Read Article

初めての人が知っておくべきホノルル空港のレンタカー会社の立地の違い

初めての人が知っておくべきホノルル空港のレンタカー会社の立地の違い

今回は、ハワイ旅行中、初めてホノルル空港でレンタカーを借りる人にお伝えしたい注意点です。

簡単には、「ホノルル空港のレンタカー会社の営業所の場所は、徒歩で行けるCar Rental Center内にある場合と、シャトルバスでの移動が必要になる場合の2つがあるので気をつけて」というのがお伝えしたいことです。

ホノルル空港の敷地外に営業所を構えるレンタカー会社がある

先日、「2016年7月にハワイに行ってきました」という方の話を聞く機会がありました。で、この方は、普段はハワイ島メインに滞在するのですが、その旅行では、久々に、オアフ島も訪れたそうなんですね。

その際、ホノルル空港でレンタカーを借りることにしたのですが、「久々だったので戸惑うことになった」というお話でした。何に戸惑ったかというと、「レンタカー会社の立地が昔、借りた場所と変わっている」という点に戸惑ったそうです。

具体的には、ダラーレンタカーの営業所の場所です。この方が以前ホノルル空港で借りた際には、「もっと空港から近い場所にダラーの営業所があった」という記憶でした。そして、レンタカーを返すのも空港内の施設だったはずでした。

一方、2016年現在、ダラーレンタカーのホノルル空港の営業所は、空港の敷地を出て、ちょっと北側に離れた場所に立地しています。そして、車を返す先もその営業所になっているんですね。つまり、営業所の立地が大きく変わっているわけです。

ご参考までに、今現在のダラーレンタカーの場所は、次のリンクから確認することができます。

Googleマップで2016年現在のダラーレンタカーのホノルル空港店の場所を見る

上のリンク先の地図の中央にダラーレンタカーの営業所があります。地図を動かして見ると、ダラーレンタカーの営業所が、ホノルル空港の敷地を出た、ちょっと北側に立地しているのがわかるはずです。

また、同じ地図でそのダラーレンタカーの営業所の周辺を見ると。ダラーレンタカー以外にも、Thrifty Car Rental、Alamo Rent A Carなど、いくつか別のレンタカーの営業所も、ホノルル空港を出たエリアにあることがわかるはずです。

北側に外れた営業所は返すときに戸惑うことになるので注意

一方で、ホノルル空港には、空港の敷地内に営業所を構える、レンタカー会社もあるんですね。具体的には、ホノルル空港の「国際線駐車場」内にあるCar Rental Centerに、営業所を構えるレンタカー会社があるわけです。

Googleマップでホノルル空港の「国際線駐車場」の場所を見る

要するに、ホノルル空港のレンタカー会社は、ホノルル空港内の便利な場所に営業所を構える会社と、空港の敷地外の北側に営業所を構える会社の、2つに分けられるわけです。

で、空港の北側に外れたレンタカー会社を利用する場合でも、借りる時は、まだ良いんですね。というのも、その営業所までは、シャトルバスで移動することになり、そこまでの移動に自分で運転しなくて良いからです。

一方、戸惑うことになるのは、車を返す時になります。というのも、車を返す時は、北側に外れたレンタカー会社の営業所まで、自分の運転で移動する必要があるからです。

そして、空港の北側に外れたレンタカー会社まで車を返すために運転する際ですが、注意が必要な理由があります。

その理由ですが、ホノルル空港周辺の道路の標識の「レンタカーを返す人はこちら」という案内先が、空港の施設内にある「国際線駐車場」に返す人向けとなっているからです。

つまり、空港の北側に外れた場所に車を返す人は、その標識通りに進んでも、目的の営業所にたどり着けないというわけですね。

ご参考までに、ワイキキからH-1を使って、ホノルル空港にレンタカーを返すときに見る標識をGoogleストリートビューで示しておきますと、次の通りです。

上のリンクは、H-1から、ホノルル空港にレンタカーを返しに行くときに見ることになる標識を、見る順に手前側から並べています。

この標識に従って、車を返しに行くと、ホノルル空港の「国際線駐車場」に営業所を構える、レンタカー会社の返し先に到着するわけです。

一方、例えば、ダラーレンタカーの場合は、この返し場所に来ても意味がありません。返し先は、空港の北側にあるダラーレンタカーの営業所だからです。

このように、ホノルル空港周辺の「レンタカーを返す人はこちら」の標識は、空港の施設内にレンタカーを返す先がある人向けとなっており、注意が必要です。

徒歩で行ける会社とシャトルバスの利用が必要な会社がある

詰まるところ、ホノルル空港のレンタカー会社には、次の2つがあります。

  1. 空港から徒歩で行ける会社
  2. 空港からシャトルバスの利用が必要な会社

上で述べた、空港の国際線駐車場内にあるCar Rental Centerに、営業所を構えるレンタカー会社のカウンターまでは、空港から徒歩でアクセス可能です。

一方、空港の北側に営業所を構えるレンタカー会社までは、空港からシャトルバスでの移動が必要になるわけです。そして、この場合は、返し先も、そのシャトルバスで移動した営業所になる点に注意が必要です。

この背景から、「ハワイで初レンタカー」の人には、空港から徒歩でカウンターにアクセスできる会社の方が利用しやすいのは、間違いないです。

実際、私も、ホノルル空港での初レンタカーの際に、シャトルバスでの移動が必要な会社を利用し、そのシャトルバスの乗り場がわからず、戸惑う経験をしました。

Return Top