はじめてのハワイ旅行

えっ3万円も!?ハワイのホテルから請求される想定外の追加費用

 2017年8月2日
えっ3万円も!?ハワイのホテルから請求される想定外の追加費用

ハワイのホテルでは、予約時点の宿泊費とは、別に追加費用が請求されることをご存知ですか?

リゾートフィーと駐車料金の2つに注意

その追加費用として、額がそれなりに大きく気をつけたほうが良いものとして次の2つがあります。

  • ホテルのリゾートフィー(またはリゾートチャージ)
  • ホテルの駐車料金

この2つの費用は、実際には、ホテルによって額やサービス内容が異なります。ただ、ホテルによっては、リゾートフィーと駐車代金を合わせると、1泊5千円以上も追加費用が請求されるホテルもあります。

そして、連泊した場合は、その日数分かけた費用が請求されます。そのため、4泊や5泊と連泊した場合は、万単位の額で追加費用が発生しバカにできない額となります。

この費用を想定していないと、チェックアウトのときにホテルの請求書を見て、「あれっ?思っていたより結構高い!?」と驚くことになります。実際に私も、ハワイのリゾートホテルに宿泊し際、この想定外の追加費用から驚いた経験があります。

リゾートフィーのポイント

では、この2つの追加費用のうち、まずリゾートフィーのポイントからご紹介します。

このリゾートフィーは、旅行代理店のパッケージツアーでハワイを訪れる場合は、追加で請求されることはまずありません。なぜなら、すでにそのパッケージの費用に含まれていることが多いからです。

心配な人は念のために追加の請求がないかを旅行代理店の担当者に確認しておくとよいですね。

なので、気をつけるべきなのは、個人手配でホテルの公式ホームページやホテル予約サイトなどからホテルを予約して宿泊する場合です。この場合、予約時点で意識している宿泊費とは別に、リゾートフィーが追加で発生する可能性があります。

たとえばですが、ワイキキのヒルトンハワイアンビレッジ。この記事を書いている時点では、公式サイトに次のようにあります。

ご滞在中、一室につき一日$30のリゾートチャージ (税別/$129の価値) をご宿泊料に加算させていただきます。

ちょっと前までは、このリゾートチャージは$25だったので、リゾートチャージが値上がりすることもわかります。

ヒルトンハワイアンビレッジに限らず、ワイキキ周辺の高級ホテルでは、このリゾートフィーが発生する可能性があります。一方で、このリゾートフィーは、かつては取っていたけど廃止した、取っていなかったけど取るようになった、など意外に移り変わりが激しいものです。

そのため、個人手配する人は、予約する時点で「そのホテルにリゾートフィーがあるのか、ないのか」について、常に最新情報を調べる心構えが必要です。

駐車料金のポイント

続いて駐車料金についてです。

ハワイ旅行でレンタカーを利用する場合、意外に油断できないのが、このホテルの駐車料金です。ハワイのホテルでは、「宿泊者は駐車料金は無料」のようなサービスはまずなく、きっちりと1泊ごとに駐車料金が発生するからです。

この駐車料金は、土地のスペースに限りのあるワイキキのホテルで取られることはまだ納得できます。しかし、ハワイの場合は、車がないとアクセスが難しいコオリナのアウラニ・ディズニー・リゾートやタートルベイリゾートなどでも普通に駐車料金が発生するのが油断できないところです。

またオアフ島に限らず、マウイ島やハワイ島などにある、どう考えても車で行かないと不便な場所にあるリゾートホテルでも発生します。

その駐車料金がいくら位なのかと言いますと、これはホテルによって違います。ここでも、ヒルトン・ハワイアン・ビレッジについてこの記事を書いている現在での料金を見ると、1日で『セルフ・パーキング: $27、バレー・パーキング: $33』となっていることがわかります。

1日で$30以上と、かなり高額の駐車料金であることがわかりますね。ワイキキでコンパクトカーを1日レンタルした場合の料金の相場が60ドル前後であることを考えると、この料金の高さがよくわかるはずです。

また駐車料金に関しては、その料金までパッケージに含んでいるツアーはまずありません。なので、ツアーでも駐車場を利用した場合は、追加費用が発生すると考えたほうがよいです。

ただまれに、「駐車場を無料で利用できる」ような感覚で利用できるホテルもあります。たとえば、上述のリゾートフィーの中に駐車料金が含まれているホテルで、そのリゾートフィーがパッケージツアーの費用の込みとなっていた場合です。ですがそのようなケースは例外と考えた方がよいです。

このようにワイキキの駐車料金は特に高額になります。なので、レンタカーを借りる場合は、ハワイに滞在期間ずっと借り続けるのではなく、必要な日だけを絞って借りる方法もあります。

ワイキキにはレンタカー会社の営業所がたくさんあるので、ホテルから歩いて行ける範囲でレンタカーを借りられます。またホテルにレンタカーの営業所があることさえあります。必要な日にだけ借りれば、高額なホテルの駐車場に、駐車することがありませんので、駐車料金が追加される心配がありません。

ハワイ旅行ではホテルの追加費用についてよく調べておく

以上、ご紹介してきたとおり、ハワイ旅行では追加で発生する可能性があるリゾートフィーと駐車料金に注意が必要です。

ご紹介したヒルトン・ハワイアン・ビレッジの例では、リゾートフィーで$30、駐車場でも約$30、と合わせて$60の追加費用が1日あたりで発生することになりました。仮に5泊した場合で考えると、なんと$300にもなるわけです。

この追加費用を事前に想定していれば良いですが、チェックアウト時に請求書を見てはじめて気がつくと・・・、かなりショックを受けます。なので、宿泊するホテルの追加費用については、十分に調べてから訪れることをオススメします。

スポンサーリンク




関連コンテンツ



スポンサーリンク




Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly