はじめてのハワイ旅行

ハワイで「こんな風にすると取り締まられるんだな」と感じた駐輪の仕方の例

 2018年11月6日
ハワイで「こんな風にすると取り締まられるんだな」と感じた駐輪の仕方の例

今回は、ハワイ旅行でオアフ島で初めてレンタルサイクルを借りる予定の人に伝えたい情報です。

お伝えしたいのは、私が、オアフ島のワイキキに滞在した際に「自転車をこのように駐輪すると取り締まりを受けるんだな」と感じた具体例です。

ワイキキ周辺で取り締まられた知人の話

私のハワイ好きの知人で、「ワイキキ周辺で駐輪違反をして取り締まられたことがあります」と言う経験のある方がいます。その方によると、取り締まられた経緯は、次のようなお話でした。

  • 自分が行きたい目的地の近くに自転車ラックが見つからなかった
  • 近くの歩道上に撤去し忘れたような手頃なパイプがあったのでそこに鍵をかけて駐輪した
  • 用事を済ませて戻ってみると違反のチケットが切られているのに気づいた

この方は、オアフ島において、自転車ラックに駐輪しなくてはならないことは知っていたそうですが、「つい日本の感覚で駐輪してしまった」とのことでした。

そして、私は2018年1月にワイキキに滞在していた時に、「おっ、これは駐輪違反の良い例だな」と言う自転車を目撃しました。

ハワイでよく見かける自転車ラック
ハワイでよく見かける自転車ラック

思わず駐輪したくなる

この記事のトップの写真が、まさにその違反駐輪の様子です。この写真では、歩道上の何らかのスチールパイプのようなものに、U字型の鍵で自転車を固定しており、違反駐輪となります。

自転車ラック以外に駐輪しているからです。この様子を見て、「まさに私の知人が思わずやってしまった違反する駐輪の仕方の通りだ」と思いました。やはり、自分の行きたい目的地周辺に自転車ラックが見つからず、その一方で手頃な場所にこのように固定できるものが見つかると、「つい駐輪したくなってしまうんだな」と、改めて感じる機会となりました。

ちなみに、この駐輪のルールについては、ハワイ州の公式サイトのRules of the Roadのページで確認できます。具体的には、ホノルル市向けのParkingの項で、その駐輪に関するルールの次の条文があります。

No person shall park a bicycle upon a street other than upon the roadway against the curb, or upon the sidewalk in a rack to support the bicycle, or against a building; and in such a manner as to afford the least obstruction to pedestrian traffic.

本当にざっくり訳すと、「自転車ラックにしか駐輪できない」ということですね。

bikiは例外です

ワイキキのbiki stopの様子
ワイキキのbiki stopの様子

さて、この記事を書いている2018年現在では、オアフ島のホノルル市では自転車の共有サービス、bikiが利用できます。

このbikiに関しては、駐輪の仕方による取り締まりに関係ない点も、お伝えしておきたいです。と言うのも、bikiは、上の写真のようなbiki stopと呼ばれる専用の駐輪場所間の移動にしか使えないからです。

その事実は、bikiの日本語公式サイトにある次の記述からも確認できます。

利用中にバイクのそばを離れたり放置することは禁じられています。バイクをなくしてしまった場合の責任と賠償金はお客様に課せられます。

bikiの日本語公式サイトより引用

つまり、bikiの自転車は、好きな場所(例えばお店の近くの駐輪ラックなど)には駐輪できず、biki stopにしか駐輪できないため、「変な場所に駐輪して取り締まられる」ことはまずあり得ないと言うわけですね。

自転車ラックに駐輪する

この記事を書いている最近となる2018年10月29日(ハワイ時間)に公開されたハワイの地元新聞の次の記事では、ホノルルにおいて、「bikiのような駐輪場所が限定されない自転車共有サービスが始まる」ということが紹介されています。

Star Advertiser: Dockless bikeshare Ride Sharee launches in Honolulu

つまり、今後、駐輪場所に注意が必要な自転車を利用する機会が増えてくる可能性があるということです。そのため、biki以外のレンタルサイクルを借りる場合、その自転車を駐輪するときは、自転車ラックを探しそこに駐輪する必要があるのでご注意ください。

「ラックを探すのが面倒」や「行きたいお店に近い手頃な場所に手頃なパイプがあった」などの理由から、自転車ラック以外に駐輪すると、実際に取り締まられる可能性があります。

スポンサーリンク




関連コンテンツ



スポンサーリンク




Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly