Read Article

大型スーパーでは買えない!ハワイでの本当に美味しいコーヒーの買い方

大型スーパーでは買えない!ハワイでの本当に美味しいコーヒーの買い方

今回は、ハワイ旅行のお土産を検討している人に伝えたい情報です。ハワイで買えるコーヒーには、産地や品質で様々な種類があることをご存知ですか?

よく知らないと何となくで買ってしまう

こういう私も、実はハワイを実際に訪れるまでハワイがコーヒーの名産地であることを知りませんでした。さらに言うと、有名なコナコーヒーでさえ、実際にハワイ島のコナを訪れるまで知りませんでした。

そのため最初のうちは、「なんかコーヒーがたくさん売っているし名産品なんだろうな」程度の認識で、アラモアナのウォルマートで、安いと言う理由から何となくコーヒーを買っていました。

しかし。ハワイ旅行を繰り返すうち、ハワイのコーヒーには違いがあることを知りました。特にコナコーヒーには、明確なグレードで分類されています。具体的には次の通りです。

コナコーヒーのグレード

  • エクストラ・ファンシー
  • ファンシー
  • ナンバー1
  • セレクト
  • プライム
    ※上からグレードが良い順

またその産地にしても。有名なコナコーヒー以外のものもあります。例えば、より希少性が高いハワイ島のカウ地区で生産されるカウコーヒーやマウイ島で作ったコーヒーなどです。

ハワイでのコーヒーの買い方

さて。このようにハワイのコーヒーに違いがあることを知った今でも、私は産地やグレードの良さでコーヒーを選んで買いません。そして、次のように選んでいます。

『実際に飲んでみて、自分が美味しいと思った物を買う』

結果としてそれが特定の産地や良いグレードのコーヒーになることはあります。が、飲んで自分が美味しいと思えば特に産地やグレードにはこだわりません。

逆に言うと、実際に飲んでみることができない状況でコーヒーは買わないようになりました。そのため、ウォルマートやドンキホーテなどの大型スーパーで安いと言う理由からコーヒーを買うことはなくなりました。

実際にコーヒーを飲んでから買える場所

そこで、実際にコーヒーを飲んでから買える場所をご紹介すると。

DFSハワイ Tギャラリアの1F

オアフ島のワイキキの中心地にあるDFSハワイ Tギャラリアの1Fには、ハワイ産のコーヒーやクッキーなどを集めた販売コーナーがあります。そこでコーヒーの試飲ができます。

試飲なのでもちろん無料で飲めます。またここではホノルルクッキーカンパニーなどのクッキーを試食もできるので、コーヒーと一緒に楽しむことができます。

アイランドヴィンテージコーヒー

ワイキキのロイヤル・ハワイアン・ショッピングセンターには、アイランドヴィンテージコーヒーと言うコーヒーショップがあります。

このショップは、アサイーボウルが有名で雑誌などで紹介されている人気店です。もちろんコーヒーショップとしても利用できハワイ産のコーヒーを購入して飲むことができますし、豆を買うこともできます。

人気のある店で日中は混雑する場合があります。そこでオススメなのは朝です。この店は朝6時から営業しており、朝であれば混雑を避けて利用することができます。

現在は東京の青山にも出店していますが、やはり本場のハワイで飲みたいものです。またアラモアナセンターにもお店があります。

ホノルルコーヒー

日本にも出店している、ホノルルコーヒー。このホノルルコーヒーのハワイ現地のショップでも、ハワイ産のコーヒーを飲むことができます。また豆を購入することもできます。

この店ではコナコーヒーのほか、マウイ産のコーヒーも扱っています。場所は、ワイキキではモアナサーフライダーにあるショップが大きいです。またアラモアナセンターにもお店があります。

Whole Foods Market Honolulu店

ワイキキから車で10分ちょっとにあるカハラモールには、Whole Foods Market Honolulu店と言うオーガニック食材にこだわったスーパーがあります。

このWhole Foods Marketには、コーヒーを専門的に扱うエリアがあり、コーヒーロースターが設置されています。そしてこのロースターで煎りたての豆を購入することができます。

扱っている豆はコナコーヒーに限らず、ハワイ産の様々な豆を扱っています。またその豆をつかったコーヒーを店内で販売しているので、実際に飲んでみて味わうことができます。

Whole Foods Marketのコーヒーを扱うエリアについては次の動画が参考になります。

ライオンコーヒー工場見学ツアー

ライオンコーヒーと言うハワイで販売してるコーヒーの中では有名なコーヒーがあります。そのライオンコーヒーの工場では、無料の工場見学ツアーが開催されています。

その工場は、ワイキキからは車で20分程度の距離あります。工場内にはカフェもあり、実際にコーヒーを飲んでみることができます。

また工場内にお土産を買えるショップがあり、そこでコーヒーを買うことができます。

実際に飲んでみて美味しい物を買う!

以上ご紹介した通り実際に、オアフ島には、ハワイ産のコーヒーを飲める場所がたくさんあります。

で、この記事では「飲んでからコーヒー豆を買える場所」と言う趣旨でお店をご紹介しました。が、単純にハワイ産のコーヒーを飲める店というのであれば、もっとたくさんあります。

また開催される日が限定されるので今回は詳しくご紹介しませんでしたが、例えば、KCCのファーマーズマーケットでも、コーヒーを販売するお店が出店しています。飲んで気に入れば豆を買うこともできます。

このようにハワイでは実際に飲んで美味しいと思ったコーヒーを買える環境が揃っています。なので、美味しいコーヒーが欲しい場合は、実際に飲んでみて美味しいと思った物を買うのがオススメです。

Return Top