はじめてのハワイ旅行

ハワイ到着初日の朝食をNico’s Pier 38で食べた感想

2019年5月24日
ハワイ到着初日の朝食をNico’s Pier 38で食べた感想

今回は、オアフ島へのハワイ旅行予定している人のうち、日本からオアフ島に着いた到着初日の過ごし方を検討している人に伝えたい情報です。

私は、この記事を書いている直近では、2019年1月に、4歳児、0歳児と妻を連れて4人でのハワイ旅行をしました。

その際、日本からオアフ島に到着した初日に、ホノルル空港(ダニエル・K・イノウエ空港)から、ワイキキに移動する途中で、Nico’s Pier 38という飲食店に寄って朝食を食べました。その感想をご紹介します。

ホノルル空港に到着した時間帯とワイキキまでの交通手段

まず、この時のハワイ旅行で、ホノルル空港に到着した時間帯からご紹介します。

飛行機は、デルタ航空の180便を利用していて、この時はハワイ時間の午前7時10分くらいに、ホノルル空港に到着しました。その後、入国審査や手荷物の受け取りを経て、空港の個人用出口を出たのが、7時40分頃となりました。

空港からワイキキまでの交通手段は、私が仕事でお世話になっているハワイ在住者の方にお迎えに来ていただきました。つまり、ワイキキまでの交通手段としては、ワイキキまでの移動途中に自由に移動できるという意味で、レンタカーを借りて行動しているのと同じ状況にありました。

そのお迎えの到着は、予定よりもちょっと遅れ、8時30分頃となりました。そして、空港からワイキキまで移動する途中で、在住者の方のご提案で、「Nico’s Pier 38で軽く食べますか?」という話になり、この店を訪れることになったわけです。

朝から営業しており、ワイキキまで移動の途中に寄れる立地

実際に、Nico’s Pier 38に到着したのは、午前8時40分頃となりました。なので、この時は、空港を出て10分程度で、この飲食店まで移動することができました。

Nico’s Pier 38の公式サイトによると、この店は午前6時30分から営業しています。つまり、今回のようにハワイに午前中の早めに到着するフライトだとしても、利用できる点が便利だと感じました。

また、この店に到着し際に、スマホを取り出して、Nico’s Pier 38の位置を確認したところ、「なるほど、この店は、ホノルル空港からワイキキまで移動する途中に寄り易い立地だな」とわかりました。

というのも、この店は、ホノルル空港からワイキキまで向かうルートの大体中間地点に立地していたからです。

次のリンクから、Googleマップで、ホノルル空港からNico’s Pier 38経由でワイキキまでの移動するルートを見ると、その事実がわかります。ちなみに、このルートの目的地をグランド・ワイキキアンとしているのは、このハワイ旅行の最初の宿泊先が、この施設だったからです。

Googleマップでホノルル空港からNico’s Pier 38経由でワイキキまでのルートを見る

フライト明けのメニュー選びに失敗、一方でハワイらしい雰囲気の店内を楽しめた

という経緯で、ハワイに到着した初日、ハワイ時間の午前8時40分頃に、Nico’s Pier 38で朝食を食べることになりました。

その感想としてまず思ったのは、「フライト明けの体調で食べる朝食としてのメニュー選びに失敗した」というものでした。私が実際にこの店で注文したのは、次の写真のもので、これは朝食メニューにあるFried Riceという料理です。

Nico's Pier 38の朝食メニューのFried Rice(7.25ドル)
Nico’s Pier 38の朝食メニューのFried Rice(7.25ドル)

この料理、決して悪くはなかったのですが、フライト明けに食べる料理としては、私には向いていませんでした。というのも、私は、飛行機ではよく眠れないタイプで、日本の夜に出発するハワイ旅行では、徹夜明けのような体調でハワイ到着初日を迎えることになるからです。

その体調には、油多めのこの料理は向いていないと感じました。実は、この料理の注文時点で、そうであろうことは予想していたのですが、今回は、チャーハン好きの上の子供とシェアすることになり、子供の好みに合わせて、この料理を選びました。

結果として、このFried Riceは、チャーハンとは違う仕上がり(例えばご飯がパラパラではなく、味付けも日本の中華料理店で食べる感じとは異なる)でしたが、子供は機内でよく眠れたのか、また好みにあったのかパクパクと食べていました。

Nico's Pier 38の朝食メニュー、Fried Rice以外にも選択肢はたくさんある
Nico’s Pier 38の朝食メニュー、Fried Rice以外にも選択肢はたくさんある

一方、徹夜明けのような体調の私にとっては、ちょっとFride Riceの油が強く感じてしまい、「重いな」と思いながら食べました。子供の好みに合わせず、この店でフライト明けの朝食向けの料理を選ぶなら、「Breakfast Sandwichか、Saiminにすればよかったな」というのが、正直な感想です。

このように今回は、私の体調にとってのメニュー選びでは失敗しましたが、この店のハワイらしい雰囲気の店内での食事は、楽しめました。この時は、訪れた時間帯が良かったのか、店内がとても空いており、ハーバービューの景色が良いテーブル席も自由に座れる状況でした。

そのような景色を楽しみつつ、ハワイらしい気候を感じながらする朝食は、「ハワイに来たな〜」と思わせるものがあり、到着日の朝の過ごし方としてよかったです。

スポンサーリンク




関連コンテンツ



スポンサーリンク




Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE