Read Article

アラモアナセンターの新しいフードコートLanaiで初ランチをした感想

アラモアナセンターの新しいフードコートLanaiで初ランチをした感想

今回は、ハワイ旅行でオアフ島のアラモアナセンターを訪れる人のうち、そこでランチをする店を検討している人に伝えたい情報です。

私は、2018年1月にオアフ島を訪れた際に、アラモアナセンターの新しいフードコート、ラナイ(Lanai)でランチをしました。

その時の感想をご紹介します。

2017年10月27日にラナイがオープン

この記事を書いている2018年6月現在、アラモアナセンターには、フードコートが3つあります。次の通りです。

Makai Marketは、この3つの中でもっとも歴史があり、アラモアナセンターの1Fにあります。元々「アラモアナセンターのフードコート」といえば、Makai Marketを指しました。

Shirokiya Japan Village Walkは、2016年6月に、アラモアナセンターのエヴァウィングの拡張とともにリニューアルオープンしました。フードコートというよりは、「飲食店街」と言った方が正確ですが、フードコートに近い感じの雰囲気です。

そして、ラナイは、2017年10月27日にオープンした、この中でもっとも新しいフードコートです。Makai Marketと比較すると、規模がそれほど大きくありませんが、Makai Marketよりもうちょっと高級感がある感じ雰囲気となっています。

訪れたシチュエーション

つまり、私がラナイを訪れた2018年1月は、まだオープン後3ヶ月経ってない、できたてほやほやの状況でした。そのため、ラナイの中の全てのお店がオープンしていない状況でもありました。

このラナイでは、私も含めて男性二人でランチをしました。相手の方は、ハワイで生まれ育ったロコのおっちゃん(おそらく50歳、前後)です。

見かけに似合わず、日本語がネイティブのようにうまい方で、それは、この方が、日本在住の経験があるからです。私のはその頃に、仕事で知り合いになりました。現在は、ハワイに戻られており、私がハワイを訪れることがあればに、ランチミーティングの機会をもらって、ハワイの色々な話を伺っています。

そのランチミーティングにあたり、「せっかくなので、アラモアナセンターに新しくできたラナイに行ってみましょうか」というのが、この店を訪れることにした理由です。その後伺った話によると、このロコのおっちゃんも、ラナイを訪れたのは、これが初めての機会だったそうです。

鉄板焼きファーマーを選んだ理由

実際にラナイを訪れてみて感じたのは、店内が、ちょっと高級感のあるおしゃれな雰囲気ということです。なので、Makai Marketと比較し、大人向けのフードコートという印象を持ちました。

そして、フードコートなので、複数ある店の中から、料理を買う店を選ぶことになりました。そこで今回は、ロコのおっちゃんとともに、鉄板焼きファーマー(Teppanyaki Farmer)で、料理を買うことにしました。

鉄板焼きファーマーの調理風景
鉄板焼きファーマーの調理風景

なぜこの店を選んだかというと。その理由は、シンプルで、この時ラナイにあるの店の中で、一番人気だったからです。この時は、この店の前に長い行列ができており、一番人気の店だとすぐにわかりました。

ちなみに、鉄板焼きファーマーは、2018年1月オープンと、その当時、ラナイの中の店でも、新しくオープンしたばかりの店でした。つまり、我々は、この店のオープン直後に訪れていました。それが、この店の前に、長い行列ができていた理由だったのかもしれません。

カルビ丼を食べた感想

私は、この鉄板焼きファーマーで、「Kalbi & Egg Bowl」という、簡単には、カルビ丼のような料理を注文しました。

この料理は、ご飯がガーリックライスになっていて、その上に鉄板で焼いたカルビを乗せ、さらにその上に目玉焼きを乗せた料理です。次の写真が、実際に私が食べた、そのカルビ丼です。

ラナイの鉄板焼きファーマーで買ったKalbi & Egg Bowl(税抜き10.95ドル)
ラナイの鉄板焼きファーマーで買ったKalbi & Egg Bowl(税抜き10.95ドル)

このカルビ丼を食べた感想ですが、意外に私は好みに合い、美味しかったです。カルビの肉がちょっと硬めでしたが、タレが日本の焼肉のタレのように甘すぎず、くどくない感じが逆に美味しく感じました。

税抜き10.95ドルの価格を考えると、私としては、「もうちょっとボリュームが欲しいかな」と感じましたが、女性であれば十分な量だと感じました。

以上が、ラナイで初ランチをした感想です。全体として、今回の目的(男性2名でランチ会)に、合っていて、楽しいランチとなりました。

Return Top