はじめてのハワイ旅行

ハワイ旅行でビーチ用カメラをお得に用意するための裏ワザ

ハワイ旅行でビーチ用カメラをお得に用意するための裏ワザ

今回は、ハワイ旅行中にビーチで使うカメラを探している人に伝えたい情報です。

一般的なビーチ用のカメラの準備方法は決め手に欠ける

ハワイ旅行にあたり、海やビーチで使うカメラをどうしようかと悩んでいませんか?

たとえば、日本で使っているスマホを利用する場合、防水ケースを利用しても水漏れで壊れないかが心配ですし、運悪く盗まれないかも心配になります。

一般的に、ハワイのビーチで、防水を考えた上で利用できるカメラを準備方法として、次の方法が考えられます。

  • 今使っているスマホに防水ケースを付けて利用する
  • 防水機能がついたデジタルカメラを別途購入する
  • 防水機能がついた使い捨てカメラを別途購入する

これらの方法は、どれも一長一短があり、「これぞ」、と言う決め手に欠けます。

今使っているスマホに防水ケースを付けて利用する方法には、水が漏れて万が一の可能性で壊れるリスクがあります。それが心配な場合は、スマホの防水ケースをした上でジップロックのようなビニール袋に2重、3重にして利用することになり不便です。

もちろん壊れるリスクを踏まえた上で、防水ケースのまま使うのもありですが・・・、やはり日本で使っているスマホは、いざと言うときに大事な通信手段にもなりますし、大切な写真などのデータがなくなる可能性も考えると、慎重に使いたいですよね。

防水デジカメはコストが高くGPSが使えない

次に、防水機能がついたデジカメを別途購入する方法は、コストがそれなりに必要な点が問題です。確かに安いものは1万円以下でありますが、現時点の価格でだいたい2万〜3万円程度の費用が必要になります。また、安物の防水デジカメには、スマホと比較した場合に足りない機能があります。

それは撮影した写真にGPSによる位置情報を付加する機能です。旅行中に撮影した写真を後から見返す時、撮影した場所の位置情報があるととても便利です。しかし、安物の防水デジカメの場合、このGPS機能がない場合が多いのです。加えてデジカメの場合、スマホに比べて厚みがありコンパクトさに欠ける点もデメリットです。

最後に、防水機能がついた使い捨てカメラを別途購入する方法です。これはアナログカメラなので、写真を撮影できる枚数が限られること、現像するまで写真を見られないこと、また動画が撮影できない点がデメリットとしてあります。またカメラ自体は、1個あたり1000円もしませんが、現像する費用も別途発生します。

以上の通り、これらの方法には一長一短があり、「これぞ」、と言う決め手に欠けます。

お得にビーチ用のカメラを用意できる裏ワザ

そこで、オススメの方法があります。その方法とは、「ちょっと古めのスマホを調達しそれに防水カバーをつけて利用する」と言う方法です。たとえば、この記事を執筆しているiPhone 6、iPhone 6+が最新機種である今現在であれば、iPhone 4やiPhone 4sなどが狙い目です。

この方法の何が良いかというと、機能的には十分で便利かつ携帯性も良いスマホを、壊れてもかまわない気持ちで使えることです。

例であげたiPhone 4で考えると、ビーチだけで使う目的のデジカメとしては十分な機能です。もちろん「レンズにこだわりたい」、「深い水位で撮影したい」ような用途には足りませんが、そもそもそういう写真が撮りたいのであれば、もっと別の準備が必要になります。なので、気軽にビーチで記念写真を撮る程度の目的であれば、この古いスマホを利用するのが最適です。

またスマホの場合、例えばiPhone 4ではsimが刺さっていなくてもGPS機能が使えます。なので、撮影した写真には位置情報を付加できます。この点において、安物の防水デジカメよりも古いスマホを使うメリットがあります。

さらに古いスマホは、調達するコストが安いのもメリットです。かつて使っていた古いスマホを使う方法がありますし、中古で買うことだってできます。iPhone 4であれば、今の相場で1万円前後で買えます。また、契約期間のタイミングが合うならば、ハワイ旅行を機会にスマホの機種変更をして、今現在使っているスマホをビーチ用として準備しても良いわけです。

ちょっと古いスマホであれば、専用の防水ケースもまだ手に入ることが多いのでその点でも便利です。このように、中古のスマホに防水ケースをつけてビーチ用として再利用することには、メリットが多いことがわかるのではないでしょうか。

古いスマホをビーチ用カメラとして再利用

以上ご紹介してきた通り、ハワイのビーチ用カメラをお得に用意する方法として、古いスマホに防水カバーをつけて再利用するのがオススメです。

この場合は、最悪壊れたり盗まれたりしても、メインで使っているスマホには影響がありません。また、撮影にあたりスマホならではの便利さと携帯性をビーチでも体験できます。

また、この古いスマホを再利用する方法は、ビーチ以外でも活用できます。たとえば、ネットに繋がっていない状態(オフライン)で見られる地図アプリと組み合わせて使えば、簡易カーナビになります。ドライブ目的でなくても、ハワイ旅行中に自分の現在地と地図が見られるととても便利ですよ。

スポンサーリンク




関連コンテンツ



スポンサーリンク




Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Google +
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly