はじめてのハワイ旅行

コナ・コースト・リゾートでプール用タオルの借り方・返し方

コナ・コースト・リゾートでプール用タオルの借り方・返し方

今回は、ハワイ島旅行で、カイルアコナにあるコナ・コースト・リゾートに初めて宿泊する人に伝えたい情報です。

私は、2019年8月にこの施設に初めて滞在しました。その時に体験した、この施設でのプール用のタオルの借り方・返し方をご紹介します。




Splashで借りる

この施設では、滞在する部屋にもバスタオル、フェイスタオルなどのタオルが用意されていました。一方で、それらの部屋のタオルとは別に、プールで利用するためのタオルを別途借りることができました。

そのプール用のタオルを借りられるのが、Splashと呼ばれる建物です。この記事のトップの写真が、私が2019年8月に実際に利用したコナ・コースト・リゾートのSplashの外観です。

その位置としては、コナ・コースト・リゾートのチェックインをする建物の近くにありました。Googleマップでその近くの位置を示すと、次のリンク先の通りです。

Googleマップでコナ・コースト・リゾート内のプール横の飲食店Sunset Terraceの場所を見る

私が訪れた当時、コナ・コースト・リゾート内のプールには、Sunset Terraceという飲食店が併設されていました。上のリンクはその位置を示しています。つまり、コナ・コースト・リゾートのプールのある位置ということですね。

このプールの近く、車寄せ側の道路の端に、このSplashの建物がありました。

初回は部屋番号とサインが必要、対応は英語

このSplashの中に入ると、カウンターがあり、そのカウンターにスタッフがいます。そのスタッフに、「タオルを借りたい」と伝えて、タオルを借りることになります。

ちなみに、私は英会話が正直それほど得意ではないので、「フォー タオルズ プリーズ(4 towls please.)」のように要件を直球で伝えて、対応してもらっていました。

私はこのSplashで5、6回タオルを借りる機会があったのですが、その対応のスタッフは、日によって違いました。素っ気ない感じの人もいれば、フレンドリーな人もいましたが、基本的に全て英語での対応となりました。

またこのSplashでタオルを初めて借りる時、つまり初回の時は、用紙を渡されて、部屋番号とサインをするようにスタッフからお願いされました。そして、初回のみ、「kona coast resort」とプリントされた黄色い防水性のペラペラ素材でできたリストバンドを渡されました。

コナ・コースト・リゾートのSplashで初めてタオルを借りる際、サイン後に渡されたリストバンド
コナ・コースト・リゾートのSplashで初めてタオルを借りる際、サイン後に渡されたリストバンド

「プールを利用する際には、宿泊客と分かるようにこのリストバンドをしてね」ということなのですが、私が滞在していた時は、この施設のプールにおいて、このリストをちゃんとつけている人は、少ない印象でした。

Splash横のボックスにタオルを返す

そして、プールで遊んだ後、その借りたタオルを返すときの流れをご紹介すると、こちらは簡単でした。

というのも、Splash横のボックスに自分で勝手に返すだけだったからです。次の写真は、上でご紹介したSplashの建物の脇の様子です。

コナ・コースト・リゾートのSplash横にあるプールに抜ける通路
コナ・コースト・リゾートのSplash横にあるプールに抜ける通路

この通路の途中にタオルを返すためのボックスがありました。そこに借りたタオルを自分で入れれば、それで返却完了です。

つまり、返却するときは、特にSplashのスタッフとやり取りする必要はないということですね。なので、簡単に返すことができます。

スポンサーリンク




関連コンテンツ



スポンサーリンク




Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE