Read Article

ハワイ旅行で2歳児と快適に過ごせる航空券の選び方

ハワイ旅行で2歳児と快適に過ごせる航空券の選び方

今回は、2歳児のハワイ旅行に向けて、航空券を探している人にお伝えしたいお役立ち情報です。

2歳児とのハワイ旅行にあたり、飛行機内での過ごし方に、心配を感じている人も多いですよね。例えば、機内で子供が騒いだり、駄々をこねたりして、周りに迷惑をかけてしまわないか、など心配になるはずです。

で、私は実際に2歳児とのハワイ旅行をした経験があるのですが、その際にはデルタ航空を選び、大正解でした。

一方で、今回お伝えしたいのは、「2歳児とのハワイ旅行にはデルタがオススメ!」ということでありません。「特定の航空会社が良い」ということではなく、2歳児とのハワイ旅行で、飛行機内で快適に過ごせるかどうかは、「座席選びが全て」ということがお伝えしたいことです。

つまり、私の場合は、「2歳児と快適に過ごせる座席の航空券を、予算内で買える航空会社がデルタ航空だった」というわけですね。

2歳児と快適に過ごせた座席

すでに述べた通り、2歳児とのハワイ旅行を実際にした経験から、2歳児と機内で快適に過ごせるかどうかは、座席選びが全てを決めることがわかりました。

具体的に私が選んだ座席は、デルタ航空のエコノミークラスの一番先頭の座席です。

私が2歳児と実際に乗った便の座席は、行きは中央のシートが3列、帰りは窓側のシートが3列だったのですが、行きも帰りもその3列の先頭座席に座ることができました。

その際にはさらに幸運なことに、自分達の後ろの列の3席のうち、2席が空席の状態でした。そのため、前は足を自由に伸ばせて快適な上、シートの背もたれを倒すのにも気を使わずに済みました。

で、そのように快適に過ごせる座席が、結果として、2歳児と機内で過ごすのにも快適に過ごせる座席となるわけです。

先頭座席では、足は窮屈にならずに済ますし、子供が騒ぎそうなったら、パッと立って抱っこしたりなど、気分転換をさせるのも簡単です。トイレに行くのも簡単ですし、機内サービスのドリンクや機内食が置かれたとしても、窮屈にならずに済みます。

ちなみに、私の実体験では、ほとんどの時間、子供が寝て過ごしてくれました。また、起きている時間は、機内エンターテイメントのキッズ向け動画に夢中になってくれたため、周りに迷惑をかけることがなく過ごせました。

先頭座席が買いやすい航空会社

このような感じで、エコノミークラスの先頭の座席が、2歳児と快適に過ごせる座席となりました。

つまり、2歳児とのハワイ旅行での機内の過ごし方にあたり、快適に過ごせるかどうかは、「どこの航空会社」ということよりは、「快適な先頭座席に座れるか」ということが重要になります。

なので、「快適な先頭座席の確保しやすい航空会社」=「2歳児とのハワイ旅行にオススメの航空会社」と言い換えることができます。

で、私が実際に2歳児と乗ったデルタ航空の場合は、快適な先頭座席を確保しやすい航空会社の1つと言えるんですね。

というのも、デルタの場合、エコノミークラスの先頭座席は、コンフォート+という追加料金が必要な座席となっているからです。そのため、3ヶ月くらい前に個人手配で航空券を購入すると、意外にその先頭座席を指定することができます。

また、その追加料金は、正確な額は時期で変わりますが、大体片道1万円ちょっととなります。なので、ビジネスクラスにするよりは、かなり予算を抑えることができます。

この記事を書いている現在、日本とハワイを結ぶ航空会社のうち、そのように先頭座席を抑えやすい航空会社としては、他にユナイテッドやハワイアン航空があります。どちらの航空会社も、エコノミークラスの先頭座席は、追加料金が必要な座席となっているからです。

試しに、それぞれの航空会社の公式サイトから、3ヶ月くらい先のチケットを購入しようとしてみてください。そうすると、その便の座席を状況を見られるようになります。で、時期や便次第となりますが、先頭座席が空いている便も見つかるはずです。

ほか、JALの一部の便にも、プレミアムエコノミークラスが採用されていますが、JALの場合は、その追加料金が、片道1万円で済むようなものではありません。ちょうど、エコノミークラスとビジネスクラスの中間くらいの料金となります。

ただ、その分、他の航空会社のちょっと良いエコノミークラスより、快適なシートを利用できます。ので、この辺りは予算次第ですね。

デルタ航空を選んだ理由

つまり、ハワイ旅行にあたり、エコノミークラスの先頭座席を購入しやすい航空会社は、複数あります。それらの中から、私は2歳児とのハワイ旅行にあたり、デルタ航空を選びました。

そこで最後に「なぜデルタを選んだか」をご紹介しますと。ズバリ、予算です。私は、その2歳児との旅行にあたり、航空券代を一人10万円程度に抑えたかったんですね。

その上で、エコノミークラスの先頭座席を選べる航空会社が、デルタ航空だったというわけです。その時には、ユナイテッドやハワイアンも探し、どちらでもエコノミークラスの先頭座席が確保できることもわかっていました。

ですが、どちらの航空券も「一人10万円」の予算を超えてしまっていました。なので、デルタを選ぶことにしました。

結果として、大正解でした。2歳児と本当に快適に機内で過ごすことができたからです。

ヒデ

2008年の初ハワイ旅行をきっかけに、家族旅行、仕事のために一人で出張、短期滞在、長期滞在、など様々なシチュエーションでハワイを訪れています。その経験を共有し、これから初ハワイ旅行の人に役立てたいと考え、このサイトを立ち上げました。
ヒデよりご挨拶

Return Top