はじめてのハワイ旅行

ハワイ旅行初日に「なるほど」と思った現地の服装に着替えるタイミング

2019年4月25日
ハワイ旅行初日に「なるほど」と思った現地の服装に着替えるタイミング

今回は、ハワイ旅行が初めての人に伝えたい情報です。ハワイ旅行でよくある悩みとして、「日本からハワイに移動する旅行初日に、どのタイミングで、現地の服装に着替えるか?」と言うことがあります。

というのも。ハワイに行くのが夏の場合、日本で着ている服装のままハワイを過ごせます。一方で、それ以外の時期では、日本の服装のままでは、ハワイ現地を過ごすのに暑すぎることがあるからです。

そのため、ハワイ旅行初日は、どこかのタイミングで、日本で着ている服から、ハワイの気候で過ごしやすい服装に着替えたくなるわけです。

行きの機内で着替える

そこで、ハワイ旅行初日に現地の服装に着替えるタイミングの例として、2019年1月にした冬場のハワイ旅行で、「なるほど」と思う時に着替えている人を見かけたのでご紹介します。

この時は、冬場なので、日本の空港までは当然ながら冬の服装をすることになりました。そして、この旅行で利用した、成田からホノルルまでの機内において、隣のブロックに座っている男性二人が、行きの機内でハワイの服装に着替えているのを見かけました。

この方々は、飛行機に乗り込んだ時は、長袖に長いズボン(パンツ)と言う服装でした。ですが、その機内の中で、ハワイ現地で過ごしやすい、半袖ハーフパンツにいつの間にか着替えていました。

座席で着替えた様子はなかったので、機内のトイレで着替えたのかもしれません。

機内での着替えに「なるほど」と思った理由

私は、これまでにしたハワイ旅行の初日において、「行きの機内でハワイ現地の服装に着替える」と言う発想がなく、機内で現地の服装に着替えているこのお二人の様子を見て、「なるほど」と思いました。

そう思った理由の1つとして。日本の空港でハワイ現地の服装に着替えると、日本の空港を出発するまでは、ちょっと浮いた感じになることがありました。特に冬場にやるとそれが顕著で、例えば、半袖ハーフパンツで、冬場の日本の空港を過ごすと、「えっ!?」と言う視線を感じることがあります。

一方、ハワイ行き機内で着替える場合は、そのような心配はありません。ハワイ行きの機内において、ハワイで過ごしやすい服装になる人がいても不自然ではないからです。

また、別の理由として、この時、利用した機内の空調が暑く感じたことがありました。もっとも、空調の暑い寒いの感じ方は、個人差があるものですが、この便の空調は、私にとっては半袖でも暑いくらいに感じました。

なので、このタイミングでハワイ現地の服装に着替えると、機内の空調がちょうど適温になり、快適に過ごせると感じました。この2つの理由から、機内で着替えるのに、「なるほど」と思ったわけです。

ハワイの空港の空調がないエリアを快適に過ごせるのもメリット

ハワイ旅行の初日に、現地の服装に着替えるタイミングとして、行きの日本の空港、今回ご紹介した行きの機内、到着したハワイの空港、ハワイの宿泊先に到着後、などが考えられます。

これらのうち、行き機内までに着替えておくメリットとして、「ハワイの空港の空調がないエリアから快適に過ごせる」と言うことがあります。2019年1月にホノルル空港に到着した時も、改めてそれを感じました。

この時の便は、ホノルル空港のGates C1-C9エリアの搭乗口に到着しました。そして、この機内から、その搭乗口に降り立ってすぐの空港の館内は、ちょっと肌寒いくらいに感じました。

なので、「到着したのが朝7時台、かつ、冬場のハワイなので、気温が低いのか?」と心配になったのですが、すぐにそれは誤解であることがわかりました。と言うのも、その後、入国審査をするエリアに移動する途中、空調の効かない外気に触れた際、そこで「モワッ」と、暖かい空気を感じたからです。

つまり、機内から搭乗口に降りた館内は、冷房が強く効いて肌寒く感じただけでした。そして、入国審査を終え、荷物を受け取った以降は、空調がないエリアを過ごすため、むしろ暑いくらいに感じました。

と言うわけで、機内でハワイ現地の服装に着替えておくと、このタイミングから、快適に過ごせるようになります。このことからも、行きの機内で着替えることに、「なるほど」と思いました。

スポンサーリンク




関連コンテンツ



スポンサーリンク




Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE