Read Article

男だけのハワイだからこそ楽しめるアクティビティ

男だけのハワイだからこそ楽しめるアクティビティ

今回は、男性グループだけでハワイ旅行を考えている人に向けて、男だけのハワイだからこそ楽しめるアクティビティをご紹介します。

その目的の記事として。以前『男だけのグループ旅行でのハワイの楽しみ方』の記事で、男だけでのハワイの楽しみ方をいくつかご紹介しています。

そして、今回はこの記事で紹介できなかった楽しみ方を新たにご紹介したいと言うわけですね。

クアロア牧場のバギー

では、早速始めましょう。まずご紹介したいのがオプショナルツアーで人気の観光スポットのクアロア牧場、そこで体験できるアクティビティーのバギーです。

なぜ、クアロア牧場のバギーがオススメなのかと言うと、このアクティビティはとてもスリルがあるからです。なので、男性のほうがより楽しめるアクティビティとなりますね。

どのようにスリルがあるのかと言うと。このアクティビティでは、ぬかるみや急な坂道などの悪路をバギーでそこそこのスピードで走り抜けるスリルがあります。またバギーの運転には、それなりの力が必要になります。そうしないとハンドルがあらぬ方向を向いてしまいコースを外れそうになってしまうからです。このように悪路のコースを走る抜けるスリルに加え、バギーの運転自体にもスリルを感じることになるわけです。

なので、このアクティビティーは、スピード感や乗り物を乗りこなすスリルを楽しめる男性向けのものとなります。特に男性グループであれば、ちょっとしたレース気分で楽しめる(実際には無理に追い越したりはNGです)ので、盛り上がりますよ。マリオカートと言うテレビゲームをご存知の方は、あのようなレースの世界に自分が入り込んだような体験ができます。

怖い系のトレイル

次に、紹介したいのは怖い系のトレイルです。具体的には、次の3つのトレイルが、男性だけのハワイ旅行にオススメです。

  • ココヘッドクレータートレイル
  • マウナウィリトレイル
  • ラニカイピルボックストレイル

なぜこれらのトレイルが男性にオススメなのかと言うと、ちょっとしたスリルを感じるトレイルだからです。

まずココヘッドですが、ワイキキから車で30分程度の距離にある山です。この山の山頂まで続く長い階段をひたすら登り続けるのがココヘッドクレータートレイルです。なぜ男性向けなのかと言うと、登るのにそもそも体力が必要なのがまず1点です。

そしてもう1つの理由として、コースの途中スリルを感じる箇所があるからです。どのような箇所でスリルを感じるのかと言いますと。このトレイルのコースは、「上での階段を登る」と書きましたが、実際にはトロッコのレールの枕木を階段の代わりにしています。そして、コース途中ではその枕木の下に空間があるところがあるんですね。つまり、枕木を踏み外すと下に落ちて怪我をしそうな箇所があるわけです。

このようなスリルを感じつつ、山頂までの急な坂道をひたすら登るのがこのトレイルなんですね。そのため、男性の方が向いているトレイルと言えます。

ジャングルを探検する気分を味わえる

次に、マウナウィリトレイルですが、こちらもワイキキから車で30分程度の距離にあるトレイルコースです。

以前、『ワイキキから20分で行ける大自然マノア・フォールズ・トレイル』の記事で、マノア・フォールズ・トレイルと言うアクティビティをご紹介しています。そして、このマノアのトレイルよりも、もうちょっと上級者向けのコースと言えるのが、マウナウィリトレイルですね。

なぜこのトレイルが男性向けにオススメなのかと言うと、ジャングルを探検する気分を味わえるからです。男性であれば誰しも冒険野郎マクガイバーには憧れると思うのですが、「俺はマクガイバーだ」と、そんな気分を味わえるのがこのトレイルですね。

と言うのは冗談なのですが、ジャングルを冒険している気分を味わえるのは確かです。また実際に訪れる際には、足元が確実に泥だらけになるため、スニーカーなどの準備が必須です。間違ってもビーチサンダルで歩くの避けてください。さらに、着ている服も泥で汚れる前提で望むのがオススメですね。

マウナウィリトレイル、このように泥だらけになりながらの歩くことになるので、やはり男性向けのコースと言えますね。

ちょっと危険なコースと頂上での絶景

ラニカイピルボックストレイルですが、これはワイキキから車で40分ちょっとの距離にあります。で、ご紹介しておいてなんですが、このトレイルは、「ハワイ州に認可されたトレイルコースではなく私有地に無断で入る行為だ!」と言うローカルの声があることを先にお伝えしておきます。

そのような声があるものの、その頂上での絶景の素晴らしさのために大人気の観光スポットとなっており、ここを訪れる観光客がたくさんいることは間違いありません。

で、このコースですが、途中ぬかるんで足を滑らしやすい箇所があったりと、ところどころスリルがあるものとなっています。そのため、どちらかと言うと男性向けのトレイルと言えますね。

以上の3つが、男性だけのハワイ旅行にオススメしたい怖い系のトレイルです。

オアフ島の西側へドライブ

では、最後に。男性だけのグループであれば、オアフ島の西側へドライブしてみるのも、ちょっと違ったハワイ旅行が楽しめるのでオススメです。

詳しくは『治安が悪く危険?オアフ島の西側の実際のところ』の記事でご紹介しているのですが、オアフ島のコオリナリゾートよりも西側は、治安が悪い場所とされており、日本人観光客が滅多に訪れないエリアとなっています。

で、私の実体験としては、それほど治安の悪さは感じませんでしたが、ビーチで暮らしているホームレスを見かける場所があったのも確かです。そして男性だけであれば、そのような危険そうな場所でも訪れるのに不安が少ないですよね。なので、男性だけでのハワイ旅行で訪れる先として、オススメしたいわけです。

このエリアの楽しみ方として。たとえば、この西側のエリアにKaneana岬と言う岬があるのですが、この岬の近くには、Kaneana Cave (Makua Cave)と言う自然の洞窟があります。この洞窟の中に入ることができるのですが、そのような体験は日本の普段の暮らしでは、なかなかできませんよね。

ほか、マカハビーチと言う本当に綺麗なビーチもあります。このビーチも本によっては、「治安が悪いので気をつけて」と紹介されている場所なのですが、男性だけであれば怖い思いをすることはまずないでしょう。ただ、訪れる時間は日中の日が出ている時間がオススメですね。

ハワイは男性だけでも楽しめる

以上、男だけのハワイだからこそ楽しめるアクティビティをご紹介しました。

ご紹介した通りハワイには、男性だけだからこそ楽しめる、もしくは向いているアクティビティや観光スポットがあります。このような場所は、カップルや家族連れでのハワイ旅行ではなかなか行きにくい場所です。

なので、男性だけでハワイ旅行に行く機会があれば、ぜひ挑戦して欲しいですね。

URL :
TRACKBACK URL :

コメントを残す (要reCAPTCHAチェック)

*
*
* (公開されません)

スポンサーリンク
厳選!ハワイ旅グッズ
ハワイツール
Return Top