Read Article

ワイキキの安いホテルの実際のところ

ワイキキの安いホテルの実際のところ

今回は、ワイキキで私が宿泊したことがある安いホテルについて、実際のところどうだったのかを述べます。

私は、ワイキキ内で宿泊費が安い次の2つのホテルに滞在した経験があります。

・マイレ・スカイ・コート (Maile Sky Court)
・オハナ・ワイキキ・ウエスト(Ohana Waikiki West) ※2015年3月27日に閉館

マイレ・スカイ・コートには2012年の10月、オハナ・ワイキキ・ウエストには2013年の3月に、どちらのホテルにも仕事でハワイ出張ために一人で宿泊しました。仕事の都合で長めの滞在となったため、宿泊費用を抑える必要がありこれらのホテルに宿泊しました。

これらのホテルですが、『自分に合ったワイキキのホテルの探し方』の記事でご紹介したJTBの『ハワイのホテルグレード一覧』のページでは、どちらも最も低いDグレードに分類されています。

特にマイレ・スカイ・コートは、ハワイの格安パッケージツアーでの宿泊先となる場合が多いホテルです。

実際の宿泊費用はと言うと、最も安い料金の部屋タイプでマイレ・スカイ・コートが$85〜$136、 オハナ・ワイキキ・ウエストが$105〜$185となっています。なのでこれらのホテルは、安いホテルと言っても、あくまでワイキキの他のホテルと比較して安いだけであり、一泊5000円のような安さではないです。

一方で米国のホテルの場合、1室での料金となります。なのでベットが2つある部屋を二人で利用する場合は一人当たりの費用は半額になります。私の場合はツインの部屋だったとしても一人で利用することになったので、当然ですが一人で1室分の料金となります。

では、それぞれのホテルの実際のところについて、以下に述べます。

マイレ・スカイ・コート

はじめにマイレ・スカイ・コートのその実際のところを述べます。私はこのホテルに1週間滞在しました。

全体の評価を先に述べると、このホテルは「ホテルは寝られれば十分」と言う人向きです。全体的に設備が古く、部屋もやや清潔感に欠けていたからです。とにかくハワイに安く泊まりたい、と言う目的で利用するのに向いているホテルと言えます。

したがって豪華さや設備の新しさスタッフの接客の丁寧さなどを求める人には向いていません。なので、新婚旅行などのカップルにはあまりオススメできません。

基本情報

ホテル名: マイレ・スカイ・コート (Maile Sky Court)
住所: 2058 Kuhio Avenue Honolulu, Hawaii 96815
電話: (808)947-2828
Web: http://www.mailesky.com/

立地

マイレ・スカイ・コートは、ワイキキの北西側、クヒオ通り沿いにあります。ホテルの場所は、DFSなどのワイキキの中心部までは徒歩10分、ワイキキビーチまでは徒歩15分くらいの位置にあります。

私はこのホテルから、ワイキキの中心部にある客先のオフィスまで徒歩で通いましたが、10分程度でしたので特に問題ありませんでした。ただ、夜はこのホテルの周辺は暗く人気が少なくなるので、女性だとちょっと怖さを感じるかもしれません。

WP_20131102_0371Fにはハワイアン料理のVit’s Hawaiian Steak House

ワイキキビーチまでは15分とやや歩きます。ワイキキビーチへはサーフィンをしに良く通ったのですが、この15分はちょっと面倒に感じました。ただそれも逆手に取って、海で遊んでホテルに戻るまでを、水着が乾くまでの時間と考えるとよいかもしれませんね。

またワイキキの中心部からは遠いのですが、北西部にあるのでアラ・モアナ・センターにはやや近い場所にあり徒歩20分くらいで行けます。なので、アラ・モアナ・センターで買い物をしたいと考えている人には便利な場所と言えます。

WP_20131102_039マイレ・スカイ・コートのエントランス

建物

ホテルは40階はあるタワー型の高層ビルとなっており、高層の階は地上からかなりの高さとなります。ハワイ全般のホテルがそうですが、建物自体がやはり古さを感じました。またエレベーターなどの設備も古さを感じました。

WP_20131102_036マイレ・スカイ・コートは高層タワー

部屋

宿泊した部屋が何階だったかを正確には忘れてしまったのですが、10階か11階だったはずです。部屋はシティ・ビューでクイーンサイズのベットが1つの部屋でした。

部屋の窓からの眺望については、私の部屋が高層の階ではなかったので、それほど期待していませんでした。ですが、予想以上に残念な結果となりました。窓にこすったような薄曇りの傷がついており、窓の外が良く見えなかったのです。またハワイのホテルに良くあるラナイと呼ばれるベランダはもちろんありません。

バスルームには、洗面、バスタブ、トイレがありました。ただバスタブにお湯をはる気にはなれませんでした。バスタブに浸かって横を見るとトイレの便器があるからです。これならバスタブなしでシャワールームだけでも十分でした。

室内の掃除はあまり行き届いている様子を感じませんでした。また室内を裸足で歩くと足の裏が黒く汚れました。足の裏が汚れることに関しては土足で室内を歩く文化の米国で、裸足で歩いた私に問題があります。ただこれまでハワイの他のホテルの部屋を裸足で歩いても汚れるようなことはなかったので驚きました。

WP_20131102_040マイレ・スカイ・コートのフロント

サービス

ホテルのスタッフのサービスですが可も不可もなく普通でした。高級ホテルのようにスタッフが荷物を部屋まで運んでくれたり、室内の説明をしてくれるようなサービスはありません。

また日本語デスクなど日本語対応のサービスはないので、必要がある場合は英語でやり取りする必要がありました。

以上、マイレ・スカイ・コートの実際のところでした。

オハナ・ワイキキ・ウエスト(2015年3月27日に閉館)

次にオハナ・ワイキキ・ウエストのその実際のところを述べます。私はこのホテルに3週間滞在しました。

全体の評価を先に述べると、このホテルも上述のマイレ・スカイ・コートと同様に「ホテルは寝られれば十分」と言う人向きです。スタッフの対応やホテルの建物や設備はマイレ・スカイ・コートよりは良く感じましたが、それでもやはり安さ相応のホテルと言えます。

WP_20131102_061オハナ・ワイキキ・ウエストの入口

基本情報

ホテル名: オハナ・ワイキキ・ウエスト(Ohana Waikiki West)
住所: 2330 Kuhio Avenue, Honolulu HI 96815
電話: (808)922-5022
Web: http://www.ohanahotelsoahu.com/ohana_waikiki_west/

立地

オハナ・ワイキキ・ウエストは、ワイキキの中心部のクヒオ通り沿いにあるホテルです。ワイキキの中心部やワイキキビーチに訪れるにはとても便利な場所にあります。海からだとカラカウア通りより一本奥のクヒオ通りに面しているので、その分ちょっと歩くことになりますが、気になる距離ではありません。

私はサーフィンをするためににここからワイキキビーチに通いましたが、徒歩5分で行けたので本当に快適でした。

WP_20131102_0631Fにはアメリカ料理のChili’s Grill & Barがある

建物

15階建てくらいの高さの建物で、ワイキキでは比較的背の低い建物です。ホテルの建物や内装、設備には古さを感じました。

ただマイレ・スカイ・コートと比較すると、こちらのホテルの方が設備、スタッフの対応ともに良く感じました。

部屋

宿泊した部屋は8階でした。部屋の種類はスタンダード・ルームにベットが1つの部屋でした。

部屋の窓からの眺望は、ワイキキビーチ側を向いた部屋でしたが8階だったので向かいの建物が見えるだけでした。

バスルームは狭く、設備としては洗面台、トイレ、シャワー室がありました。バスタブはありません。

部屋の清潔さについては、マイレ・スカイ・コートで感じたような掃除が足りない感じはありませんでした。

1点、残念だったのは、隣の部屋との壁が薄く、隣のテレビの音声がそのまま聞こえて来ることでした。

WP_20131102_062オハナ・ワイキキ・ウエストのフロント

サービス

スタッフの対応は親切で良かったです。私は3週間とちょっと長めの滞在となったため、細々としたことでフロントのスタッフとやり取りする機会がありました。たとえば「洗濯をしたい」のような用事でです。その際のスタッフの対応は親切で良かったです。

またマイレ・スカイ・コート同様、スタッフが荷物を部屋まで運んでくれたり、部屋の説明をしてくれるようなサービスはありませんし、日本語対応のサービスもありません。

ほかに、ここのホテルのカードキーを持っているとワイキキトロリーのピンクラインが無料で利用できる、と言うサービスがありました。

以上、オハナ・ワイキキ・ウエストの実際のところでした。

まとめ

以上、ワイキキで私が宿泊したことがある安いホテルについて、実際のところを述べてきました。

ご紹介したのは、マイレ・スカイ・コートとオハナ・ワイキキ・ウエストの2つのホテルでした。そしてどちらのホテルも、価格相応の設備なので「ホテルは寝られれば十分」と言う人向きだということを述べました。

今回ご紹介したような安いホテルですが、私はこのようなホテルに宿泊するのも一つの旅の仕方であると考えます。それは、宿泊費を抑えた予算を別の楽しみに使えるからです。

確かに1泊最低でも$600はするTRUMP HOTELのような新しくて快適な高級ホテルに滞在するのは気持ちのよいものです。一方で、代わりにマイレ・スカイ・コートに宿泊すると$500は浮くわけです。$500あればオプショナルツアーでも美味しい物を食べるでも、買い物でも、色々とできることがあります。

ホテルの部屋でゆっくり過ごすことが長いのであれば高級ホテルに泊まるもの良いですが、もし外出している予定が多いのであれば、「ホテルは寝られれば十分」と割り切って安いホテルに泊まるものありだと考えます。

特にはじめのハワイ旅行では、なおさらそのように思います。それは外出していることのほうが多いからです。

スポンサーリンク
厳選!ハワイ旅グッズ
ハワイツール
Return Top