はじめてのハワイ旅行

4歳児がアラモアナセンターで一番楽しそうに過ごしていた場所

2019年9月27日
4歳児がアラモアナセンターで一番楽しそうに過ごしていた場所

今回は、4歳児連れでオアフ島のアラモアナセンターを初めて訪れる人に伝えたい情報です。

私は、2019年1月にしたオアフ島への家族旅行で、4歳児を連れてアラモアナセンターを訪れました。

その際、アラモアナセンターの中で4歳児が一番楽しそうに過ごしてた場所があったのでご紹介します。

3F、Target前の子供遊び広場(Children’s Play Area)

では、早速アラモアナセンターで4歳児が一番楽しそうに過ごしていた場所をご紹介すると、3FのTargetの前にある子供遊び広場です。

アラモアナセンターの北側には、Targetという日本で言うところの大型のホームセンターのようなショップが隣接しています。

Targetは、アラモアナセンターとは、2Fと3Fの2つのフロアで接しているのですが、3Fの方の入り口前に、その子供遊び広場があります。

また「子供遊び広場」とは私が勝手に訳したものでして、アラモアナセンターの公式サイトにあるマップのページで、その広場の名前を調べると、正確には、次の名前となっています。

Children’s Play Area

以下では簡単のために、この「Children’s Play Area」のことを、「子供遊び広場」と呼ぶことにします。

大型のアスレチックのような施設があり楽しめる

では、なぜ4歳児が、このTarget前の子供遊び広場で一番楽しそうに過ごしていたかと言うと、大型のアスレチックのような施設があったからです。

この記事のトップの写真は、その施設の様子を撮影したものです。この施設は、子供が落っこちないようにネットが貼られた中に、足場がたくさん用意してあります。

そのネット内の足場を上り下りすることを楽しむもので、簡単には、ジャングルジム的な楽しみ方ができるものです。私の子供は、この手の施設が大好きなので、夢中で上り下りを楽しんでいました。

また、この施設の床は柔らかい素材となっており、万が一、子供が落下しても大丈夫なように安全対策が取られていました。ご参考として、次のリンクから、Googleストリートビューで、この子供遊び広場の施設の様子を確認できます。

GoogleストリートビューでTarget 3F前の子供遊び広場の様子を見る

ストリートビューで見ると、Targetの入り口との位置関係がよくわかります。

子供を自由に遊ばせて待機するのによかった

私が2019年1月にアラモアナセンターを訪れた時は、正確には、4歳児、0歳児(10ヶ月)と妻の4人で訪れていました。そのため、この施設は、妻の買い物を待機する場所として、とても役立ちました。

と言うのも、4歳児をこのアスレチックで自由に遊ばせて、0歳児はベビーカーに乗せて、この施設前のベンチ前で休憩しながら、妻を待っていることができたからです。

上でご紹介した、Googleストリートビューのこの施設の様子は、2017年10月の撮影でまだそれがなかったようですが、私が訪れた2019年1月は、この施設の前に屋根付きのベンチができており、そこで日差しを避けながら座って待機することができました。

ちなみに、4歳児はこの施設で夢中で遊んだ結果、かなり汗をかくことになりました。この時はハンドタオルがあったのでそれで汗を拭きましたが、「フェイスタオルくらいの大きさのタオルを持って来ればよかったな」と思うことになりました。それほど汗をかいていたからです。

スポンサーリンク




関連コンテンツ



スポンサーリンク




Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE