Read Article

半蔵門のハワイ州観光局にアポなしで遊びに行っても問題ないか

半蔵門のハワイ州観光局にアポなしで遊びに行っても問題ないか

今回は、初めてのハワイ旅行を予定している人のうち東京近郊にお住いの方にお伝えしたい情報です。

お伝えしたいのは、「半蔵門駅近くにあるハワイ州観光局の日本オフィスに遊びに行っても本当に大丈夫か?」ということです。

ラウンジがあり「遊びに行っても良い」との話

現在、ハワイ州観光局の日本オフィスは、住所としては、千代田区の一番町、最寄駅は、地下鉄の半蔵門駅の近くにあります。詳しくは、公式サイトの次の記事の通りです。

ハワイ州観光局からのお知らせ: ハワイ州観光局 日本オフィス移転のご案内

上の記事を読むと、2015年の3月から、半蔵門駅近くにオフィスが移転したことがわかります。また、上の記事には、このオフィス内にラウンジがあり、「お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。」ともあります。

つまり、このオフィスには、一般の人でも遊びに訪れても良いことがわかります。

かっちりとしたオフィスビルの外観で気後れする

一方、実際に、この日本オフィスがある場所の様子をストリートビューで見てみると、次の通りです。

Googleストリートビューでハワイ州観光局の日本オフィスの外観を見る

ご覧いただくとわかる通り、日本オフィスは、かっちりとした外観のオフィスビルに入っており、気軽に訪れて良いのかどうか迷います。私の想像では、日本オフィスに対して、「入り口からして、アロハな感じで誰でもウェルカムな雰囲気が漂わせているのでは?」と考えていたので、このギャップに驚きました。

私は、用事で半蔵門駅を利用する際に、これまで何度か「ハワイ州観光局のオフィスに行ってみようかな?」と思い立ったことがあります。ですが、このカッチリ感に気後れしてしまい、それが実現できませんでした。

実際に訪れてみたところ

なので、「ハワイ州観光局の日本オフィスに、行って見たいけど、行って怒られたら嫌だな」という、悶々とした思いでいました。ところ、この記事を書いている最近、たまたま、このハワイ州観光局の日本オフィスを訪れる機会を得ました。

実際に訪れてみたところ、このビルの玄関を入って1Fの右手に、ハワイ州観光局の日本オフィスがありました。そのオフィスの入り口すぐが、ラウンジとなっていました。そして、このラウンジは、営業時間であれば、一般の人が誰でも訪れて良い場所なのだとわかりました。

私がこのオフィスを訪れたのは、ハワイ州観光局の方からお話を伺うことが目的でした。そのお話を伺った観光局の方も、「たまにラウンジにふらっと遊びにいらっしゃる一般の方がいますよ」とのことでした。このラウンジには、普通はハワイでしか手に入らないフリーマガジンが置いてあり、「それを読みたい」という目的で訪れる人が意外といるそうです。

というわけで、私のように、このビルのカッチリ感から、「本当に行っても大丈夫かな?」と心配な人は、心配しなくて大丈夫です。中に入ると、アロハな雰囲気のラウンジが待っています。

ヒデ

2008年の初ハワイ旅行をきっかけに、家族旅行、仕事のために一人で出張、短期滞在、長期滞在、など様々なシチュエーションでハワイを訪れています。その経験を共有し、これから初ハワイ旅行の人に役立てたいと考え、このサイトを立ち上げました。
ヒデよりご挨拶

Return Top