はじめてのハワイ旅行

オアフ島生まれの人が「よく行きます」と言うビーチ

2018年12月25日
オアフ島生まれの人が「よく行きます」と言うビーチ

今回は、ハワイ旅行でオアフ島を訪れる人のうち、ワイキキ以外のビーチを訪れたい人に伝えたい情報です。

お伝えしたいのは、オアフ島で生まれ育ったロコの人が「よく行きます」と話していたワイキキ以外のビーチです。

話を聞いたロコの人について

まず、今回の話を聞いたそのロコの人についてご紹介すると、年齢は(おそらく)50台の男性です。

この方は、オアフ島で生まれ育ち高校生まで過ごしていました。大学進学でアメリカ本土に渡り、その後、日本で仕事をしていたことがあります。私は、その頃に日本でこの方と知り合いました。

現在は、ハワイに戻り、オアフ島のホノルル市内に在住しています。そのご自宅は、ワイキキの西側のエリアにあり、ワイキキまでは車で20分もかからない距離にあります。

私は、オアフ島でワイキキに滞在する際には、この方にお時間をいただいて、色々とハワイの話を伺っています。その話の中で、以前、「ワイキキ近辺でビーチに行くとしたら、どこに行きますか?」と言う質問をしたことがありました。

「子供を連れてよくワイアラエビーチに行きますよ」

そのご回答は、「カハラホテルの近くのワイアラエビーチをご存知ですか?そこに子供を連れてよく行きますよ」と言うものでした。その理由は、「ワイキキビーチのように混雑することが少なく、ゆっくり過ごせるから」とのことでした。

ご参考に、次のリンクから、Googleマップでワイアラエビーチの場所を確認できます。

Googleマップでワイアラエビーチの場所を見る

ご覧いただくとわかる通り、このビーチは、ワイキキから見るとダイヤモンドヘッドを超えた先の東側にあります。ワイキキから車で20分かからない距離感です。

この話を伺った当時、私は、そのワイアラエビーチを訪れた経験がありませんでした。なので、「へー、そんなビーチがあるんだな。行ってみたい!」と考えていました。一方で、その話を聞いた後も、中々、実際にワイアラエビーチを訪れる機会を得られませんでした。ワイキキからこのビーチを訪れるには、レンタカーなど車での移動が必要だったからです。

駐車場があり、カハラビーチと同じ景色が楽しめ、人が少ない

さて、私は、2018年1月にオアフ島を訪れ、Sony Openと言うゴルフツアーの決勝を観戦しました。このSony Openは、オアフ島のカハラホテル近くにあるワイアラエカントリークラブを会場に開催されます。

そして、お気づきと思いますが、ワイアラエカントリークラブの「ワイアラエ」は、ワイアラエビーチのワイアラエと同じ地名ですよね。実際、ワイアラエビーチは、ワイアラエカントリークラブのすぐ近くにありました。

この記事のトップの写真は、その時に撮影した、ワイアラエビーチの駐車場の様子です。Sony Openが開催中とのことで、駐車場こそ満車な状況ですが、その奥にあるビーチは、ワイキキのように人で溢れる様子ではありませんでした。Sony Open開催中でさえこうでしたので、普段は、より静かに過ごせそうだと感じました。

また、次のリンクからは、Googleストリートビューで、このワイアラエビーチからの景色を確認できます。

Googleストリートビューでワイアラエビーチからの景色を見る

見ると、まずビーチに人が少ない様子がわかるはずです。もちろんこれは、訪れる時間帯や時期で変わることですが、少なくとも静かに過ごせる時の様子がわかります。

また、もう一点お伝えしたいのは、このビーチからの遠くにココヘッドやハナウマ湾のクレーターを望む風景が、お隣のカハラビーチからと同じである点です。こちらのビーチには、高級ホテルに面したカハラビーチのように屋根付きのビーチチェアなどの設備こそありませんが、その風景に関しては、同じ美しいものが楽しめます。

実際にワイアラエビーチを訪れ、このような特徴を知り、オアフ島で生まれ育った人がこのビーチを訪れる理由が実感できました。

スポンサーリンク




関連コンテンツ



スポンサーリンク




Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE