Read Article

はじめてのハワイ旅行には「オアフ島」をおすすめする3つの理由

はじめてのハワイ旅行には「オアフ島」をおすすめする3つの理由

初めてのハワイ旅行を計画している人は、「どの島に行こうかな?」と悩みますよね。

というのも、ハワイ旅行では、ハワイ島、マウイ島、オアフ島、カウアイ島、モロカイ島など、複数の島が選べるからです。これまでハワイを訪れたことがないと、どの島が良いのかわからず、悩むわけですね。

初ハワイにオススメするのはオアフ島

これらの島の中で私が、「はじめてのハワイ旅行先」としてオススメする島は「オアフ島」です。

これを聞いて、

「えっ、ハワイ旅行なんだからハワイ島じゃないの?」

と思った人もいますよね。私も初ハワイの時は、同じように考えていました。ですが、初ハワイにオススメなのは、オアフ島です。

では、なぜ初ハワイにオアフ島がオススメなのかというと、その理由は、大きく3つあります。

理由1. ホノルル国際空港があるから

1つ目の理由は、オアフ島にはホノルル国際空港があり、日本の空港からのアクセスが簡単だからです。

一方で。オアフ島以外の島はどうなのかと言うと、原則としてホノルル国際空港から国内線に乗り継いで行くことになります。例外として、ハワイ島のコナ空港までは直行便があるのですが、本数が限られます。また、この路線は、これまでも、就航したり、やめたりしてきた背景があります。

なので、隣島に行くときは、乗り継ぎするのが基本となります。

この乗り継ぎは、旅慣れた人ならば難しいものではありません。ですが、初ハワイの人にとっては、少々難しくなります。例えば、乗り換えにかかる時間の見当がつかないので、何時に出る隣島行きの便を選んで良いか、わかりません。

また旅行中にこの乗り換えのための移動時間が発生します。その点でも、隣島は、初ハワイ旅行ではオススメできません。初ハワイで訪れる人が多い1週間程度の日程では、その移動時間がもったいないからです。

オアフ島は、ホノルル国際空港からワイキキまでが近い点も良いです。そして、そのアクセス方法も様々な選択肢がある点が便利です。一方オアフ島以外の島は、原則としてレンタカーを借りないと自分の宿泊するホテルまでの移動しにくいです。

理由2. 英語が話せない人に理解があるから

オアフ島をオススメする2つ目の理由として、オアフ島の特にワイキキでは、「英語が話せない日本人観光客に対して、理解ある現地の人が多いから」ということがあります。

というのも、オアフ島は日本人観光客が多く訪れるために、現地の人が英語が話せない人の対応に慣れていることが多いんですね。また、ハワイ州最大の繁華街であるワイキキのショップや飲食店では、日本語を話せる人がお店のスタッフをしている場合もあります。その場合は、日本語でコミュニケーションが取れるわけです。

では、オアフ島以外はどうなのかですが・・・。これは、私の実体験から、ハワイ島やマウイ島では、オアフ島とは違い「英語が話せて当たり前の文化」なのだとわかりました。ハワイ島やマウイ島は「この世に英語が話せない人なんているの?」というくらい、英語で当たり前なんですね。

なので、初ハワイで、英語が苦手な人が、隣島を訪れると言葉でかなり苦労します。私は、ハワイ島やマウイ島において、現地の人から英語で話しかけれる度に、「欧米か?、欧米だ」と、よく心の中で思ったものでした。

一方、オアフ島においても、日本語が通じるわけではありません。ですが、少なくとも「英語が話せない人がいるんだな」と言う理解のある対応をしてくれる人が、他の島よりは多いわけです。その点で、はじめてのハワイ旅行者にとってオススメの場所と言えます。

理由3. 都会も自然も何でもあり便利だから

3つ目の理由として、オアフ島は都会も自然も何でもあり便利な点があります。

オアフ島のホノルル市はハワイ州の州都であり、ショップ、飲食店などが多く一番にぎやかな都会です。またウォルマートなどの大型スーパー、Whole Foodsなどの自然食品のスーパー、アラモアナセンターやカハラモールなどのショッピングセンターもあり、必要な物は、基本現地で揃えることができます。

またオアフ島には、The Busやトロリーなどの公共の交通機関やタクシーもたくさん走っているので、レンタカーがなくても車での移動手段があります。一方、ハワイ島やマウイ島では、公共の交通機関が限られます。そのため、レンタカーなしでの旅行は、ツアーでない限り難しくなります。

オアフ島ワイキキについて、「ワイキキは、東京の銀座にビーチがくっついているようなもの」と、私はよく喩えています。ワイキキは、この喩えのように、銀座のようにショッピングができる環境と砂浜でビーチを楽しめる環境が両立しています。

ワイキキは、繁華街なので人混みも凄いです。ですが、徒歩圏で海水浴も、ショッピングも、食事もできる便利さは、本当に代え難いものとなります。

加えて、オアフ島は、純粋に自然と言う意味でも、ハナウマ湾やラニカイビーチ、クアロア牧場(ランチ)、マノアフォールなど、ワイキキからちょっと車を出した距離に、たくさんの見所があります。また、もうちょっと足を延ばすと、ノースショアのモクレイアビーチのように、観光客があまりこないプライベートビーチのようなビーチも楽しめるわけです。

オアフ島では、このように都会も自然も楽しめる選択肢の広さが、初ハワイの人に嬉しいポイントとなります。

海外旅行が経験な豊富で、英語も得意であれば最初からオアフ島以外に行くのもありです。ですが、旅慣れていない人には今回ご紹介した理由から、やはりオアフ島がオススメです。

Return Top