Read Article

ワイキキの宿泊先にマウンテンビューの部屋を選ぶ魅力

ワイキキの宿泊先にマウンテンビューの部屋を選ぶ魅力

今回は、初めてのハワイ旅行に向けて宿泊先を検討している人に伝えたい情報です。

ワイキキでの宿泊先を決めたら、次に悩むのは、「どの部屋タイプにしよう?」と言うことですよね。今回は、その窓からの景観が、「マウンテンビューの部屋も悪くないよ」というお話です。

ワイキキのホテルは海が良く見える部屋ほど宿泊料金が高い

ワイキキのホテルでは、その窓から見える景観で宿泊料金に違いがあります。

例えば、マウンテンビュー、パーシャルオーシャンビュー、オーシャンビューと言った違いですね。で、部屋の設備が同じであれば、基本、海がよく見える部屋の方が宿泊料金が高いです。

なので、「オーシャンビューの部屋に泊まってみたいけど・・・、そうすると高いし・・・」と悩んでいる方も多いはずです。

私は、ワイキキにおいてマウンテンビューの部屋にも、オーシャンビューの部屋にも泊まった経験があります。で、実際にワイキキのマウンテンビューの部屋に泊まってみた結果、「マウンテンビューの部屋も悪くないな」とわかりました。

ワイキキでマウンテンビューの部屋に泊まる魅力

では、なぜ私がそのように感じたかと言いますと。

マウンテンビューの部屋は、夜に窓から見える夜景が、とても綺麗だったからです。ワイキキのマウンテンビューの部屋からは、まさに山側の景色が見えます。

そして、その山に灯る家々の明かりがとても綺麗なんですね。なので、「夜に窓から見える景観の美しさ」と言う点では、マウンテンビューの部屋は、とても良かったです。

実際に泊まる前は、「海が見えない部屋は残念だな」と感じていましたが、この夜景の美しさを見て、その考えを改めることになりました。

一方、実際のところ、日中の景色は、やはり、海が良く見えた方が「これぞハワイ」と言う良さがあるのは確かでした。

例えば、私が初めて、ダイヤモンドヘッドと海がバーンと見渡せる部屋に宿泊した時は、「高いお金を払っても、この景色が見える部屋に泊まる価値がある」と感じました。

初ハワイ旅行では日中出かけていることが多い

ですが。「初ハワイ旅行」と言うことを考えると、夜景の美しさを重視するのも悪い選択肢ではありません。と言うのも、初ハワイ旅行では、日中出かけていることが多いからです。

初ハワイ旅行で、「一日何もせず、宿泊先の部屋でゆっくりする」のような過ごし方をする人は少ないわけですね。すると、せっかく、オーシャンビューの部屋に泊まったとしても、その良い景色をゆっくり見る機会は、意外と少なかったりします。

そして、むしろ、日が落ちてから部屋に戻り、夜景を見る機会の方が多かったりするわけですね。そう考えると、夜景の美しいマウンテンビューを選ぶのも悪くないわけです。

また、完全なオーシャンビューの部屋の場合、夜は、窓からの景色は、真っ暗となります。それを考えると、夜景の美しさを優先してマウンテンビューを選ぶメリットがあります。そうすると宿泊料金も節約できますので、その点でもメリットが出てきます。

マウンテンビューでも高層階の方が景色が良い

ちなみに、マウンテンビューの部屋を選ぶ場合でも、当然ですが高層階の方が景色が良いです。逆に、低層階の場合は、他のビルの陰になり、夜景がよく見えないことがあります。

また、マウンテンビューは、ワイキキから北に見える山側の夜景を見ることになります。ので、ワイキキの中でも北側の宿泊施設の方が、他のビルで夜景が見にくくなる影響を避けられます。

つまり、ワイキキのメイン通りのカラカウア通り沿いよりは、北側のクヒオ通り沿いの宿泊施設の方が、山側の夜景はよく見やすいです。

例えば、この記事のトップの写真は、ワイキキバニアンから山側の夜景を見た景色です。この場合、手前に別棟のビルがバーンとあるため、パーシャルマウンテンビューとなっていることがわかりますよね。

一方、山側の景観の良い部屋を選ぶと、夜景全体が綺麗に見られます。

Return Top