Read Article

買い物好きな人がアラモアナ・センター滞在に必要な時間

買い物好きな人がアラモアナ・センター滞在に必要な時間

今回は、初めてのハワイ旅行の旅程を立てている人に伝えたい情報です。

以前、アラモアナ・センターを見るのに必要な時間のポイントの記事では、次のことをお伝えしています。

「アラモアナエリアの観光に必要な時間は、見る範囲で変わり、ズバリ○時間必要とは言えない。見る範囲を広げた場合は、1日でも足りない。」

買い物好きな人にとっては、アラモアナ・センターと併設のデパートだけでも1日必要

その範囲として、次のものがありました。

  • アラモアナ・センター
  • 併設のデパート
  • 周辺の大型スーパー(ウォルマート・Sam’s Club、ドンキホーテ)
  • アラモアナ・ビーチパーク
  • ワード・ヴィレッジ

そして、今回お伝えしたいのは。買い物好きな人にとっては、「アラモアナ・センターと併設のデパートを見るだけでも、1日あっても足りない」と言うことです。

なぜかと言うと、アラモアナ・センターの規模が、それだけ大きいからです。

ただし「1日」と言うのは、アラモアナ・センターの営業時間である9時30分~21時一杯ではなく、日中の8時間程度をイメージしています。治安あまり良くないハワイで、夜遅くまで買い物することは避けた方が良いからです。

アラモアナ・センターと併設のデパートの規模感

では、アラモアナ・センターと併設のデパートの規模感が、実際にどれくらいの規模なのかを掴むために。

まず、単純に距離を測ってみますと、端から端まで、約640m(0.4マイル)あります。その事実は、次のGoogleマップで確認できます。

Googleマップでアラモアナ・センターの距離感を見る

で、アラモアナ・センター内のお店をくまなく見るためには、往復することになります。ざっくり片道600mとすると、つまり、1フロアだけで、1.2キロ歩くことになります。アラモアナ・センターは、3フロアありますので、単純に歩くだけで3.6キロの距離があります。

この距離は、「お店を全く見ずにただ歩くだけでも1時間程度かかる」ことを意味しています。実際には、お店を見ながら歩きますので、相当時間が必要なことがわかりますよね。

また、買い物したいブランドが明確に決まっていれば別ですが、実際には、「バッグが欲しい」、「靴が欲しい」のように種類で欲しいこともありますよね。すると、アラモアナ・センター内を縦横無尽に歩き回ることになります。

このセンター内に、それらを扱うお店が点在しているからです。加えて、併設のデパートも見ると、本当に長距離を歩くことになります。

アラモアナ・センターにあるお店の数

続いて、お店の数で、その規模を測って見ます。その数をアラモアナ・センターの英語版の公式サイトで、この記事を書いている2016年5月現在確認すると。

なんと、「346店」となりました。この数字は、仮に全てのお店を10分見たとして、約58時間かかる計算となります。ただ、実際には、全てのお店を見ることはありませんよね。

ですが、自分が立ち寄るお店の滞在時間は、10分で済むこともないはずです。現実的な数字として、15店舗、30分ずつ見る計算すると、7時間は必要です。

そして、その間に昼食を1時間とることを考えると、8時間となりますね。つまり、丸一日必要になります。

お店の位置と買えるものを事前に調べておく

と言うわけで。買い物好きな人が、アラモアナ・センターを訪れると1日あっても足りません。ですが、1週間前後の旅程が多いハワイ旅行で、そう何度もアラモアナ・センターに行くのも難しいですよね。

なので、効率よく買えるように、アラモアナ・センター内のお店の位置と買えるものを事前に調べておくことをお勧めします。そうすると、時間の節約につながるからです。それと同時にセール情報なども調べておく良いですね。

逆に、全く無計画に訪れてしまうと。「あ〜、この店も見たかったけど、時間がない」と言う思いをすることになります。気をつけてください。

Return Top