はじめてのハワイ旅行

カハラモールの自転車置き場がある場所

カハラモールの自転車置き場がある場所

今回は、初めてのハワイ旅行でオアフ島のカハラモールまで自転車でアクセスする予定の人に伝えたい情報です。

私は、直近では、2018年1月にこのモールを訪れたのですが、「あっ、ここに自転車置き場があるんだな」と発見がありました。その具体的な場所をご紹介します。

好きなところに駐輪できない

ハワイで自転車に初めて乗る人が注意が必要なのが、その駐輪のルールの厳しさです。具体的には、ホノルル市の公式サイトにある自転車のルールを紹介するページに、駐輪場所に関して次の記述があります。

Parking (§15-18.6)
No person shall park a bicycle upon a street other than upon the roadway against the curb, or upon the sidewalk in a rack to support the bicycle, or against a building; and in such a manner as to afford the least obstruction to pedestrian traffic.

※honolulu.gov: Regulations and Safety Tipsより引用

ざっくり訳すと、「誰も、駐輪用のラック以外は、駐輪してはならない」というところでしょうか。

このルールは、実際に取り締まりが行われており、私の知人でも「ワイキキから自転車でかけて、その先で駐輪違反で取り締まられたことがあります」という人がいます。この方は、道路沿いにあった撤去忘れのような交通標識のポールにチェーンを使って駐輪し、しばらく離れたところ、取り締まりにあったのだそうです。

カハラモールで自転車置き場がある場所

というわけで、ハワイで自転車を交通手段とする場合、意識する必要があるのが、その目的地の駐輪場所、つまり自転車置き場の場所です。カハラモールまで自転車で行く場合は、その自転車置き場の場所を知る必要があります。

私は、直近では、2018年1月にカハラモールを訪れたのですが、その際に、カハラモールの自転車置き場の存在に気がつきました。この記事のトップの写真が、その自転車置き場の様子です。

具体的な場所としては、カハラモール内にあるWhole Foodsというスーパーの斜め向かいあたりにあります。次のリンクから、Googleストリートビューで、そのWhole Foodsと自転車置き場の位置関係の様子がわかります。

Googleストリートビューでカハラモールの自転車置き場の様子を見る

上のストリートビューの中央やや右下にあるのが、その自転車置き場です。この記事を書いている現在、ストリートビューの撮影年月は、2009年4月のものなのですが、3台自転車が駐輪しているのがわかりますよね。そして、2018年1月に確認したときも、同じ場所に自転車置き場がありました。

駐輪できる台数に限りがある点に注意

私が、カハラモールのWhole Foods近くの自転車置き場の様子を見て感じたのは、「駐輪できる台数に限りがあるな」ということでした。この記事のトップの写真を見るとわかりやすいのですが、この場所には、多くても10台ちょっとくらいしか、自転車が駐輪できない印象でした。

一方で、私の知る限り、カハラモールの駐車場において、自転車置き場を見たのは、今回ご紹介したところくらいでした。仮に、この自転車置き場1つしかないとすると、ここが満車になる可能性は、カハラモールの混雑次第ではありそうです。

なので、例えば、「5人グループでみんな自転車でカハラモールまでアクセスする」のようなことをした場合、駐輪場所に困るかもしれません。そのため、満車で駐輪できない可能性は、事前に考慮しておいた方が良いです。

スポンサーリンク




関連コンテンツ



スポンサーリンク




Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly