Read Article

はじめてのハワイ旅行を「パッケーツアーにしとけば良かった・・・」と後悔した理由

はじめてのハワイ旅行を「パッケーツアーにしとけば良かった・・・」と後悔した理由

今回は初めてのハワイ旅行を計画中の人に伝えたい情報です。

初ハワイ旅行はパッケージツアーがオススメ

はじめてハワイ旅行を計画するにあたり、旅行代理店のパッケージツアーで行くか、自分で手配する個人手配旅行で行くか、どちらが良いのか悩んでいませんか?

私は、初ハワイ旅行であれば、旅行代理店のパッケージツアーで行くことをオススメします。なぜなら、ハワイの特にオアフ島のワイキキ周辺では、パッケージツアー利用者だけが限定で利用できる便利なサービスがあるからです。

また個人手配の旅行では、空港に着いて荷物を受け取った瞬間から、自分の責任での行動開始です。何か分からないこと、困ったことが出て来ても、自分で解決する力が必要になります。

かく言う私は、はじめてのハワイ旅行は個人手配で旅行しました。結果として様々な苦労することになり、今思うと「素直にパッケージツアーにしとけば良かった・・・」と後悔しています。

ワイキキまでの移動に苦労した

私が初ハワイ旅行を個人手配で訪れて苦労したこととして、例えば、空港に到着した後のワイキキまでの移動がありました。

この時は、初ハワイでしたが、私はちょっと甘く考えていて「初めてでも何とかなるだろう」と、レンタカーを借りました。私の利用した会社の場合、空港からはレンタカー会社の営業所までは、シャトルバスで移動する必要がありました。そして、そのシャトルバスの乗り場が、わかりませんでした。

乗り場が分からなかったのも当然で、本来は個人向けの出口を出るべきなのを間違った出口に出ていたからです。空港の出口を出る際に前を歩く人につられて団体向けの出口を出ていました。

団体向けの出口から出ると、シャトバスの乗り場から離れた場所に出てしまいます。結局空港内をうろうろ彷徨った挙げ句、苦手な英会話でインフォメーションで尋ねて場所がわかりました。

このように私のハワイ旅行は出ばなから挫かれることになりましたが、この後も順調ではありませんでした。まず空港からワイキキまではH1と言うフリーウェイ(高速道路)に乗れば車で20分程度の距離です。

しかし。初めての左ハンドル右車線通行の運転で緊張してしまい、このH1に乗れませんでした。今考えるとそれほど難しいはずはないのですが、やはり緊張していると簡単なことでも間違ってしまうものです。結局、ずっと下道で行くことになり、予定よりワイキキに到着するのがかなり遅れました。

なくした財布を探しにワイキキを彷徨った

私は、初めてのハワイで浮かれすぎてレストランで飲み過ぎた結果、旅行中の全財産を入れた財布をなくしました。どこかで落としたか、もしくは掏られた可能性もあります。

結果として、なくした財布を探すためワイキキで訪れた可能性があるところを聞き回ることになりました。財布は出てきませんでしたが、念のためHonolulu Policeの交番に行き、Police Reportを作ってもらうことにしました。このときも慣れない英会話でお願いするのに苦労しました。

以上私がはじめてのハワイ旅行を個人手配で訪れた際に体験した主だった苦労をご紹介しましたが、これ意外にも細々としたところで様々な苦労がありました。

特に、旅行前は自分がハワイで財布をなくすことなど全く想像もしていなかったので、ハワイで財布をなくすと言うトラブルには本当に焦りました。

パッケージツアーは、いざという時、安心できる

パッケージツアーで訪れていた場合、「ハワイで財布をなくす」のようなトラブルがあった時でも安心です。財布は見つからないとしても、少なくとも現地で日本語で「困りました」と相談できる旅行代理店のスタッフがいるからです。

「どうしよう、どうしよう、でも、相談できる人がいない・・・」

これが、私がハワイで財布をなくした時に感じていたことです。この時、ハワイ現地の旅行代理店のスタッフに日本語で相談することができていたら、どれだけ安心であったかはわかりません。

個人手配で旅行をする場合、ハワイに相談できる知人や友人がいない限りは、すべて自分で解決する必要がでてきます。「俺は大丈夫」と旅行前は私自身も思っていましたが、実際トラブルがあるとかなり焦りました。

このように何かあった時に現地に日本語で相談できる人がいる安心感、これがパッケージツアーで訪れる良さです。

パッケージツアー限定の便利なサービスがある

またオアフ島のワイキキ周辺においては、パッケージツアー利用者限定な様々なサービスがあります。たとえば、便利な交通機関があります。

パッケージツアーでは、空港とワイキキ間の送迎セットになっていることが多いです。そのため、私のようにレンタカーを借りてワイキキまでの道を迷う、のような苦労をしなくて済みます。またワイキキではレンタカーを借りられる場所がたくさんあるので、何も無理して空港で借りなくたってよいのです。

またワイキキではツアー利用客限定で無料で使えるトロリーバスやシャトルバスがあり、これが便利です。ワイキキ周辺の主要なスポットには、これらを使って便利にアクセスすることができるようになってからです。これらが使えない場合は、The Busと言う地元向けの公共バスを利用するか、もしくはレンタカーを使わないとアクセスしにくい場所もあります。ので、はじめての人にはハードルが高くなります。

ほか、ホテルによってはパッケージツアー利用者限定のラウンジがあったり、またそのラウンジで現地で使える無料の携帯電話を貸し出していたり、タクシー送迎付きのレストランでの食事プランなど様々なサービスが提供されています。

これらのサービスを一つ一つ利用する費用を積み重ねて考えてみると、「意外に個人手配で旅行するのと費用面で差がないかも」と言うことさえあり得ます。

ハワイの場合はフリーのプランが多い

また「パッケージツアーは自由な時間が少ないからな・・・」と思う方もいるかもしれません。ですが、ハワイの場合は大丈夫です。というのも、ハワイは、現地行動がすべて自由行動になっているツアーが多いからです。

例えば、JTBやJALパックなどの大手の旅行代理店のホームページで、ハワイ旅行のパッケージツアーを検索してみてください。

ツアーの旅程を見てみると、もちろん観光付きのプランもあります。ですが、『終日自由行動』となっているプランがたくさんあることもわかるはずです。なので、パッケージツアーと言っても、現地での時間の使い方は個人手配で旅行しているのと変わりません。

逆に考えると、個人旅行で航空券やホテルなどを手配する面倒をパッケージツアーを使えば避けることができます。

また「コンドミニアムは、キッチンや冷蔵庫があって子連れには便利と言う話を聞いたから、コンドミニアムに泊まりたい!」と言う場合。JALパックでは、「コンドミニアムに滞在するハワイ」と言うパッケージツアーがあり、パッケージツアーでもコンドミニアムに宿泊することもできます。

以上のように、ハワイの場合はパッケージツアーと言っても、個人手配で旅行するのとさほど変わらない滞在の仕方ができます。

はじめてのハワイ旅行はパッケージツアーがオススメ

旅での苦労はそれはそれで経験になり学びがあるのですが、はじめて訪れた場所であまりにも大変な思いをするのは考えものです。せっかく来たのにハワイが嫌いになったらもったいないからです。

はじめてのハワイで苦労することになる原因は、英会話力の不足と土地勘のなさによることが大きいです。そして、いきなり個人手配ではじめてハワイを訪れて何か困ったことがあると、

「現地に日本語で相談できる人がいない、頼れるのは自分だけ」

と言う状況になります。なので最初はパッケージツアーで「いざとなったら日本語で相談できる人がいる」と言う環境で訪れた方が安心です。

またハワイの場合パッケージツアーと言っても自由行動が多いですし、また現地で使えるサービスが充実しています。中には「使わないサービスの料金がパッケージに乗っているのでは?」と気になる人もいるかもしれません。が、私は、はじめてハワイに行く人に人気の行動を考えると、パッケージツアーがそれほど高いとは思いません。

以上からはじめてのハワイ旅行はパッケージツアーがオススメです。

Return Top