Read Article

ワイキキ近くでポケモンGOを効率よく楽しめる穴場のスポット

ワイキキ近くでポケモンGOを効率よく楽しめる穴場のスポット

今回は、ハワイ旅行中にスマホ向けゲーム、ポケモンGOをしたい人にお伝えしたい情報です。

限られたハワイ旅行の時間で効率よく楽しむ

ポケモンGOは、この記事を書いている現在、リリース日から時間が経ったおかげで、リリース直後の熱気がひと段落したような状況です。

逆に言うと、今現在、ポケモンGOを継続してプレイしている人は、このゲームに面白さを見出しており、程度の差はあっても、このゲームに、はまっている人ですよね。つまり、ハワイ旅行中もポケモンGOをしたくなるはずです。

一方で。限られたハワイ旅行の時間を、ポケモンGOにたくさん費やすのも、ちょっと惜しいですよね。そこで、「ハワイ旅行中に、効率よくポケモンGOを楽しめる穴場のスポットをご紹介したい」というのが、この記事の趣旨です。

そのスポットで、効率よくポケモンGOを楽しみ、残った時間をハワイ観光に有効活用して欲しいわけですね。

ワイキキ近くで効率よくポケモンGOを楽しめる穴場のスポット

では本題に入ります。今回、ご紹介するのは、初ハワイの人が滞在することの多い、ワイキキの近くで効率よく楽しめる場所です。ただ、「ワイキキから近い」と言っても、ワイキキのエリアを若干、南側に外れてしまってもいます。

具体的には、ワイキキの南側にある「ワイキキ水族館の前あたり」が、効率よくポケモンGOを楽しめる穴場のスポットとなります。ご参考までに、次のリンクから、Googleマップでそのスポットの場所を見ることができます。

Googleマップでそのスポットの場所を見る

また、次のリンクから、Googleストリートビューで、そのスポットの様子を見ることができます。

Googleストリートビューでそのスポットの様子を見る

このスポットは、ダイヤモンドヘッドからアラモアナセンターにかけての範囲の中で、最も効率良くポケモンを楽しめるスポットの1つと言えます。

なぜかと言うと、このスポット周辺の狭い範囲にポケストップが集中しているからです。ちなみに、上のストリートビューでは、ワイキキ水族館前にポケモンの卵のようなオブジェがある様子が見られますが、そのオブジェもポケストップの1つです。

で、どのように集中しているかというと、次のゲーム上の画像を見るのがわかりやすいですね。

pokomongo-ss

ワイキキ水族館の前あたりには、ご紹介したオブジェも含めて、この画像のようにポケストップが3つ集まっています。で、うまい位置に立つと、その3つのポケストップを同時にアクティブにすることができます。次の画像の通りです。

pokemongo-ss2なので、ほぼ動かずに3つのポケストップからアイテムが拾えてしまうわけです。

ルアーモジュールの設置頻度が高く、定置網にかかる魚のように次々とポケモンが取れる

でですね。上でご紹介した1つ目のゲーム画像を見ると、2つのポケストップにルアーモジュールが設置され、花びらが舞っている様子がわかりますよね。

このワイキキ水族館の前の3つのポケストップは、このようにルアーモジュールが設置されていることが多い場所です。もちろん、訪れる時間や、今後ポケモンGOをやる人の数増減次第では、ルアーモジュールが設置されてないこともあるでしょう。

ですが、この記事を書いている現在では、この3つのポケストップに、ルアーモジュールが設置されている頻度が高いです。おそらく、このワイキキ水族館の前の3ポケストップは、ローカルのプレイヤーにも、効率的に楽しめる場所として人気なんだと思われます。

で、運が良いと、この3つのポケストップ全てにルアーモジュールが、設置されていることもあります。そのような状況になると、ただこのエリアで突っ立っているだけで、ポケモンが入れ食い状態になります。まるで定置網にかかる魚のように、ポケモンが次々と現れます。

その頻度は、例えば、ルアーモジュールが持続する30分間に、そこに立っているだけで7、8匹捕まえられることもあります。

このように、「ワイキキ水族館の前あたり」の3つのポケストップは、狭いエリアにポケストップが集中している上に、ルアーモジュールが設置されている確率が高く、効率よくポケモンを集めることができるわけですね。

ちょっと歩くとジムもある

さらに。「ワイキキ水族館の前あたり」には、ちょっと歩くと近くにジムもあります。なので、より効率よくポケモンGOを楽しめます。

例えば、この3つのポケストップからアイテムを取る→突っ立て待ちポケモンをゲットする→時間つぶしにジムでバトル、という流れを繰り返せます。

また、3つのポケストップから繰り返しアイテムを取りすぎて、「時間をおいてください」の期間が長くなってしまった場合は、ワイキキ水族館の南にあるWar Memorial Natatoriumの方に、ぶらっと回ると、そちらにもポケストップがあります。

なので、この辺りをぶらぶらとするだけで、本当に効率よくポケモンを楽しむことができます。

実際に行く時の注意点

では、最後に。この「ワイキキ水族館の前あたり」に実際に行く時の注意点をご紹介します。注意点として2つあるのですが、1つ目は、そこまでのアクセス方法です。

このスポットまで、DFSなどがあるワイキキの中心街から歩くと、それなりに距離があるので気をつけてください。徒歩で行けない距離ではないのですが、ハワイの日差しを受けながら歩くと、意外と疲れます。

ワイキキ水族館前まで行くトロリーやTheBusがありますので、体力次第では、これらの交通機関を利用することを検討した方が良いです。

2つ目の注意点は、治安面です。このエリアは、日中は特に問題ないですが、夜になると人通りが減り治安面で不安があります。

実際、このエリアの近くのカピオラニ公園で、拳銃を突きつけられての強盗事件があったこともあります。日本の感覚では、夜中にポケモンGOをするために公園を訪れてもそれほど心配はないですが、ハワイで夜中に人通りの少ないエリアに行くのは、本当に危険です。

なので、行くなら日中にするのがオススメですね。

Return Top