Read Article

ハワイ旅行の安いシーズン、冬場の実際のところ

ハワイ旅行の安いシーズン、冬場の実際のところ

今回は、ハワイ旅行に行く時期を検討している人にお伝えしたい情報です。

ハワイ旅行が安くなる時期の目安

このサイトのいつが安い?ハワイにお得に行けるシーズンの探し方の記事では、ハワイ旅行が安くなる時期の目安として、次のように伝えています。

  • 5月のゴールデンウィーク明けから6月末まで
  • 夏休みが明けた9月から11月末まで(日本の連休を除く)
  • 正月休みが明けてから1月から3月半ばあたり

で、私は、この安くなる時期に該当する、2月、10月、11月の冬場のハワイを訪れたことがあります。今回は、その旅行で実際にどう感じたかをご紹介します。

雨期と行っても一日中雨は降らない

まず、2月、10月、11月が含まれる冬場は、一般的に雨期と言われます。なので、当然雨が心配になりますね。

で、実際のところどうだったかと言うと、雨が多いとされる10月、11月でも一日中雨が降り続くような日はありませんでした。

そして、ハワイの雨は、しとしととずっと降るような雨ではなく、通り雨でざっと降ってちょっと待つと上がってしまうものでした。ですので、雨で予定が変わってしまうことはありませんでした。

また、その気候も、私が滞在した限りはじとじとすることもなく、爽やかな気候でした。

さらに雨が降ると虹を見る機会が増えるので、一日に何度も虹を見る機会が得られました。虹を見る機会が珍しい日本人にとっては、これはメリットとも言えますね。

8483413941_8c31a29e7f_z虹が良く出る

冬と言っても海に入れる

次に冬の気温についてです。ハワイにも冬はあり、1月〜2月が最も寒くなり最高気温の平均が24度前後となります。

なので、「寒くて海に入れない?」、「念のため厚めの服がたくさん必要?」など心配になりますよね。

で、実際に訪れた2月はどうだっかのかですが、半袖、短パンで快適に過ごせました。また水着でビーチで過ごすのも海に入るのもの問題なしでした。

ただ、たしかに朝晩ちょっと冷えることともありました。が、観光するような時間帯は特に問題ありませんでした。

ご参考として、次の写真は、2月の朝7時頃のオアフ島のKCCファーマーズマーケットというダイヤモンドヘッド近くで開催されるマーケットの様子です。ほとんどの人が半袖なのがわかるでしょう。

8478948163_301b2831d7_z2月の朝7時頃のKCCファーマーズマーケット

2月に訪れていると言うことは日本からは、冬の服を少なくとも一組は着てハワイに来ています。なので、万が一寒かったときには、それを羽織って調整ができます。

安いシーズンでも空いているわけではない

さて、2月、10月、11月はハワイの安いシーズンということで、「人気がないから安いんでしょ?」と思う人もいますよね。私も、「人気がないということは、観光客が少ない、つまり混雑していない」、と考えていました。

しかし、実際に訪れてみると、「観光客が少ない」という印象は持ちませんでした。

もっとも日本のゴールデンウィーク、夏休み、正月休みなどの繁忙期と比較すれば確かに空いているのかもしれません。しかし、やはりハワイは人気の観光地と言うことで、シーズンの時期でも人は少なくありませんでした。

ので、人の少なさを期待してこの時期を選んでも、それほど効果がありません。

Return Top