Read Article

ハワイ旅行でハワイの雀荘以外で麻雀を楽しむ方法

ハワイ旅行でハワイの雀荘以外で麻雀を楽しむ方法

今回は、麻雀好きなハワイ旅行者へお伝えしたいご参考として、ハワイの雀荘以外でハワイ旅行中に麻雀を楽しむ方法をご紹介します。

以前、ハワイの雀荘でする麻雀に関しては、『ハワイで自動卓で麻雀ができる雀荘』の記事でご紹介しています。ですが、正直なところこれは、麻雀好きのハワイ在住者の知り合いがいない限り、なかなかしにくい方法です。

なぜなら、そもそも雀荘のある場所までの移動に車が必要ですし、長時間停められる近場の駐車場を知っている必要があるからです。ほか、一度利用した経験がない限り日本のフリー雀荘のようにフラッと入れる感じでもないので、それも利用するハードルが高い理由ですね。

JAL成層圏麻雀を楽しむ

そこで、ハワイの雀荘以外でハワイ旅行中に麻雀を楽しむ方法をご紹介したいと考えたわけですね。

その方法として、まずご紹介したいのが、JAL成層圏麻雀です。

JAL成層圏麻雀とは、JALの飛行機の機内エンターテイメントでプレイできるビデオゲームです。当然ですが、JALの便でしかこのゲームを楽しむことはできません。

この麻雀ゲームですが、本格的な4人打ちの麻雀が楽しめます。なので、私はJAL便の場合、見たい映画がなくなりすることがなくなると、すかさずこのJAL成層圏麻雀を始めます。私がハワイ到着後の眩しい太陽を見て、「朝だ・・・徹夜」のように徹マン明けのような心境になるのは、このためかも知れません。

さて、このJAL成層圏麻雀ですが、通常はひとりでプレイし、残り3人はコンピューターが相手となります。ところが・・・、このゲームには、ほかに通信対戦機能があるみたいなんですね。「みたいなんですね」と言うのは、その通信対戦機能で、一度も相手が見つかったことがないからです。

この通信対戦が、同じ機内の誰かとプレイできるものなのか、もしくはJALの別の飛行機に乗っている人も含めてプレイできるものなのかはわかりません。ですが、常識的に考えて、同じ機内の誰かと対戦することになるんでしょうね。

ですが、ハワイ行きの便で、麻雀ゲームをしている人はかなり限られます。なので、全く知らない他人と通信対戦をするのは難しくなりますね。となると、この通信対戦機能は、機内の知り合いと示し合わせて利用するものなのかも知れません。

私は一度でよいので、「機内の知らない誰かと麻雀の通信対戦をしてみたい」と考えているのですが・・・、中々実現できることはありませんね。

チャイナタウンで麻雀見学

次に。オアフ島のホノルルには、中華街、つまりチャイナタウンがあります。で、そのチャイナタウンで「現地の人たちが、麻雀を楽しんでいる様子を見学する」と言う麻雀の楽しみ方があります。

たとえば、チャイナタウンにあるChinatown Cultural Plaza。ここは、ショップやレストランが入ったショッピングセンターなのですが、次の記事によると、

https://www.stay.com/honolulu/shopping/15903/chinatown-cultural-plaza/

Chinese community members meet to play cards and mahjong outside the center, near the canal.

とあります。つまり、「中国人のコミュニティーのメンバーが、センターの外で麻雀を楽しむためにここに集まる」と言うわけですね。

私はこの場所を実際に訪れたことがあり、その時には麻雀をしている現地の人を「見たような・・・、見なかったような・・・」と言う印象です。ですが、実際に麻雀をしている人がいる場合は、青空の下で中国の麻雀を楽しむ人の様子を見られるはずです。

私は中国本土を訪れた際に、そのように路上で麻雀を楽しんでいる人たちを見たことがあるのですが、日本より大きな麻雀牌を使い、捨牌は河に整然と並べず好き勝手に捨てているのが印象的でした。またそのルールも、日本の麻雀とは大きく異なるそうですね。

なので、その麻雀を見学することで、日本の麻雀と違った文化を楽しむことができます。ただ見学する場合は、実際に麻雀をしている人の邪魔にならないようにするのが良いですね。何か因縁をつけられても困りますから。

麻雀牌が買える?

ほか、このように中国麻雀を楽しんでる人がいると言うことは、ホノルルのチャイナタウンのどこかで麻雀牌が買えるのかもしれませんね。

私は実際にチャイナタウンで麻雀牌を売っている店を見たことがないのですが、探せばどこかにあるのかもしれません。

麻雀牌はお土産にするのには少々重すぎですが、麻雀が好きであれば中国麻雀の大きな雀牌セットをお土産用に探してみるのも楽しい経験となりそうです。

最後に。以上でご紹介した以外の方法としては、Kapahulu Senior Centerで、Mah Jongのクラスがあることがわかりました。ですが、これは旅行者が参加できるようなものではなさそうですね。

以上、ハワイ旅行でハワイの雀荘以外で麻雀を楽しむ方法をご紹介しました。

ヒデ

2008年の初ハワイ旅行をきっかけに、家族旅行、仕事のために一人で出張、短期滞在、長期滞在、など様々なシチュエーションでハワイを訪れています。その経験を共有し、これから初ハワイ旅行の人に役立てたいと考え、このサイトを立ち上げました。
ヒデよりご挨拶

Return Top