はじめてのハワイ旅行

小さい子連れでカハラホテルのホスピタリティールームを利用した感想

小さい子連れでカハラホテルのホスピタリティールームを利用した感想

今回は、小さい子連れでザ・カハラ・ホテル&リゾート(以下、カハラホテル)に宿泊する人が初めての人のうち、チェックイン日の過ごし方を検討している人に伝えたい情報です。

私は、2019年1月に4歳児、0歳児(10ヶ月)と妻の4人でこのホテルに滞在しました。そのチェックイン日に、部屋の準備ができるまでの時間の一部をホスピタリティールームで過ごした感想をご紹介します。




ちょっと早めの12時30分に到着

カハラホテルの公式サイトの「よくあるご質問」のページにある、「チェックインについて」の回答によると、このホテルのチェックイン時間は15時からとなっています。そこから引用すると次の通りです。

Q: チェックイン/チェックアウトは何時ですか?アーリー・チェックインはできますか?
A: チェックイン時間は午後3時より、チェックアウト時間は午後12時までとなっております。

ところが、私たち家族が、カハラホテルに宿泊した初日は、それよりちょっと早めの12時30分に到着してしまいました。

そこから、フロントでチェックインの手続きをしてみると、「まだお部屋の準備ができないので、ホスピタリティールームでお寛ぎください。」ということになりました。

この記事のトップの写真が、実際に私たちが滞在したそのホスピタリティルームの部屋の中の様子です。たまたまですが、私たちが利用した時間は、他にお客さんおらず、私たち家族で貸し切り状態で利用でき助かりました。子供が小さく騒がしくする可能性があったからです。

ソフトドリンク飲み放題の環境でソファーでゆっくり過ごすのが基本

そして、チェックインの手続き完了後、ホテルのスタッフのご案内のもと、一緒にそのホスピリティールームに移動しました。そして、この部屋の設備について簡単に説明していただきました。

カハラホテルのホスピタリティールームですが、その入り口のドアを入ると広めの部屋となっていました。その部屋には、次の写真のようなソファーが複数置かれていました。

カハラホテル、ホスピタリティルームのソファーの様子
カハラホテル、ホスピタリティルームのソファーの様子

そのソファーでコーヒーや紅茶、水などのソフトドリンクなどを飲みながらゆっくり過ごすのが、基本的な利用の仕方となりました。

カハラホテル、ホスピタリティールームのソフトドリンクコーナー(左のポットがあるあたり)
カハラホテル、ホスピタリティールームのソフトドリンクコーナー(左のポットがあるあたり)

また、この部屋には、大型のテレビと思われるディスプレイがありました。ですが、私たち家族は、それを利用しなかったので、どのような番組が見られたのかはわかりません。

ほか、ソファー近くの机には、新聞が複数紙おいてありました。変わったところでは、ハワイの不動産を検索できる端末がありました。興味があれば、その端末でハワイの物件情報を見ながら、暇をつぶすこともできました。

個室やトイレ、シャワーなどもある

また、今回10ヶ月の0歳児連れということで助かったのが、ホスピタリティールームの奥の方に用意された2つの個室でした。

カハラホテル、ホスピタリティールームの個室とトイレの入り口の様子
カハラホテル、ホスピタリティールームの個室とトイレの入り口の様子

なぜ助かったかというと、妻が0歳児に授乳する場所として利用できたからです。上で述べた通り、今回はたまたま他のお客さんがいませんでしたが、本来この部屋は共用の設備です。ので、ソファーのある大きな部屋は、いつ他の人が入ってくるかわからない環境でした。

次の写真の通り、ホスピタリティールームの個室内はそれほど広くはありませんでしたが、他の人の目線が避けられる点でありがたかったです。

カハラホテル、ホスピタリティールームの個室内の様子
カハラホテル、ホスピタリティールームの個室内の様子

また、目線が避けられるので、この個室を更衣室して使い、水着に着替えてビーチに遊びに行く」という利用の仕方もできるとわかりました。

ほか実際には私は利用しませんでしたが、ホスピタリティールームのトイレには、シャワーとバスタオルが用意されているのを確認しました。なので、個室で水着に着替えてビーチに遊びに行き、その後シャワーを浴びて普段着に着替える、つまり水着でビーチに遊びに行くことができたはずです。

スポンサーリンク




関連コンテンツ



スポンサーリンク




Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE