Read Article

「ハワイに行きたい!」と思った時に行くべき理由

「ハワイに行きたい!」と思った時に行くべき理由

今回は、ハワイに「一人旅に行きたい」と考えている女性にお伝えしたい情報です。

今回お伝えしたいテーマは2つ

今回お伝えしたいテーマは2つあります。

1つは、ハワイ好きのご両親の家庭に育ち、「子供の頃からハワイに行っています」という女性から聞いた、女一人でのハワイ旅行に関するノウハウです。

そして、もう1つのテーマは、「人生何があるかわかりません。ハワイに行きたいと思った時が行き時なので、あれこれ悩まず行ったほうがいいですよ。」ということです。

このテーマについては、この記事を最後まで読めばわかります。

一人でハワイに行っちゃう女性と知り合った経緯

その女性を紹介してくれたのは、私の元同僚でもある友人です。この友人は、今は東京に住んでいないのですが、たまたま東京に遊びに来る機会がありました。時期としては、この記事を書いている今からちょうど1年くらい前の話です。

その際、一緒にランチをしたのですが、「一人でハワイ行っちゃうくらいハワイ好きの女性知らない?」と、この友人に尋ねました。

というのも、その当時、私は、「女性のハワイ一人旅ってどんな感じかな?」と興味があったからです。「男の一人旅とは違った視点があるんじゃないか?」と、考えていたんですね。

私は、男のハワイ一人旅の経験はあります。ですが、女性の視点でどう感じるかがわかりませんでした。なので、それをしたことがある女性の実体験を知りたいと考えていました。

そして、この友人から、「あっ、いる!」と、紹介されたのが、その女性でした。友人とのランチの後、「善は急げで、このまま話を聞きに行こう」と2人で話を聞きに行きました。

で、そのハワイ好きの女性にお会いしたのですが、明るく、元気な方で、「ハワイ好き」というもの頷ける30代の女性でした。実際、ハワイ好きのご両親の家庭に育ったため、子供の頃からハワイに行っているとのことでした。

そして、大人となった今では、「一人でも行っちゃいます」という、それくらいハワイ好きな女性だったわけです。

フルーツの旬で旅行の時期を選ぶ

私が、この女性から聞いた話でまず印象的だったのが、ハワイに行くシーズンの選び方でした。

というのも、「自分の好きな果物が美味しいから、夏のハワイが好き」という話を、その女性がしていたからです。なので、「行けるなら夏に行きたい」という話でした。

ちなみに、その話を聞いて書いたのが、次の記事です。

フルーツが大好きな人へ!ハワイ在住者から学んだハワイの果物の旬の調べ方

私は、もともとパッションフルーツが苦手なこともあり、ハワイの果物に旬があることを意識したことがありませんでした。また、ハワイは、1年中温暖なので、特定の旬がないように考えていました。

ですが、実際には、ハワイの果物にも旬があったわけです。そして、「こういう理由で、ハワイに行く時期を決める人もいるんだな〜」と、発見になりました。

女性一人旅の宿泊先にはコンドよりもホテルが安心

で、次に私がこの女性に聞いてみたのが、ハワイでの宿泊先の選び方についてです。

というのも、宿泊先選びには、「女性のハワイ一人旅ならでは何かがありそうだ」と考えており興味があったからです。

私が男一人でハワイを訪れる場合は、ホテルではなく、コンドミニアムに滞在するのが好きです。なぜなら、コンドのほうが男一人で過ごしていても違和感のない空間だからです。

実際、コンドには、一人暮らしの男性住人もいるので、男の一人旅の旅行者が滞在していても不自然さがありません。一方、ホテルの場合は、楽しげなカップルやグループの日本人旅行者に気を使う場合があるんですね。

なので、「私はハワイに一人で行くならコンドに泊まりますが、あなたの場合は、どうしますか?」と、その女性に聞いてみました。その答えは、「コンドよりは、ホテルに泊まりたい」という回答でした。

で、なぜホテルの方が良いかというと、「女性一人でコンドに泊まると、治安面で不安を感じるから」という話でした。なので、女性一人でハワイに行く時は、「多少高くても、ホテルに泊まるようにしている」とのことでした。

ちなみに、この女性は、家族で行く時は、ワイキキビーチ沿いの高級ホテルに泊まるそうです。お父さんがその予算を頑張ってくれるからです。一方、一人で行く時は、ワイキキビーチ沿いから一本山側の中グレードくらいのホテルを選ぶそうです。

ホテルに泊まる場合でも、「あまりに安すぎるのは、やっぱり不安な一方、予算もそれほどかけたくない」ので、この選択肢とのことでした。

この話を聞き、私は、「女性のハワイ一人旅では、治安面を重視するのだな」と、発見となりました。治安が良くないハワイとは言え、男性の場合は、「自分が襲われることはないだろう」と、考えてしまうからです。

特別予定を入れずゆっくり過ごす

次に聞いてみたのが、女性のハワイ一人旅の場合での現地の過ごし方です。その回答は、「ゆっくりリラックスするのが最大の目的なので、特にこれをやると決めて訪れない」という回答でした。

この回答には、私も「なるほど」と感じました。同感だったからです。

ハワイの温暖かつ爽やかな気候は、そこにいるだけの時間を楽しめます。なので、特段何も予定を立てなくとも、ハワイに滞在するその時間だけを楽しめるわけです。

ただ、「とは言っても、何かしますよね?」と聞いた質問には、「一人でダイヤモンドヘッドを登ったこともある」という回答でした。

この回答にも、私は「なるほど」と感じました。というのも、ダイヤモンドヘッドは、女性の一人旅で訪れても、安全に楽しめる場所だと考えていたからです。

実際、私は、ダイヤモンドヘッドで、女性が一人でトレランしている様子を見たこともありました。

ただ、やはりゆっくり過ごすのが基本だそうです。で、気が向いたらビーチに行って、買い物に行って・・・、という過ごし方をするそうです。

「ハワイに行きたい!」と思った時に行くべき理由

以上、ハワイに一人旅をする女性から聞いた話のうち、私が印象的に感じたところを中心にご紹介しました。

で、最後に。冒頭で、この記事には、別のテーマとして、「ハワイに行きたいと思った時に行くべきだ」というテーマがあると述べています。それについて、ご説明すると。

この話を伺ったハワイ好きの女性は、この記事を書いている最近、ご病気で亡くなってしまったんですね。

私は、その話を女性を紹介してくれた友人から間接的に聞きました。なので、詳しいところまではわかりません。ですが、ここ数ヶ月間、闘病生活をしていたが「その甲斐なく」という結果だったそうです。

この話を聞き、「1年前はあんなに元気だった人が、30代の若さで」と、本当に驚きました。

また、この女性からは、「次にハワイに行く時は、ホノルルマラソンに挑戦したい!」という話も伺っていました。そして、そう話す様子が、本当に楽しそうだったんですね。

なので、「本当は、またハワイに行きたかったんじゃないかな」と、闘病中の女性の胸中を想像すると、本当に残念でなりません。

というわけで。人生何があるか本当にわかりません。漠然とでも「ハワイに行きたいな〜」と思ったら、それがおそらく行くべき時です。ので、そのチャンスを逃さず、行ける時に行っちゃうのがよいです。

なんと言いますか、「ただハワイに行けるだけでも本当に幸せなことなんだな〜」と改めて考える機会となりました。

Return Top