Read Article

2歳児とのカイルアの楽しみ方

2歳児とのカイルアの楽しみ方

今回は、2歳児とのハワイ旅行の旅程を初めて計画している人にお伝えしたい情報です。私は、2016年の10月に2歳児を連れてオアフ島を訪れ、カイルアにも行きました。

そして、実際に2歳児とカイルアを訪れてみて「こう過ごすことにしてよかったな」と感じたこともあれば、「こうすればよかったな」と感じたこともありました。

レンタカーがあって正解だった

まず、カイルアまでの移動手段についてです。私は、レンタカーで訪れることにしたのですが、そうして正解でした。なぜかというと、カイルアタウンとカイルアビーチ間の移動が、車だと楽に行えたからです。

この間の移動は、大人の足であれば、徒歩で移動するのも、頑張ればなんとかなります。ですが、2歳児を連れてだと、仮にベビーカーがあったとしても辛いです。強い日差しの中、ガードレールがない歩道を長めに歩くことになるからです。

その他の交通手段としては、路線バスがあります。ですが、1時間に1本あるかないかのスケジュールのため、利用しにくいです。加えて、タクシーやUberも、このエリアでは捕まえにくいです。

レンタルサイクルを借りる方法もありますが、2歳児連れでは、それも難しいです。日本で見かけるような子供を乗せて二人乗りできる自転車が借りられないからです。

というわけで、2歳児連れの場合、レンタカーがあって正解でした。

ラニカイエリアの楽しみ方

2歳児とカイルアを訪れた際に、私は、ラニカイ方面も訪れました。具体的には、ラニカイピルボックストレイルにチャレンジしてから、ラニカイビーチを訪れました。

で、今にして思うと、ラニカイビーチだけに行けばよかったです。というのも、2歳児を連れてラニカイピルボックスを登るのは、無理があったからです。このトレイルは、途中、急傾斜があり、大人でも転がり落ちる危険があります。

そのため、2歳児にはちょっと危険すぎるトレイルコースとなりました。結果、ラニカイピルボックスは途中で諦めることになりました。この時間と疲れを考えると、最初から、ラニカイビーチを訪れゆっくり過ごした方が良かったです。

ちなみに、カイルアからラニカイ方面への移動は、カイルアビーチの東の端の駐車場に車を駐めて、そこから徒歩で行きました。途中、ちょっとした小高い丘があるのですが、それは2歳児でも歩いて登れました。

一方、カイルアビーチには、西の端と中央にも駐車場があります。ですが、そこから徒歩だと、2歳児にはちょっと辛い距離感になります。ので、ラニカイ方面に行くなら、東の端の駐車場をオススメします。

ランチのお店は当てをつけておけば良かった

2歳児とカイルアを訪れた際、ランチは、カイルアタウンで食べました。具体的には、Whole Foodsのサラダバーで料理を買い、Whole Foodsの店内の席でそれを食べました。

これはこれで、2歳児連れで気楽にできるランチの仕方として良かったです。ただ、元々私は、Whole Foodsのようなスーパーでランチをするのではなく、どこかのちゃんとした飲食店で食べようと考えていました。

ですが、それができませんでした。なぜかというと、カイルアタウンで行きたい飲食店の当てをつけずに訪れたからです。「スマホで調べられるし、現地で臨機応変に調べて店を決めよう」と考えていたんですね。

ところが、実際には、ラニカイビーチ、カイルアビーチで遊んだ後に、2歳児で過ごしやすそう、かつ、その料理も楽しめそうな飲食店を調べる気になりませんでした。ビーチで遊んで疲れてしまっていたからです。

なので、事前に2、3店舗くらいの候補を決めておけば良かったです。あらかじめ候補を決めていれば、疲れて調べる気にならない時も、候補のうちから選ぶだけで済むからです。

朝から訪れて正解だった

最後に、2歳児とカイルアを訪れる時間帯と滞在時間についてです。

まず、カイルアに到着したのは、午前9時前です。ワイキキを8時頃に出発して、その時間に到着しました。この時間、つまり朝に到着して良かったです。

なぜかというと、この時点でも、カイルアビーチの東の端の駐車場が、すでにそこそこ埋まっていたからです。遅くなれば、満車で順番待ちになっている可能性がありました。

その時間から、午前一杯は、カイルアで過ごしました。午前9時から正午として、3時間くらい滞在したことになりますね。この時間で、ラニカイビーチ、カイルアビーチ、カイルアタウンで簡単な買い物とランチができました。

私の実際の旅行では、この3時間の間に「ラニカイピルボックストレイルに挑んで途中で諦める」という時間のロスがありました。それがなければ、よりゆったり過ごすことができました。

また、3時間でそこそこカイルアとラニカイを楽しめたベースには、「カイルアタウンとビーチの移動にレンタカーを使えた」、「カイルアビーチの東の駐車場を使えた」の2点があります。この条件がなければ、もう少し時間が必要になりました。

Return Top