Read Article

ワイキキのハイアットにレンタカーを返す時の検索の仕方

ワイキキのハイアットにレンタカーを返す時の検索の仕方

今回は、ワイキキのホテル、ハイアット リージェンシー ワイキキ リゾート アンド スパ(以下、ハイアット)内にあるレンタカー会社の営業所で、レンタカーを初めて借りる人にお伝えしたいお役立ち情報です。

で、この記事を書いている現在、ハイアット内にあるレンタカー会社は、HertzとBudgetの2社となります。つまり、そのどちらかのレンタカー会社を利用する人向けに、お伝えしたい情報です。

ただし。ハワイにおいて、レンタカー会社の営業所の場所は、変わることがあります。例えば、ワイキキのHertzの営業所は、昔はヒルトンの敷地内にありましたが、現在ではこのハイアットに変わりました。

今後もそのような変化がないとは限りませんので、常に最新情報を確認してください。そして、この記事では、「ハイアット内にあるレンタカー会社」と抽象的に表現することにします。

ハイアット内にあるレンタカー会社に車を返すときのコツ

さて、そのハイアット内にあるレンタカー会社の営業所で車を借りた後、そこまで車を返すときにちょっとコツが必要となります。

具体的にそのコツとは、ハイアットまで車を返すときの「目的地の検索の仕方」です。Googleマップのアプリやカーナビで、目的地としてハイアットを検索する際にコツがあるということですね。

そのコツを詳しくご紹介すると、「ハイアットにレンタカーを返すためには、Googleマップのアプリやカーナビの目的地としてハイアットのホテル名で検索してはならない」というコツになります。

そして、検索の目的地として、ハイアットのホテル名を入れるのではなく、レンタカーを返す入り口がある、コアアベニュー前をピンポイントで指定する必要があります。

ホテル名で検索してはならない理由

なぜホテル名で検索してはならないのかと言いますと、ワイキキのハイアットが、一方通行となるカラカウア通りに面しているからです。

加えて、そのカラカウア通りから入る、レンタカーを返す入り口前の道路のコアアベニューも、一方通行となっています。そのため、ホテル名で検索してしまうと、そのコアアベニューに入るための角を、曲がれなくなってしまうんですね。

この点をGoogleマップで地図を見ながら、もうちょっと補足します。

例えば、次のリンクから、Googleマップでアラモアナセンターから、ハイアットのホテル名を目的地にした場合のルートが確認できます。

Googleマップでアラモアナセンターからハイアットまでのルートを見る

上の地図を見ると、その目的地が、ハイアットのホテルの前まで来てしまっていることがわかりますよね。そして、実際にレンタカーを返す場合、ここまで来てしまうと、都合が悪くなります。

なぜなら、すでにレンタカーを返す入り口までの曲がり角を、通り過ぎてしまっているからです。つまり、ここまで来てしまうと、レンタカーの返す入り口前に行けません。

ハイアットにレンタカーを返すときは、ハイアットの裏側の通りをピンポイントで指定する

では、どのように検索すれば良いのかというと、「ハイアットの裏側の通りをピンポイントで指定する」必要があります。

そのピンポイントで検索する例を、同じくGoogleマップのルート検索で示して見ますと、次の通りです。

Googleマップでアラモアナセンターからハイアットの返し先をピンポイントで指定したルートを見る

このルートを見るとわかる通り、ハイアットにレンタカーを返すためには、ハイアットのホテルの手前で左折する必要があります。そうしないと、一方通行となっている、レンタカーの返し先の入り口前を通れないからです。

一方、ハイアットのホテル名で目的地を検索した場合は、ハイアットのホテル前が目的地となってしまい、その曲がるべきところを通り過ぎてしまいます。

このような事情があるため、ハイアットにレンタカーを返すためには、レンタカーの返し先の入り口前をピンポイントで指定する必要があります。

ホテル前まで来てしまうとグルっと回ることになる

この事情を知らずに、ハイアットのホテル前まで来てしまった場合は、再度グルっと回り込む必要があります。

ご参考に、その回り込むルートをGoogleマップで示しますと、次の通りです。

Googleマップでハイアットのホテル前からレンタカーを返す入り口までのルートを見る

上のルートを見るとわかる通り、そんなに長距離でもないですが、4〜5分は、無駄に走ることにはなります。この4〜5分ですが、レンタカーを返す時間がギリギリに迫っている場合は、貴重なものとなります。

また、カラカウア通り沿いのホテル前まで来てしまって、Googleマップのアプリやナビが、「目的地に到着しました、ルート案内を終了します」となると、そこからすぐに再検索するのも難しくなります。カラカウア通りに路駐して再検索するのが難しいからです。

そのため、手頃な再検索できる場所を探すことになり、より時間が無駄になります。つまり、一度曲がり角を逃すと、4〜5分以上の時間が取られることもあります。

このような事情があるため、ハイアット内にあるレンタカー会社の営業所に車を返すときは、今回ご紹介したピンポイントで目的地を検索するのが良いです。こうすることで、一発でレンタカーを返す入り口前まで来れます。

Return Top