はじめてのハワイ旅行

ハワイの和菓子ココナッツモチを食べた感想

ハワイの和菓子ココナッツモチを食べた感想

今回は、ハワイ旅行中に、ハワイならではの食べ物を食べたい人に伝えたい情報です。

以前、ハワイで初めてMochiを食べる人にオススメの味の記事では、次のことをご紹介しました。

  • ハワイにはMochiと呼ばれる独自の和菓子がある
  • ピーナツバターモチを食べたら意外に美味しかった

このピーナツバターモチが美味しかった経験があったので、その後「ココナッツモチ」が売っているのを見かけた際に、こちらも食べてみることしました。その感想をご紹介します。

Sushi Chefのココナッツモチ

ハワイの和菓子に詳しいハワイ在住者の方によると、ハワイにはMochiなどの和菓子を作るメーカーが複数あるのだそうです。例えば、以前の記事でご紹介したピーナツバターモチは、FUJIYAの商品でした。

そして、今回私が食べたココナッツモチは、Sushi Chefというメーカーのものです。ご参考に、次のリンクから、Sushi Chefの公式サイトで、そのココナツモチの情報が確認できます。

Sushi Chef: Mochi, Coconut (3pc)

また、この記事のトップの写真が、実際に私が購入したココナツモチの様子です。二口か三口で食べられるサイズのモチが写真の通り3つ入っています。

ココナッツモチを買った場所

私が、Sushi Chefのココナッツモチを買ったのは、オアフ島のカハラモール内にあるLongs Drugsです。

GoogleマップでカハラモールのLongs Drugsの場所を見る

買ったのは、2018年1月のことで、その時は、次の写真のようにレジの近くに、Sushi Chefのモチを販売するコーナーが設けられていました。

カハラモールのLongs DrugsでSushi Chefのココナッツモチとピーナツバターキナコモチが売られている様子
カハラモールのLongs DrugsでSushi Chefのココナッツモチとピーナツバターキナコモチが売られている様子

特設コーナーな感じだったので、常にこのレジ近くで、Sushi Chefのモチが買えるとは限らなそうな印象でした。ちなみに、この時は、ココナッツモチのほか、キナコをまぶしたピーナツバターモチも販売していました。

正直なところ、以前「ピーナツバターモチを食べて美味しい」と思った経験がなければ、このココナッツモチを買うことはありませんでした。レジの横で売られている雰囲気が、私にはそれほど美味しそうな感じに見えなかったからです。

ですが、ピーナツバターモチが美味しかった経験から、「試しに」と買ってみることにしました。その価格は、税別2.99ドルでした。

ココナッツモチを食べた感想

というわけで、カハラモールのLongs Drugsのレジ横で売られていたSushi Chefのココナッツモチを購入しました。そして、ホテルの部屋に戻った後、早速食べて見ることにしました。

その感想ですが、こちらもピーナツバターモチと同様、意外に私の好みに合いました。特に、餡の甘さ加減がくど過ぎず、ほどほどな感じがよかったです。その餡にココナッツの風味が加わり、美味しく感じました。

このココナッツモチを食べる前の私の想像では、なんとなく(とこれまでの実体験から)のアメリカのお菓子のイメージから、餡を極端に甘くした味付けをイメージしていました。実際には、それが絶妙な甘さ加減となっており、それがココナッツの味とマッチしていました。

この経験から、前回のピーナツバターモチに続き、偏見を持たずに「食べてみるもんだな」と思いました。

スポンサーリンク




関連コンテンツ



スポンサーリンク




Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly