Read Article

ハワイに一人旅をする日本人は年間どれくらいいるのか?

ハワイに一人旅をする日本人は年間どれくらいいるのか?

今回は、ハワイへの一人旅を初めて検討している人のうち、「一人だと、ハワイへの飛行機で寂しい思いをしないかな?」と不安な人に伝えたい情報です。

お伝えしたいのは、「ハワイに一人旅する日本人旅行者の数は、こうやると調べられる」というお話です。そして、その事実から、「同じ飛行機に別の一人旅の人がいる可能性が高く、そんなに寂しい思いをしませんよ」ということもお伝えします。

同じ飛行機に数人は一人旅の人がいた

私が初めて一人でハワイに行くときに一番不安だったのが、ハワイまでの飛行機で過ごす時間でした。機内で、カップルや楽しそうな家族連れに囲まれ、「とても寂しい思いをするのでは?」と不安を感じていました。

一方、実際に乗ってみると意外と大丈夫でした。というのも、意外にも私と同じように一人で乗っている人がいたからです。そして、これはその時がたまたまそうだったのではなく、その後に経験した一人で乗るハワイ行きの便でも、他に一人で乗る人が数人は必ずいました。

そして、その後、年間のハワイに一人で行く日本人旅行者の数を調べた結果、「ハワイ便の飛行機に数人は一人の乗客がいる」という事実が、当たり前のことだとわかりました。ハワイへの年間の日本人旅行者うち、一人旅をする人が5%以上いることがわかったからです。

例えば、2016年では、日本からのハワイへの年間の旅行者数1,479,548人のうち、78,258人が一人旅の旅行者の数です。割合にすると、約5.28%が、一人旅だとわかります。あくまで平均となりますが、飛行機の座席が100席あったとすれば、5人程度は一人旅の人がいる計算となります。

ハワイ州観光局がその数を公開している

では、私がこのハワイへ一人旅する日本人旅行者数をどうやって調べたかというと、ハワイ州が運営するハワイ州観光局のサイトにあるレポートで確認しました。

具体的には、次の年間レポートのページで公開されている、EXCELのデータ資料を確認しました。

ハワイ州観光局: Annual Visitor Research Report

このページでは、「2016 Annual Research Tables [xls]」のように、ハワイへ旅行者数についてまとめたデータをEXCELで公開しています。

その資料には、日本人旅行者の内訳をまとめたページがあります。具体的には、「TABLE 21: 2016 International Japan MMA Visitor Characteristics by Region」や「TABLE 20: Japan MMA Visitor Characteristics: 2015 vs. 2014R」などの見出しがついた表を掲載するページがあります。

その表では、日本人旅行者について、「旅行するメンバーの数」、「初めてか、リピーターか」、「どのように手配したか」など、様々な属性で、その人数を調べられます。そして、一人旅の数は、「PARTY SIZE」が「ONE」となっている箇所で確認できます。

直近3年分のハワイへ一人旅する日本人旅行者数

では、試しに、この記事を書いている2017年時点でわかる、直近3年分のハワイへ一人旅する日本人旅行者数を抜粋してみると次の通りでした。

一人旅(人) 総数(人) 割合
2016 78,258 1,479,548 約5.28%
2015 75,605 1,482,304 約5.1%
2014 79,082 1,511,739 約5.23%

※2017年10月時点のデータを元に作成

ご覧いただくとわかる通り、ハワイへの年間の日本人旅行者数のうち、過去3年分のどの年も5%以上は、一人旅の人がいることがわかります。つまり、ハワイ便の座席数が100席だとすれば、一人で乗る人は、数人はいる計算になります。

というわけで。初めてのハワイへの一人旅を検討するにあたり、「機内で寂しい思いをしないかな?」と不安な方は、この数字から勇気を出して欲しいと考えています。あくまで平均の数値とはなりますが、同じように一人で乗る人が他にいる可能性は、かなり高いことがわかるからです。

ヒデ

2008年の初ハワイ旅行をきっかけに、家族旅行、仕事のために一人で出張、短期滞在、長期滞在、など様々なシチュエーションでハワイを訪れています。その経験を共有し、これから初ハワイ旅行の人に役立てたいと考え、このサイトを立ち上げました。
ヒデよりご挨拶

Return Top