はじめてのハワイ旅行

ベビーカーでアラモアナセンターを訪れて気づいたこと

2019年10月4日
ベビーカーでアラモアナセンターを訪れて気づいたこと

今回は、赤ちゃん連れでのハワイ旅行が初めての人のうち、ベビーカーでオアフ島のアラモアナセンターを訪れる人に伝えたい情報です。

私は、2019年1月に10ヶ月の赤ちゃんをベビーカーに乗せて、アラモアナセンターを訪れました。

その時に、「あっ、ベビーカーだと、階の移動が不便だな」と思う体験をしました。エスカレーターが使えず、エレベーターで移動する必要があったからです。

事前に行きたいお店とエレベーターの位置関係を調べておく

アラモアナセンターは、1F〜4Fにかけてお店があります。なのですが、1Fから4Fまでの各フロアが、同じ広さの売り場になっておらず、少々入り組んだ構造しています。また、ぱっと見、建物内ですぐにその位置がわかるエスカレーターと比較し、エレベーターは、ちょっとわかりにくいです。

なので、アラモアナセンターでエレベーターしか使えないと、それを探しながら行動することになり、不便を感じました。

この経験から、ベビーカーでアラモアナセンターを実際に訪れる前には、「事前に行きたいお店とエレベーターの位置関係を調べておけばよかった」と感じました。それを調べておけば、「こっちの方のエレベーターがあるはずだ」ということの目星がつくようになるからです。

アラモアナセンター公式サイトのマップのページを見ると、1F〜4Fまでのお店の名前とエレベーター位置がわかります。そのため、この館内図で、行きたいお店とエレベーターの位置関係がつかめます。

併設するデパートの中にもエレベーターがある場合がある

また、ベビーカーでアラモアナセンターを訪れるにあたり、知っておくと良いこととして、「併設するデパートの中にもエレベーターがある場合がある」という点があります。

私の2019年1月の実体験としては、TARGETやNORDSTROMなどには、アラモアナセンターのエレベーターとは別に、そのお店の建物にもエレベーターがありました。

一方で、上でご紹介した、アラモアナセンター公式サイトの館内マップには、併設するデパート内のエレベーターまでは記載されていません。

なので、「併設のデパート内にエレベーターがある場合もある」という点を知っておくと、役立ちます。

1階まで行かないエレベーターがある

また上で、「アラモアナセンターは、1F〜4Fまで各階が同じ広さの売り場となっていない」ということを述べましたが、その影響で「このエレベーターだと1Fまで行けない」と言う特殊なエレベーターもあります。

アラモアナセンターのショップは主に2Fと3Fに集中しているので、1Fに行けなくともそれほど不便はありません。ですが、1Fに用事がある人も中にはいるはずです。

例えば、この時の私自身がそうでした。私は、宿泊していたヒルトン・ハワイアン・ビレッジから徒歩でアラモアナセンターを訪れたため、1Fからエレベーターを使って上階に行く必要がありました。アラモアナセンターからの帰りは、トロリーバスを利用するため1Fに降りる必要がありました。

その帰りの時に、「このエレベーターだと1Fまで降りられないんだな」ということを体験したんですね。

このようにベビーカーでアラモアナセンターを訪れると、エレベーターしか使えないため、階の移動が不便を感じる可能性があります。なので、それが初めての人は、その事実を想定しておき、公式サイトの館内図である程度目星をつけておくと役立ちます。

スポンサーリンク




関連コンテンツ



スポンサーリンク




Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE