はじめてのハワイ旅行

男一人ならではのハワイの楽しみ方

男一人ならではのハワイの楽しみ方

今回は、ハワイ旅行へ初めて一人旅を検討している人に伝えたい情報です。

以前、男のハワイ一人旅、楽しめるか?の記事では、「ハワイは男の一人旅でも楽しめる場所」とご紹介しました。一方、この記事の内容は、「どちらかと言えば男性向け」と言う楽しみ方でもありました。

そこで今回は、もう一歩踏み込んで、男一人ならではの、男一人だからできるハワイの楽しみ方を紹介します。

レンタルバイク

男一人ならではハワイの楽しみ方として、レンタルバイクがあります。ワイキキにはレンタカーの営業所も多いですが、レンタルバイクのショップもあり、様々な種類のバイクを借りることができます。中には日本人スタッフがいるショップもあり、その場合は英語が苦手でも借りやすいです。

ハワイでバイクを運転する時の日本とは違う特徴として、いわゆる中型免許(400ccまで運転できる普通自動二輪免許)で大型のバイクを運転できること、またサングラスをつけていればヘルメットなしで運転できること、があります。ただ、運転した経験がない排気量が大きいバイクをそれもノーヘルで運転するのは安全面で心配があります。なので、中免の場合は初心者向けの軽いバイクを選んだほうがよいですね。

また「日本のバイクの免許がないよ」という人も、日本で言うところの原チャリ、ハワイで言うところのモペッド(moped)であれば、日本の自動車の普通免許で運転することができます。なので日本で原チャリの運転経験があれば、モペッドをレンタルしても楽しめます。

ハワイはレンタカーでドライブするのでも十分楽しめる場所ですが、バイクでハワイの風を感じながらする運転はまた違った魅力があります。オアフ島を一周するもの良いですし、バイクがないとアクセスしにくいスポットを訪れてみるのもオススメです。

最後にバイクを借りる際には、念のためバイクをレンタルするショップのスタッフに、日本と違う交通ルールや運転時の気をつけること、駐輪のルールなどを確認しておくのが良いです。

ちょっとスリルのあるトレイル

続いて、ちょっとスリルのあるトレイルに挑戦するのも、男一人での楽しみ方の一つです。たとえば、オアフ島のカイルアでできるラニカイピルボックストレイルがあります。このトレイルは、登りきった頂上で「天国の海」として、有名なラニカイビーチを含めた絶景を楽しめるトレイルとして人気です。

一方、このトレイルのコースは、管理された道ではありません。そのため、ぬかるんでいる箇所もあり、途中スリルを感じる箇所もあります。またこのトレイルは、「スリップして足首を捻挫した」や「ハワイ州が管理しているトレイルコースではなく、プライベートな場所を歩く違法行為」と言う声もある場所です。

なので実際に行う時は、そのような場所だということを知った上で、登るかどうかを考えたほうがよいです。ただ、頂上での絶景が素晴らしいため、そんなことをお構いなしで人気の場所となっています。このスリルを乗り越えてみえる絶景は、なんとも言えない爽快感があります。

ほか、体力がかなり必要なココヘッドトレイルやジャングル探検気分を楽しめるマウナウィリトレイルなど、ハワイでは男の冒険心を満足させてくれるトレイルコースがたくさんあります。そんなトレイルコースにバイクで乗り付けて挑む、と言うのも男一人ならではの楽しみ方と言えます。

電気屋巡り

ハワイにある電気屋を巡るのも男ならでは楽しみ方です。ハワイにあるRadioShackやBest Buyなどの電化製品の販売店では、日本と違った品揃えの商品があり楽しめます。オアフ島にはRadioShackが特に多く、次のGoogleマップのリンクを見ると、その数の多さがわかります。

Googleマップを見る

またワイキキから近くにあるアラモアナ・センターでは、そのRadioShackのほか、Apple Storeや日本にはまだないMicrosoft Storeなどがあり楽しめます。Best Buyは、ワイキキから簡単に行ける範囲にはありませんが、興味があればレンタカーなりレンタルバイクなりで訪れてみるのも良いでしょう。

ラーメン屋巡り

男の胃袋を支える食事として外すことのできないラーメン。ハワイで、このラーメン屋巡りをすると言うのも男一人ならでは楽しみ方です。

「せっかくハワイに来たのにラーメン?」と思うかもしれませんが、ハワイでラーメン屋巡りができるチャンスなど、男一人で訪れたときぐらいしかありません。このチャンスを逃してはならないのです。

ワイキキでもラーメンを食べられる店はあるのですが、せっかくハワイに来たからには食べたいのが、Hale ‘Aina Award Winnersを受賞したラーメン屋のラーメン。この賞は、ハワイの住人の人気投票で選ばれた飲食店が受賞します。つまり、地元で人気のラーメンがわかります。

詳しくは、絶対に食べたい!ワイキキから近いベストレストラン2015、の記事で紹介していますが、ワイキキから車で10分の範囲にハワイで人気のラーメン屋が幾つもあります。

男一人で訪れたチャンスを生かして、ハワイに伝わった日本のラーメンの食べ比べをするのも楽しいものです。

ハワイは男一人でも楽しめる場所

以上、男一人ならではのハワイの楽しみ方を4つ紹介しました。ほか、何か日本でも行っている趣味(たとえば釣り)があれば、その繋がりでハワイのショップを訪れても楽しめます。このように男一人でハワイを楽しむ方法は工夫次第でいくらでもあります。

他にも、この記事では男性が好む食事としてラーメン屋巡りをあげましたが、ワイキキではステーキハウス巡りも楽しめます。カウンター席のあるステーキハウスでは、男一人でスポーツ中継を見ながらワインを片手にステーキを食べる、と言う客が意外といます。なので一人でもステーキハウス巡りもステーキが好きであれば楽しめます。

と、このようにハワイは男一人ならではの楽しみ方があります。

スポンサーリンク




男のハワイ一人旅専門サイト

関連コンテンツ



スポンサーリンク




Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly