Read Article

Longs Drugsでお得に買い物するために知っておくと良いこと

Longs Drugsでお得に買い物するために知っておくと良いこと

今回は、初めてのハワイ旅行中に使う旅費を節約したい人に伝えたいお役立ち情報です。

ハワイですが、初ハワイの人が滞在するワイキキは、特に物価が高いんですね。なので、旅行中に、飲み物や食べ物などを何も考えずにお店で買い続けると、それが積み重なってそれなりにお金を使うことになります。

なので、そのような費用を節約したい場合は、ハワイにあるLongs Drugsというお得な価格で商品を販売するドラッグストアを利用すると良いです。Longs Drugsの店舗は、オアフ島、マウイ島、ハワイ島など旅行者が訪れることが多い島には、基本どこにも立地しています。もちろん、ワイキキにもLongs Drugsの店舗があります。

で、Longs Drugsでは、チョコレートなどのハワイの定番土産を買えるほか、飲み物、パン、ヨーグルト、お菓子などを買えるため、旅行者がハワイ旅行中の食料品を節約して買うのにもオススメの店なんですね。

ほか、Localsというハワイの地元ブランドのビーチサンダルが5ドル以下で売られていることもあります。こんな感じで、旅行中に使うものをお得に調達する目的でも、Longs Drugsは役立ちます。

ご参考に、旅行者としてのLongs Drugsの活用方法を、次の記事で詳しくご紹介しています。

ハワイで一番安く、バラマキ用のお土産を買う方法

上のリンク先の記事では、Longs Drugsを活用して、バラマキ土産向きのお菓子をお得に買う方法をご紹介しています。

日本にいながらLongs Drugsのお得な商品情報を調べる方法

さて、以上ご紹介した通り、ハワイでお得に食料やお土産を買えるLongs Drugsですが、さらにお得に利用する方法があるんですね。

具体的には、Longs Drugsのクーポンブックを利用する方法です。このクーポンブックは、毎週日曜日に発行され、例えばハワイの地元新聞のStar-Advertiserの広告として挟まっていたりします。

ほか、アラモアナ・センターというワイキキからも近いハワイ最大のショッピングセンター内にあるLongs Drugsでは、お店の入り口の前にこのクーポンブックが置かれていることもあります。

そして、このクーポンブックを利用して、Longs Drugsで買い物をすれば、よりお得に買い物ができるというわけですね。

このクーポンブックですが、日本にいるうちから、ネット上で見ることができます。具体的には、次のリンクから、Longs Drugsのクーポンブックの電子版が閲覧できます。ちなみにスマホでも見られますよ。

Star-AdvertiserのLongs Drugsのクーポンブック確認ページを見る

さて、上のリンクを開くと、アメリカの郵便番号のようなコードである、ZIP CODEを入力する画面となります。この画面で例えば、ワイキキ内のZIP CODEとなる「96815」と入力して、SUBMITボタンを押してください。

すると、直近の日曜日に発行されたオアフ島のLongs Drugsのクーポンブックを確認できます。

で、初ハワイの人は、このクーポンブックに掲載されている商品の価格のお得具合が、ピンと来ないかもしれません。が、実際にハワイを訪れて、物価の高さを知ると、このお得さ具合が実感できるんですね。

ワイキキ店の高めの価格をお得にできた実体験

Longs Drugsですが、初ハワイの人が滞在することが多い、ワイキキ内にもその店舗があります。ただ、ワイキキのLongs Drugsは、その商品の価格が、他のエリアの店舗と比較し、高めに設定されていることがあるんですね。

例えば、同じ商品でも、上で述べたアラモアナ・センターの店舗で買ったほうが、お得な価格で売られていることがあります。

そして。これは、たまたまかもしれませんが、Longs Drugsのワイキキ店の前には、アラモアナ店のように、店の前にクーポンブックが置かれていることを見たことがないんですね。

もしかすると、これは、他のエリアの店でよりお得な価格で販売していることを見せないための方針なのかもしれません。

で、その他エリアの店よりちょっと高めに価格設定されているワイキキ店で、オアフ島のLongs Drugsのクーポンブックを使うとどうなるかというと。割引率ではなく値段で掲載されている商品は、その値段で買えちゃうんですね。

つまり、クーポンブックでお得な価格の商品として掲載された商品であれば、ワイキキ店でもアラモアナ店と同じ価格で買えるというわけです。

これは、実際に試した結果ではあるのですが、100%毎回そう対応してもらえるかはわかりません。上で述べた通り、ワイキキ店では、「クーポンブックが店の前に置かれていない」など、お店側が「クーポンブックを利用されたくない」と考えているように感じられるからです。

なので、もし「これは使えません」のような対応をされることに不安を感じる人には、最初からアラモアナ・センターの店舗を利用するのがオススメです。この店では、クーポンブックを確実に使えるからです。加えて、ワイキキからもアクセスしやすいですし、他の買い物ついでにも寄りやすいんですね。

スポンサーリンク
厳選!ハワイ旅グッズ
ハワイツール
Return Top