Read Article

女性一人で参加しても楽しめるハワイのイルカツアー

女性一人で参加しても楽しめるハワイのイルカツアー

今回は、女性一人でのハワイ旅行を計画している人に伝えたい情報です。

ハワイ旅行にあたり、一人で楽しめるオプショナルツアー探しに悩んでいませんか?というのも、オプショナルツアーは、カップルやグループで参加するイメージが強いものだからです。

そのような状況下で、オプショナルツアーに一人で参加するのは、浮いたり、寂しい思いをしたりしないか、心配になりますよね。

今回は、そのような不安から、「オプショナルツアーに参加したくても、できない」一人旅の女性の方に、「このツアーは、女性一人でも楽しめる」という、ハワイのオプショナルツアーを1つ、ご紹介します。

ハワイで女性一人でも楽しめるイルカツアー

今回ご紹介したい、ハワイで女性一人で参加しても楽しめるツアーですが、ドルフィン&ユー社(以下、ドルフィンさん)の企画するイルカツアーです。

ハワイでイルカツアーを企画するツアー会社は、いくつかあります。その中でも、ドルフィンさんは、イルカツアーを企画する最も歴史のある企業の1つです。

そのドルフィンさんのイルカツアーは、オアフ島の西側の海岸でする、野生のイルカと泳ぐことをメインとしたオプショナルツアーとなります。

ドルフィンさんのツアーは、事前予約必須なほど、大変人気があります。なので、貸切で参加できるものではなく、面識のない初対面の人同士で参加するものです。

で、こう聞くと、「一人で参加したら寂しい思いをしそう・・・」と感じますよね。でも、このツアーは、大丈夫です。

このイルカツアーに女性一人で参加しても大丈夫な理由

では、なぜこのイルカツアーが女性一人で参加しても楽しめるオプショナルツアーなのかと言いますと。このツアーでは、一人参加の人でも、打ち解けて楽しめる工夫がされているからです。

この理由ついて、詳しく説明します。まず、今回、「ドルフィンさんのイルカツアーに女性一人で参加しても楽しめるか?浮いたりして、心細い思いをしないか?」という点について、ドルフィンさんの広報の方に問い合わせました。

私は、直近のハワイ旅行で、ドルフィンさんのワイキキのオフィスを訪れ、その広報の方とお話しする機会をいただきました。今回、その広報の方に、改めて「女性一人参加は問題ないか?」という点を伺ってみたわけです。

そのご回答は、「全然問題ないですよ」というものでした。で、なぜ問題ないのか、つまり、「なぜドルフィンさんのイルカツアーに女性一人で参加しても大丈夫なのか?」と、その理由を尋ねてみますと。

「当社のツアーは、一人参加の方にも楽しめるように工夫がされているからです。」ということだったんですね。

具体的には、ドルフィンさんのツアーでは、フレンドリーなスタッフが、一人参加者の方でも、周りと打ち解けて楽しめるように、気を配って対応するのだそうです。そして、女性の一人参加者がいる場合は、特に丁寧に対応するとのことでした。

このツアーのメインは、もちろん野生のイルカとの遊泳体験です。ですが、実は、それだけがこのツアーの楽しみではないんですね。遊泳体験以外にも、フレンドリーなスタッフが、ハワイの文化を伝える活動を行なったり、参加者同士が打ち解けあえるようなエンターテイメントが行われたりします。

そのような活動として、例えば、ダンスミュージックをかけて踊りながら楽しい雰囲気の中でする、自己紹介などがあります。

その様子がわかる動画が、ドルフィンさんのYoutubeの公式チャンネルで公開されています。次の動画の通りです。

この動画では、女性一人で参加された方のインタビューも含め、ツアー中の楽しそうな雰囲気がよくわかります。

このような体験を、ツアー参加者のみんなでしていくうちに、一人参加者だろうと、そうでなかろうと、このツアーを楽しめるようになるというわけです。

事実、2日に1回程度は一人参加者がいて、女性一人参加のリピーターもいる

ドルフィンさんの広報の方からこの理由を伺い、私は、「なるほど」と感じました。ただ、もう少し、「この理由について、詳しく伺いたい」とも感じました。

というのも。もともと私が、このイルカツアーのような車で長めの移動があるツアーには、「一人での参加は難しいのでは?」と、考えていたからです。その移動中に、「楽しげなカップルやグループ客に囲まれ、寂しい思いをするのでは?」と、考えていたんですね。

なので、より詳しく、この理由について伺いました。

そのご回答ですが、まず、このツアーでは、2日に1回程度は、一人の参加者がいるそうです。で、日によっては、複数の一人参加者がいる日もあるそうです。

もちろん、一人の参加者がいないこともあります。ですが、このツアーのガイドスタッフが、一人の参加者の対応に慣れていることは、この事実からわかりますよね。

また、ドルフィンさんでは、「ハナホウクラブ」という、このツアーのリピーター向けの会員制度を2016年の8月から始めています。で、その会員制度のメンバーには、女性一人で何度もリピートしている会員さんもいるとのことでした。つまり、女性一人でもリピートしたくなるくらい、楽しめるツアーということがわかります。

これらの事実から、女性の一人参加でも楽しめることがわかりますが、加えて。ドルフィンさんのツアーでは、ピックアップから最後まで、日本語対応スタッフがケアします。特に女性参加者には、丁寧にケアするそうです。

ハワイのオプショナルツアーの中には、送り迎えのみ日本語対応のスタッフが行い、メインのアクティビティは、日本語対応がないものもあります。一方、ドルフィンさんのツアーでは、全体を通じて日本語スタッフがサポートするため、女性一人参加でも安心感があります。

というわけで、ドルフィンさんのイルカツアーは、女性一人で参加しても楽しめるツアーと言えます。

ヒデ

2008年の初ハワイ旅行をきっかけに、家族旅行、仕事のために一人で出張、短期滞在、長期滞在、など様々なシチュエーションでハワイを訪れています。その経験を共有し、これから初ハワイ旅行の人に役立てたいと考え、このサイトを立ち上げました。
ヒデよりご挨拶

Return Top