Read Article

レンタカーでのノースショア方面の観光で失敗だった旅程

レンタカーでのノースショア方面の観光で失敗だった旅程

今回は、初めてのハワイ旅行の旅程を考えている人に伝えたい情報です。

お伝えしたいのは、私がレンタカーでノースショア方面を観光した時に、「失敗だったな」と感じた旅程の具体例です。

一言でいうと詰め込みすぎた

私が、「失敗だったな」感じた日の旅程について、詳しくは、次の記事でご紹介しています。

2歳児とした6泊8日のハワイ旅行記(五日目)ーノースショア、ワイケレ、アラモアナセンター

簡単には、次のような旅程でした。

  • 6:00 起床、朝食
  • 8:00 ワイキキからノースショア方面を目指して出発
  • 9:30 ノースショアのラニアケア・ビーチ
  • 10:00〜11:30 ドールプランテーション観光
  • 12:00〜13:00 ワイケレプレミアムアウトレットで買い物
  • 13:30〜15:30 アラモアナセンターで買い物とランチ
  • 16:30〜17:30 ワイキキビーチ

この旅程を「失敗だった」と感じた理由は、旅程を詰め込みすぎてしまったからです。そのため、ドールプランテーションで予定よりも長く過ごした影響で、どんどん予定が後ろ倒しになりました。

ドールプランテーションに長く滞在することになった理由は、パイナップルエクスプレスに乗車するのが、想定より時間がかかってしまったからです。チケットを買ってすぐに乗れると思っていたら、思いの外待たされることになりました。

この日は、私の計画時の目論見では、アラモアナセンターには、12:00には着いて、ランチをする想定でした。ですが、実際には、13:30の到着となりました。そのため、遅めのランチとなった上、アラモアナセンターで買い物する時間もあまり取れませんでした。

このように旅程を組んだ理由

なぜ私がこのように旅程を組んだかというと、ワイキキからノースショア間で、寄り易いスポットを極力、寄ろうとしたからです。

次のリンクから、Googleマップで、上で挙げた訪れた観光スポットの位置関係がわかります。

Googleマップでラニアケアビーチからワイキキまでのルートを見る

ご覧いただくとわかる通り、オアフ島を2分するように、ほぼ直線で移動するルートだとわかります。「まず奥側のノースショアまで行って、そこからワイキキまで戻りながら、寄れるところに寄ろう」と考えた結果、失敗した旅程となりました。

こうすればよかった

ご参考までに、この失敗した旅程ついて、「今考えると、こうすればよかったな」という点を挙げると、ワイケレプレミアムアウトレットとアラモアナセンターは、どちらか一方を訪れることにすればよかったです。

ノースショア方面を訪れた上に、そこだけでも丸一に過ごせるような買い物スポットを2つも訪れるのは、欲張りすぎでした。また、ノースショア観光後で疲れてしまい、買い物にあまり集中できませんでした。ので、「ノースショアの日はノースショア観光のみ」、「買い物の日は買い物のみ」と分けてしまうのも、1つの方法ですね。

私は、計画時点では、「欲しいものは子供の服と、大人の靴ぐらいだし」と考え、買い物スポットに寄ったとしても、それほど時間が取られない想定でした。ですが、実際に訪れて見ると、色々と見て回りたくなりました。

以上、無理に予定で詰め込んで、「失敗だったな」と感じたノースショア観光の旅程の具体例をご紹介しました。

ヒデ

2008年の初ハワイ旅行をきっかけに、家族旅行、仕事のために一人で出張、短期滞在、長期滞在、など様々なシチュエーションでハワイを訪れています。その経験を共有し、これから初ハワイ旅行の人に役立てたいと考え、このサイトを立ち上げました。
ヒデよりご挨拶

Return Top