Read Article

小さい子連れで初ハワイの人に役立つ4つのノウハウ

小さい子連れで初ハワイの人に役立つ4つのノウハウ

今回は、子連れでのハワイ旅行が初めての人に役立つ情報を4つご紹介します。

入国審査は家族で一緒にできる

子連れでハワイ旅行にあたり、「子供は一人で入国審査を受けるの?」と心配していませんか?

ハワイでの入国審査は、家族で一緒に受けられるので大丈夫です。親子はもちろん、夫婦もまとめて家族みんなで入国審査を受けることができます。

その事実は、次のYoutubeの動画を見るとよくわかります。

この動画は、アメリカのNewark空港での入国審査の様子を撮影したものです。そして、この動画の12秒あたりから家族まとめて入国審査を受けられる様子が見られます。

具体的にそのシーンでは、最初に入国審査を受ける男性が一人で歩いてきたところに、入国審査官から、「Anyone traveling with you?(同行者がいますか?)」と話しかけられています。

その後、その男性の奥さんと子供が、入国審査のカウンターに近づいてきて、一緒に入国審査を受けている様子が見られます。この動画は、Newark空港のものですが、ホノルル空港でも同じように、家族はひとまとめで入国審査を受けることができます。

ちなみに、子供が、乳児のように小さい場合は、指紋を取られることはありません。

タクシーはチャイルドシートが要らない

次に。子連れでハワイのタクシーを利用する際の「チャイルドシート」についてです。

で、ハワイでは、レンタカーを利用する場合、幼児を乗せるためにはチャイルドシートをつける必要があります。

一方、チャイルドシートが必要な年齢の子供とタクシーに乗るときは、チャイルドシートは必要がありません。念のため、ハワイに30年以上住んでいる方々に確認した結果も、「大丈夫」との回答でした。

というわけで、幼児連れの場合でも、ハワイでは、チャイルドシートの有無を気にせずタクシーを利用することができます。

ちなみに、子供が小さい場合、ベビーカーをタクシーに載せて欲しいこともありますよね。こちらも大丈夫です。ハワイのタクシーでは、ワゴンというか、ミニバンのような車体が大き目のタクシーが結構走っているからです。

なので、ベビーカーを積みやすいタクシーが多いわけです。

小さい子連れで楽しめる穴場のスポット

次に。ハワイで、意外に子連れで楽しめる穴場のスポットをご紹介します。具体的には、本屋です。

より具体的には、アラモアナ・センターのBarnes & Nobleという本屋が、子連れで楽しめる穴場とスポットとなります。

なぜこの本屋が子連れで訪れるのにオススメかと言いますと、キッズコーナーがあるからです。そのコーナーの様子は、次のリンクから、写真を見ることができます。

アラモアナ・センターのBarnes & Nobleのキッズコーナーの写真を見る

この写真をご覧いただくとわかる通り、この本屋の店内には、おもちゃで子供が遊べるようなキッズコーナーがあります。

そして、このコーナーは親子で絵本などを読み聞かせする場所としても利用することができます。ほか、この店では、子供向けのおもちゃを販売していますので、その点でも子供が楽しめる場所となります。

このようにハワイの本屋は、小さい子連れで楽しめる場所となっています。

なので、家族でアラモアナ・センターを訪れた際、夫婦のどちらかが買い物に集中したいとします。その時に、この本屋が活用できます。子供と一緒にいる方の親が待っている場所として、この本屋が使えるからです。

気楽に食事ができるのはフードコート

最後に。子連れでのハワイ旅行にあたり、旅行中の食事がうまくできるか心配ですよね。

で、ハワイで小さい子連れで気軽に食事ができる場所として便利なのは、やはりショッピングセンターのフードコートです。

なぜ気軽に食事ができるかというと、フードコートは子供が騒いでも迷惑ならない雰囲気だからです。このような事情は、日本でも同じですよね。

ワイキキでは、ロイヤルハワイアンセンターやワイキキショッピングプラザの地下にフードコートがあり、子連れでも利用しやすいです。また、ワイキキから近い、アラモアナ・センターやカハラモールにも、フードコートがあります。

アラモアナ・センターのフードコートを利用するにあたり、知っておくと良いのは、このショッピングセンターのフードコードは、1Fのマカイ・マーケット・フードコートとShirokiya Japan Village Walkの2つあることです。

また、カハラモールでは、その館内にフードコートがあります。一方、併設しているオーガニックスーパーのWhole Foods前のテラス席も、子連れでの食事に利用しやすい場所となっています。

Whole Foodsでは、量り売りのサラダバーがあり、サラダバーと言いつつ、肉料理などもあります。それらを、館内にある専用のお皿に乗せて、レジで会計すれば、そのテラス席で食事をすることができます。

この席は、テラス席なので、子供騒いでも周りに迷惑をかけにくいです。なので、子連れで気軽に利用しやすいです。

Return Top