミナルが近く徒歩で移動可能です。なので、私の荷物を受け取った後、そのまま同行者と国際線ターミナルまで徒歩で移動しました。移動した時間ですが、徒歩5、6分くらいであったと思います。

あっさり国際線ターミナルのセキュリティチェックを抜けたエリアに来ることができました。このことは、

「何からの航空券を持っていない状態でも、セキュリティチェックを抜けたエリアに来られるんだな」

と私にとって発見でした。

セキュリティチェックの横の廊下から出られる

そして同行者が無事に日本へ帰る飛行機に搭乗するのを見送りました。私はオアフ島に残るので、国際線ターミナルのセキュリティチェックを抜けたエリアから出なくてはなりません。

で、うろうろと出口を探したのですが、よく分かりませんでした。そこで、空港のスタッフに尋ねたところ、「そこから出るだけだ」、とセキュリティチェックの横の廊下を案内されました。次のJALのサイトの画像が参考になりますが、保安検査のブロックの左右にある廊下です。
※くれぐれもセキュリティエリアを逆走しないようにご注意ください

https://www.jal.co.jp/inter/airport/america/hnl/img/syukkoku.gif

その廊下には、セキュリティエリアに入ってくる方に向かって(=こちらには背を向けて)警官が立っていましたが、出るにあたって特に何か言われることはありませんでした。

まとめ

以上、ネイバーアイランドから乗継ぎで日本に帰る同行者を見送り、自分は残りたいと言う特殊な旅程の経験でした。国際線ターミナルには、国際線の航空券を持っていなくても簡単に移動できました。また、そこから出ることも簡単に行えることがわかりました。

スポンサーリンク

Return Top