はじめてのハワイ旅行

4歳児とヒルトン・ハワイアン・ビレッジのビーチで遊ぶのに準備してよかったもの

2019年7月24日
4歳児とヒルトン・ハワイアン・ビレッジのビーチで遊ぶのに準備してよかったもの

今回は、4歳くらいの小さい子連れで、オアフ島のヒルトン・ハワイアン・ビレッジに滞在するのが初めての人に伝えたい情報です。

私は2019年1月に4歳児・0歳児(10ヶ月)を連れて、ハワイアン・ビレッジに滞在しました。その際、4歳児とこの施設が面するビーチで遊ぶにあたり、日本から持ち込んでよかったものがあったので、ご紹介します。

100円均一の砂遊びセット

では、早速その日本から持ち込んでよかったものをご紹介すると、砂遊びセットです。

この記事のトップの写真が、4歳児のために実際に私が日本からハワイに持ち込んだ砂遊びセットです。

この写真からは大きさがわかりにくいですが、この砂遊びセットは、日本の100均で買える小さめのものです。小さめのバケツ、スコップ2つ、砂に押し付ける型が2つという構成となっていました。

最初は、もっと種類のある、これよりも大きめの砂遊びセットにしようか考えていましたが、結局諦めました。砂遊びセットのバケツが、小さくても意外にスーツケース内で嵩張ると感じたからです。

今回の旅行では、0歳の下の子の荷物のスペースを考える必要があり、あまり嵩張らないもの選びました。

砂遊びセットを持ち込んでよかった理由

では、私が、4歳児とハワイアン・ビレッジに滞在するにあたり、砂遊びセットを持ち込んでよかった理由をご紹介しますと、私の子供が、プールや海の深いところを意外に怖がり、入りたがらなかったからです。

つまり、プールでも海でも、水に浸かって遊ぶことをほとんどできなかったんですね。この水への慣れ具合は、同じ4歳児でも、全然怖くない子もいるはずです。ですが、私の子供の場合は、怖がってダメでした。

例えば「浮き輪で浮かんで遊ぶ」のような遊び方でさえ、プールでも、海でもできませんでした。

結果、4歳児が、ハワイアン・ビレッジのプールやビーチで遊ぶこととして、波打ち際の砂で砂遊びくらいしか、選択肢がない状況となりました。

その砂遊びをするのに、日本から持ち込んでいた砂遊びセットが役立ったというわけです。

ハワイ現地で入手する方法もある

ちなみに、この砂遊びセットは、ハワイ現地でも手に入りやすいです。例えば、HISのように、小さい子供がいる場合、砂遊びセットをプレゼントしてくれるサービスを実施している旅行会社があります。それだけ小さい子連れのハワイ旅行では鉄板のグッズということですね。

また、ワイキキから近いアラモアナ・センター内のTargetで、大きい砂遊びセットを現地購入することもできます。ご参考として、全く同じものを扱っているとは限りませんが、次のリンクからTargetで扱っている砂遊びセットの様子を確認できます。

Targetのオンラインショップで扱っている砂遊びセットの一覧を見る

ほか、実際には確認していませんが、ハワイアン・ビレッジの敷地内のショップでも、それが手に入るかもしれません。

その後滞在したカハラビーチで譲ってもらった大きい砂遊びセット
その後滞在したカハラビーチで譲ってもらった大きい砂遊びセット

実は、この2019年1月のハワイ旅行中、「明日、帰るのであげます」と、たまたまビーチで知り合った子連れのご家族から、大きめの砂遊びセットをいただく機会がありました。その大きめの砂遊びセットをもらって以降、うちの子供は、そちらしか使わなくなりました。

やはり子供にとって、砂遊び道具に、色々と種類がある方が楽しいのは、間違いないようです。という理由から、日本から持ち込まず、「現地で入手する」というのも1つの方法です。

スポンサーリンク




関連コンテンツ



スポンサーリンク




Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE