Read Article

シーフード好きの人へ!ロコに聞いてわかったハワイの魚の旬

シーフード好きの人へ!ロコに聞いてわかったハワイの魚の旬

今回は、「ハワイで美味しい魚が食べたい!」と言う人へのお役立ち情報として、ロコに聞いたことをきっかけにわかったハワイの魚の旬についてご紹介します。

「ハワイ近郊ではこの時期に、この魚がよく獲れるよ」と言うことがお伝えしたいことですね。

ロコとハワイ在住者の使い分け

はじめに。これまで特別に説明して来なかったのですが、このサイトでは、「ロコ」と「ハワイ在住者」を次のように使い分けています。

  • ロコ: ハワイで生まれ育った人
  • ハワイ在住者: 日本で生まれ育ってハワイに移住した人

以上は、あくまでこのサイト上での使い分けです。実際にはどちらもハワイ在住者なのですが、ハワイで生まれ育った人と日本で生まれ育った人では、異なる文化や価値観があるので、このように使い分けています。

で、なぜこのようなことを述べたかと言いますと。今回、ハワイの魚の旬について私が聞いてみたのがロコのおっちゃんだからです。このおっちゃんは、見かけは全く日本語が話せそうに見えないのですが、日本で暮らしていたこともあり、日本語がネイティブ並みにうまいです。

ちなみに、『フルーツが大好きな人へ!ハワイ在住者から学んだハワイの果物の旬の調べ方』の記事で、ハワイの果物の旬を教えてくれたのは、ハワイに長年暮らす在住者の方だったんですね。つまり、日本で生まれ育ってハワイに移住した方というわけです。

ロコにハワイの魚の旬を聞いた結果

そして。今回は移住した在住者ではなくハワイで生まれ育ったロコのおっちゃんに、ハワイの魚の旬について聞いてみました。そのご回答ですが、次のようなものでした。

「ハワイの魚のシーズンは確かにあるはず。だけど、これは釣りバカくらいしかわからないんじゃないかな?」

これは、英語の回答を意訳しているのではなく、本当にこのようなご回答でした。つまり、「ハワイの魚の旬がわかるのは、釣りにはまっている人くらい」、と言うのが、そのご回答だったんですね。

私は、このご回答から、日本との文化の違いを感じ面白く思いました。日本人であれば、釣りバカでなくても、多少なりとは、「この時期は、この魚が旨い」と言うことを知っている人が多いからです。

ハワイ近郊で獲れる魚の旬

と言うわけで「ハワイ近郊で獲れる魚の旬は、気にしても仕方がありません!以上っ!」・・・と結論付けても良かったのですが、そう言うわけにもいきませんよね。

そこで次のHawaii Seafoodのサイトを情報を参考に、ハワイ近郊の魚の旬をまとめてみました。

Hawaii Seafood

以下の表でそのまとめをご紹介します。

ツナ(Tunas)

名前 英語名 時期
メバチマグロ BIGEYE TUNA 10月〜4月
キハダマグロ YELLOWFIN TUNA 5月〜9月
ビンナガマグロ ALBACORE TUNA 4月〜10月
カツオ SKIPJACK TUNA 4月〜9月

ビルフィッシュ(Billfish)

名前 英語名 時期
カジキマグロ BLUE MARLIN 6月〜10月
マカジキ STRIPED MARLIN 11月〜6月
フウライカジキ SHORTBILL SPEARFISH 6月〜10月
メカジキ BROADBILL SWORDFISH 1月〜5月

その他

名前 英語名 時期
シイラ MAHIMAHI 3月〜5月、9月〜11月
カマスサワラ WAHOO 5月〜10月
アカマンボウ MOONFISH 4月〜8月
ヒレジロマンザイウオ SICKLE POMFRET 明確な旬が未定義

底魚(Bottomfish)

名前 英語名 時期
オナガ(ハマダイ) LONG-TAIL Red SNAPPER 10月〜3月(12月が人気)
キンメヒメダイ PINK SNAPPER 10月〜2月
アオチビキ BLUE-GREEN SNAPPER 5月〜7月
マハタ SEA BASS 10月〜12月、2月〜4月

以上が、ハワイ近郊の魚の旬のまとめです。

日本から空輸する飲食店もある

最後に。ハワイ近郊で獲れる魚の旬については、以上ご紹介した通りです。ですが、飲食店によっては、それを気にしても仕方がない場合もあります。

なぜかと言いますと、ハワイの飲食店で出される寿司や刺身の食材として、日本から空輸で運んできた魚介類を使っている飲食店があるからです。そのような店では、例えば寿司1貫で$10以上する寿司ネタがあります。

このように、ハワイで刺身や寿司の価格が高い店では、日本産の食材を使っている場合もあるんですね。つまりそのような店で、ハワイの魚の旬を気にしても仕方がないわけです。また、日本から空輸した食材でなくても、アメリカ本土からの食材を使っていることも考えられますね。

一方で。ハワイ産の食材にこだわった料理を出す飲食店があるのも事実です。初めて利用する飲食店でそれを見極めるのは、至難の技ではあります。ですが、それをウリにしている店ではメニューに、ハワイ産の食材であることを書いているお店もあります。そのような店で魚を食べる際には、今回ご紹介した魚の旬が役立ちますね。

以上、ハワイの魚の旬についてご紹介しました。

ヒデ

2008年の初ハワイ旅行をきっかけに、家族旅行、仕事のために一人で出張、短期滞在、長期滞在、など様々なシチュエーションでハワイを訪れています。その経験を共有し、これから初ハワイ旅行の人に役立てたいと考え、このサイトを立ち上げました。
ヒデよりご挨拶

Return Top