はじめてのハワイ旅行

コナ・コースト・リゾート、2ベッドルーム2階のベランダからの眺望

コナ・コースト・リゾート、2ベッドルーム2階のベランダからの眺望

今回は、ハワイ島旅行で、カイルアコナのコナ・コースト・リゾートに宿泊を検討している人に伝えたい情報です。

私は、2019年8月に、この施設の2ベッドルームの2階の部屋に宿泊しました。

その部屋のベランダからの眺望をご紹介します。




部屋タイプで宿泊する建物の位置が変わる

その部屋からの眺望をご紹介する前の前提として、私がまずご紹介したいのが、私が2019年8月にこの施設に滞在した時のその建物の位置です。

というのも、コナ・コースト・リゾートは、広い敷地に、低層(2階〜3階建)の建物が立ち並んだリゾート施設だからです。つまり、自分が宿泊する建物の位置次第で、その窓からの眺望が全く変わります。

では、私が宿泊した建物の位置がどこだったかというと、寝室とベランダが、ゴルフ場側に面した西側の端にある建物でした。

コナコーストリゾートでは、山側の標高が高い側にリゾートの入り口があり、そこから坂道を降った先に、チェックインカウンターがある建物があります。その建物の位置は、次のリンクからGoogleマップで確認できます。

Googleマップでコナコーストリゾートのチェックインカウンターがある建物を見る

私が宿泊した建物は、このチェックインカウンターがある建物の近くで、その建物から北側に2つ隣の建物となりました。

ベランダからゴルフ場越しに海が見える

つまり、私が宿泊したのは、コナコーストリゾートの敷地内では、坂道を下りきった標高で言うと低い位置にある建物でした。

この時私が宿泊していたのは、寝室が2つある2ベッドルームの部屋タイプでした。そして、私が宿泊した建物は、2階建となっており、1階と2階それぞれが2ベッドルームとなっていました。

つまり、同じ2ベッドルームの部屋タイプと言っても、1階になる場合と、2階になる場合があるということです。そのため、同じ建物でも、1階か2階かでその眺望が変わります。

この記事のトップの写真が、私が宿泊した2ベッドルーム2階のベランダの様子です。このように広いベランダから、ゴルフ場が一望でき、その先に海が見えました。

また、このベランダは主寝室と並びになっており、つまり主寝室からも同じ景色が楽しめました。

時間帯別のパノラマ写真

それでは、このベランダからの眺望がよりわかるように、朝、昼、夕方と時間帯別にパノラマでその眺望を撮影したのでご紹介します。

コナ・コースト・リゾート、2ベッドルーム2Fのベランダからの眺望(午前6時頃)
コナ・コースト・リゾート、2ベッドルーム2Fのベランダからの眺望(午前6時頃)
コナ・コースト・リゾート、2ベッドルーム2Fのベランダからの眺望(午前7時頃)
コナ・コースト・リゾート、2ベッドルーム2Fのベランダからの眺望(午前7時頃)

私が訪れた2019年8月は、午前6時前後から明るくなってきて朝焼けを見られる時間帯となりました。その時間から1時間後の午前7時台には、日が登りだいぶ明るなっているのがわかりますよね。

また午前7時の写真でヤシの木の影ができている方向が西です。このことから、私の建物が、コナコーストリゾート内で西側の端にあることがわかります。

次の写真は、そこから4時間後の午前11時台に撮影したものです。夏らしい感じの青空が広がっています。

コナ・コースト・リゾート、2ベッドルーム2Fのベランダからの眺望(午前11時台)
コナ・コースト・リゾート、2ベッドルーム2Fのベランダからの眺望(午前11時台)

そして、次の写真が、18時台に撮影した写真です。

コナ・コースト・リゾート、2ベッドルーム2Fのベランダからの眺望(午前18時台)
コナ・コースト・リゾート、2ベッドルーム2Fのベランダからの眺望(午前18時台)

この時は、18時半ちょっと前が日の入りとなっていました。ので、その時間帯にベランダに出ると、写真のような海に沈む夕日を毎日楽しむことができました。

スポンサーリンク




関連コンテンツ



スポンサーリンク




Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE