はじめてのハワイ旅行

カカアコの公園での日本人旅行者暴行事件を受けて注意喚起

 2018年6月5日

日本時間、2018年5月30日(水)に、在ホノルル日本国総領事館から、「ホノルル市内カカアコ地区に関する治安上の注意喚起」という緊急メールが発行されています。

そのメールの本文から、引用しますと

5月28日(月)昼頃,ウォールアートで大変人気のあるカカアコ地区内の公園の公衆トイレで,邦人旅行者が薬物使用者と思われる複数の男から,歯を折るほど顔面を激しく殴打されたり,首を絞められて気絶させられる等の被害を受ける事案が発生

という事件を受けての、このエリアでの治安に対する注意喚起です。

次のリンクから、その事件が起きたMother Waldron Neighborhood Parkの様子を確認できます。

Mother Waldron Neighborhood Parkの様子をGoogleストリートビューで見る

また、英語となりますが、この事件についての詳細を、ハワイの地元新聞、Star-Advertiserの次の記事で確認できます。

Star-Advertiser: Japanese tourists assaulted in Kakaako

この記事によると、ホノルルの警察が、「今後このエリアのパトロールを増やす」とのことですが、ウォールアートを見る目的などでこのエリアを訪れる際には、十分にご注意ください。

日本時間2018年6月5日追記:
この事件の容疑者が逮捕されたという記事が、Star-Advertiserに掲載されています。

Star-Advertiser: Suspect arrested in beating of Japanese tourists

 2018年6月5日