Read Article

ワイキキで「ここぞ」という時に行きたい夕日と夜景を楽しめる店

ワイキキで「ここぞ」という時に行きたい夕日と夜景を楽しめる店

今回は、初めてハワイ旅行に行くカップルや新婚さんにお伝えしたい情報です。具体的には、ワイキキで「ここぞ」という時に行きたい夕日と夜景を楽しめる店をご紹介します。

オープンエアのバー&ラウンジSky WAIKIKI

では、早速そのお店をご紹介すると、Sky WAIKIKI(スカイ・ワイキキ)という、ワイキキビジネスプラザの展望階にあるオープンエアのバー&ラウンジです。

この店は、2015年の8月にオープンした店で、この記事を書いている2016年4月現在は、まだオープンしてから1年も経っていない新しい店です。

で。このサイトでは、基本的にハワイの最新スポットを積極的に紹介しない方針としています。その理由は大きく2つあります。

1つ目の理由は、初ハワイの人にとっては、そこが最新スポットかどうかは、あまり関係ないからです。初ハワイの人にとっては、ハワイで何を見ても新鮮ですよね。

2つ目の理由は、ハワイの最新スポットのお店は、すぐに営業をやめたり、移転してしまったりすることがあるからです。特にワイキキの店は、紹介して、半年も経たずに店がなくなることもよくある話です。

Sky WAIKIKIの魅力

この2つの理由から、このサイトでは、できたばかりの店は、基本的に紹介しない方針としています。ところが、今回は、その方針を曲げてでも、Sky WAIKIKIをご紹介したいわけです。

なぜかというと、それだけSky WAIKIKIには魅力があるからです。そして、この店を、特に、カップルや新婚さんなど、ハワイ旅行中に思い出に残るような「ここぞ」という店を探している人に、ぜひご紹介したいと考えています。

では、Sky WAIKIKIにどのような魅力があるかというと、次の通りです。

  • 景色が良く、オープンエアの環境が気持ちよい
  • その景色に加えて、夕日と夜景を同時に楽しめる
  • ちょっと高級でおしゃれな雰囲気がよい
  • ライブ演奏の音楽も楽しめる
  • アメリカ人向けの店の割には、日本人にとってその料理も悪くない
  • ワイキキのど真ん中にあり立地がよい
  • なのに、飲み物も料理もそんなに高くない
  • 英語が苦手でもOpenTableで簡単に予約できる

Sky WAIKIKIの魅力は、ざっとこのような感じです。では、このSky WAIKIKIの魅力について、もう少し掘り下げてご紹介していきます。

Sky WAIKIKIには開店早めに行くのがオススメな理由

Sky WAIKIKIには開店早めに行くのがオススメです。その理由は、そうすると、素晴らしい景色に加えて、そこからの夕日と夜景を同時に楽しむことができるからです。

つまり、夕日を見るために、日が沈む前にお店に入りたいので、開店早めに行きたいわけです。

ちなみに、この記事を書いている現在は、この店のオープン時間は、「17時から」となっています。なので、自分が訪れる時期のハワイの日が沈む時間を調べて、それよりも前にお店に入れるように予約すると良いですね。

さて。Sky WAIKIKIは、展望階にあるにも関わらずオープエアとなっています。つまり、天井がないテラスになっています。なので、ハワイの気持ち良い気候を感じながら、ちょっと高級でおしゃれな雰囲気を楽しむことができます。

また店内ではライブ演奏が行われています。座る席の場所によっては、ちょっとその音が聞こえにくい場合もあるのですが、ライブ演奏によりまた良い雰囲気となっています。

このような雰囲気の良さから、特にカップルや新婚さんにオススメしたい店です。

初ハワイの人でも利用しやすい理由

そしてSky WAIKIKIですが、初ハワイの人でも利用しやすいお店と言えます。その点も魅力と言えます。

利用しやすい理由は、2つあります。1つ目の理由は、この店は、ワイキキビジネスプラザというワイキキの中心地にあるビルにあるからです。つまり、初ハワイの人でも簡単にアクセスできる立地です。

2つ目の理由は、英会話が苦手な人でも、その予約が簡単であるからです。具体的には、Sky WAIKIKIは、OpenTableという飲食店のネット予約サービスから予約できます。

OpenTableのSky WAIKIKIの予約ページを見る

この予約サービスを使うと、電話をしなくても予約できるため、英会話が苦手でも簡単に予約できます。

なのに、そんなに高くない

そして。このような好条件でありながら、Sky WAIKIKIの飲み物や食べ物の価格は、それほど高くない点も、嬉しい特徴です。そのメニューと価格は、次のリンクから見ることができます。

ViewMenuでSky WAIKIKIのメニューを見る

見ると、決して安いわけではありませんが、めちゃくちゃ高いわけでもありません。例えば、バドワイザーのビールであれば、この記事を書いている現在の価格は、5ドルとなっています。

その予算感として、一人30ドル〜40ドルくらい見ておけば、十分楽しめるはずです。もちろん、お酒や料理をたくさん飲み食いする場合は、この予算感を超えることもありますよ。

そして、この店の料理について。この店は、バー&ラウンジなので、きっちりとしたレストランではありません。加えて、アメリカ人向けの店となっています。

で、一般的に、ハワイのアメリカ人向けの店の料理は、日本人の好みにはあまり合わないことが多いです。油っぽすぎたり、味付けが大味だったり、するからです。ですが、Sky WAIKIKIの料理は、日本人にとっても、そんなに悪くない味付けです。

もっとも料理の味については、主観で変わる個人差のあるものです。ただ、私の知る限りでは、この店の料理について、「悪くないね」という評価の日本人が多いです。

以上のようにSky WAIKIKIは、大変魅力がある店なので、「最新スポットはなるべく紹介しない」という、このサイトの基本方針を曲げてご紹介しました。

Sky WAIKIKIを利用するときの注意点

では、最後にこの店を利用するときの注意点をご紹介しますと。まず、ドレスコードがあります。yelpでそのドレスコードを見ると、「ドレッシー」となっています。

で、「ドレッシー」と言われても、ピンときませんよね?そのような人は、この店の店内写真をyelpで確認し、実際に訪れている客の服装を見ると良いです。

yelpでSky WAIKIKIの店内写真を見る

見ると、それほど「ビシッ」と決めなくても良いことがわかります。

男性であれば、短パン・サンダルは避けて、靴とロングパンツならば無難ですね。また上はとりあえずシャツを着ていればOKということがわかります。ただ実際には、比較的カジュアルな格好で訪れている客もいます。

次の注意点として。この店には、日本語のメニューはありますが、日本語ができるスタッフは全くいません。なので、その心づもりをしておいたほうが良いです。

またアメリカ人向けの店なので、その客の多くはアメリカ人です。店を訪れるタイミングによっては、アジア系の人種の客は、「日本人の自分たちだけ」という場合もあります。

そして。そのような状況に慣れていないと、心細さを感じることがあります。というのも日本の飲食店において、人種の少数派になることがないからです。

で、そのように人種の少数派となる心細さを感じると、「何か差別されてるんじゃないか」と言う気持ちになるもんなんですね。

そのような気持ちになると、せっかくの良い景色も雰囲気も楽しめません。なので、周りを気にせず、堂々と自信を持って過ごすのがオススメです。

Return Top