Read Article

お土産探しにも!ハワイのオーガニックスーパーの使い分け方

お土産探しにも!ハワイのオーガニックスーパーの使い分け方

ハワイには、オーガニック系の食材や商品を扱うスーパーが幾つかあります。一方で、ハワイが初めてだとそれらのスーパの違いが良く分からないですよね。

そこで今回は、初ハワイの人に向けて、オアフ島のワイキキからアクセスしやすいオーガニックスーパーの使い分け方をご紹介します。

ワイキキからアクセスしやすいオーガニックスーパー

まず、ワイキキからアクセスしやすいオーガニックスーパーを時間別にまとめますと、次の通りです。

カハラモール(ワイキキから車で12分)

サウスキング通り沿い(ワイキキから車で13分)

カイルア(ワイキキから車で40分)

以上が、ワイキキからアクセスしやすいオーガニックスーパーです。簡単に補足しますと、ワイキキ近くでは大きくWhole Foods、Down to Earth、Kokua Marketの3つのオーガニックスーパーがあります。

このうち、Whole FoodsとDown to Earthは、チェーン展開しているスーパーで、上でも挙げたようにオアフ島だけでも複数の店舗があります。元々日本ではWhole Foodsが有名でしたが、最近ではDown to Earthも名が知られるようになってきた印象がありますね。そして、Kokua Marketは、チェーン展開のスーパーではなくローカル向けの規模の小さな老舗のスーパーとなります。

初ハワイの人が一番行きやすいのはWhole Foods ホノルル店

以上のオーガニックスーパーのうち、ハワイが初めての人が一番行きやすいのは、Whole Foods ホノルル店です。

なぜ行きやすいのかと言うと、このWhole Foodsが入っているカハラモールまでは、ワイキキからトロリーとThe Busのどちらでもアクセスできるからです。特にトロリーでアクセスできるのは、初ハワイの人にとっては嬉しいですね。

と言うのも。The Busは、ローカルのための交通機関なので、初ハワイの人が利用するには少々ハードルが高いからです。一方トロリーは、観光客向けの交通機関なので、初ハワイの人でも気軽に利用することができます。

Whole Foodsでは、オーガニック食材はもちろん、ハワイ産のコーヒー豆や石鹸、オーガニックコスメやスキンケア製品なども扱っており、お土産を探すのにも役立ちます。

ほか、店内には、サラダバーやプレートランチなどの食事を販売するコーナーがあるので、食事の材料を買うだけではなく、この店で料理を買うこともできます。お店の外には、ここで買った料理を食べる場所として最適なテラス席があります。なので、ランチなどであれば、ここで済ますのも良いですね。

ただ、今回ご紹介しているスーパーの中でも最も価格帯が高めなのも、このWhole Foodsの特徴となりますね。

Down to Earthはベジタリアンが嬉しい店<

次にDown to Earthについてです。Whole Foodsでは店内で肉を扱うのに対し、Down to Earthでは全く肉類を扱いません。そのためベジタリアンにとって嬉しい店が、Down to Earthとなります。

Whole Foodsと同様、Down to Earthにも料理を買えるコーナーがあります。そして、Down to Earthの場合は、そこで買える料理にも、もちろん肉が入っていません。なので、ベジタリアンの人が安心して食事を取れる場所として利用できます。

Down to Earthの価格帯はWhole Foodsよりはお得なことが多いです。ですが、それでもアメリカ本土の人からすると、「冷凍ピザがこんなに高いの?」と驚かれることもあります。この価格が妥当かどうかは、個人の価値観次第なので難しいところですね。

このDown to Earthのホノルル店とKokua Marketは、同じくサウスキング通り沿いにあり、徒歩5分程度の距離です。なので、どちらかのお店を訪れた場合は、ついででもう片方のお店にも簡単に行くことができます。

ただし。ワイキキからこれらの店を訪れる際に、レンタカーがない限りはThe Busを利用して訪れることになります。で、ワイキキからこれらの店に行くためのThe Busの最短コースは、初ハワイの人には少々難しいです。なぜなら、The Busの乗り換えが必要となるからです。

カイルア店の方がアクセスしやすい

なので。オプショナルツアーなどで、カイルアタウンを観光する予定の人にとっては、カイルア店の方がアクセスしやすいです。

と言うのも、上でご紹介した通り、カイルアには、Whole FoodsとDown to Earthのカイルア店があり、カイルアタウンにさえ来られればどちらも簡単に訪れることができるからです。

Down to Earth カイルア店は、マカダミアナッツソースのパンケーキで有名なブーツ&キモズから、徒歩3分の距離にあります。なので、ブーツ&キモズでパンケーキを食べたついでに訪れることが可能です。またWhole Foods カイルア店も、ブーツ&キモズから徒歩5分の距離です。なので、Down to Earth カイルア店同様、ついでに訪れることができる店です。

ちなみに、Whole Foodsのカイルア店とホノルル店は、店内の作りがかなり違うので、ホノルル店を訪れた人が訪れても違った面白さがあります。たとえば、カイルア店の方が、店内の通路が広く快適です。

一方で、「ホノルル店にあったものがカイルア店にない」と言うことがありました。品揃えがどこまで違うかを完全に把握するのは難しいのですが、その逆も考えられます。なので、目当ての商品がある場合は注意が必要ですね。

以上、ハワイのオーガニックスーパーの使い分け方をご紹介しました。

Return Top