Read Article

一人でも大丈夫!ワイキキ周辺での一人飯の仕方

一人でも大丈夫!ワイキキ周辺での一人飯の仕方

一人旅でハワイを訪れる予定の人は、「一人でする食事が寂しくないかな?」と心配になりますよね。そこで、今回はワイキキ周辺での一人での食事、つまり一人飯の仕方をご紹介します。

持ち帰り料理も含めてご紹介

以前このブログの男のハワイ一人旅、夕食はどうする?の記事では、一人でも食事をしやすい飲食店をご紹介していました。

それは、たとえば、カウンターがあるラーメン屋や日本人観光客があまり来ない店などでした。つまり、この記事は、「一人でも店内で食べやすい店のご紹介」と言うのがその趣旨でした。

一方。今回ご紹介するのは、店内での食事にこだわらず、持ち帰りで料理を買う店もご紹介します。持ち帰りで買った食事は、ホテルの部屋のベランダやワイキキビーチ沿いの公園ベンチなどで食べるわけです。

なので、一人で飲食店の店内を利用するよりも気軽に利用できる方法となりますよ。では、早速始めましょう。

美味しいプレートランチの探し方

実際のところ、ハワイは一人飯がしやすい環境と言えます。

なぜなら、料理を持ち帰りで買える飲食店が多いからです。で、その中でも、プレートランチを買える店は便利です。プレートランチとは、おかずとライスのセットの弁当のようなもので、発泡スチロールでできた保温性の高い容器に入れて持ち帰ることができます。

そのおかずは、もちろんそのお店の料理となっています。

ワイキキ周辺での美味しいプレートランチを探す方法としては、yelpが便利です。例えば、次のリンク先は、yelpのワイキキ周辺のワイキキ周辺のプレートランチ人気ランキングとなっています。このランキングを参考に、プレートランチを買う店を探すとよいです。

yelpでワイキキ周辺のプレートランチ人気ランキングを見る

ここでは、私が気に入っているプレートランチのおすすめの店の名前を敢えて出さないのですが、それは、ワイキキの飲食店の移り変わりが非常に激しいからです。

なので、「この店がオススメ!」とご紹介しても、紹介した半年後に閉店していることが多々あります。そのため、ワイキキの飲食店は常にyelpで最新情報を確認する必要があります。

また上記のランキングは、「plate lunch waikiki」と言う語を含むお店のランキングです。なので、すべてのお店がプレートランチとして持ち帰り購入できない可能性がある点はご注意ください。その見分け方として、口コミの中に、「plate lunch」と続けて書いてあるかどうかで判断できます。

ショッピングセンターのフードコートを利用する

次に、一人飯の仕方として、ショッピングセンターのフードコートを利用するのも、手軽です。

ワイキキ周辺では、大きいものとして次の3つのショッピングセンターがあり、それぞれフードコートがあります。

  • ロイヤル・ハワイアン・ショッピングセンター
  • アラモアナ・センター
  • カハラモール

この中でも、ロイヤル・ハワイアン・ショッピングセンターは、ワイキキの繁華街のど真ん中にあるショッピングセンターで、ワイキキに宿泊する場合は徒歩でアクセスできる立地です。

このショッピングセンター内にフードコートとして、様々な店と自由に食事をできるスペースがあるので、一人で気軽に食事をすることができます。

また、このセンター近くのワイキキショッピングプラザ地下にも、ワイキキ横丁名というフードコートがあります。こちらも一人で利用しやすいです。

次にアラモアナ・センターです。この施設はワイキキから車で8分程度の距離にあり、ハワイ最大の規模を誇る施設となっています。また観光客にもローカルにも利用されている施設です。

この施設の1Fには、マカイ・マーケット・フードコートと言う大きなフードコートがあり、一人でも気軽に利用できます。またエヴァウイング1Fには、日本食を中心とした別のフードコートもあり、こちらも一人で食事をしやすい場所です。

最後にカハラモールは、ワイキキから車で10分ちょっとの距離にある、ローカル向けのショッピングセンターです。アラモアナセンターほどではありませんが、この施設もワイキキからアクセスしやすい立地です。

で、この施設の中に、食事を買える店とそれを食べるスペースがあり、一人で食事がしやすいです。さらに、この施設には、Whole Foodsと言うオーガニック系の食材を扱うスーパーが隣接しています。

このスーパー内にある量り売りのサラダバーも、一人での食事にオススメです。買ったサラダと料理は、外のベンチで食べることができます。

持ち帰り料理を買う

上で紹介したプレートランチを買う方法と重複する部分もあるのですが、持ち帰り料理を買う方法も、一人でし易い食事の仕方です。持ち帰り料理のうち、ご飯とおかずのセットになった一形態がプレートランチと言えますね。

以前、ローカルから教わったワイキキ近くの安くて美味しい飲食店の記事で、ワイキキ周辺でハワイに長年暮らすローカルの人に教わった飲食店をご紹介しています。

そこでご紹介した、いくつかの店では、持ち帰り料理を買った店としてご紹介しています。

このように、ハワイではプレートランチの形態に限らず、ベトナム料理のフォーであったり、中華料理のチャーハンや焼きそばであったり、と持ち帰りで料理を買える店があります。上の記事では店内で食べているメキシコ料理のブリトーも持ち帰りで買うこともできます。

なので、店内で一人で食べるのが寂しい場合は、持ち帰りで料理を買ってそれを食べれば良いわけです。上の記事ではワイキキからは車がないとアクセスしにくい店をご紹介しています。

ですが、ワイキキ内の店でもこのように持ち帰りで買える店はあります。たとえば、ワイキキにはチーズケーキファクトリーと言う全米チェーンのファミレスがありますが、このような店でも持ち帰りで料理を買うことができます。

このように、プレートランチ店以外でも、持ち帰りで料理を買えるかを聞いて見る価値はありますよ。

Return Top