Read Article

ワイキキのホテルに2週間宿泊、「コンドにしとけば良かった・・・」と思った理由

ワイキキのホテルに2週間宿泊、「コンドにしとけば良かった・・・」と思った理由

今回は、ワイキキに2週間の日程での宿泊先を探している人に伝えたい情報です。

悩んだ挙句ホテルを選んで後悔した

「2週間のワイキキ滞在。ホテルにしようかコンドしようか・・・」

私は、2週間ワイキキに滞在することになったとき、このように悩みました。というのも、ワイキキはホテルだけでもたくさんあるにも関わらず、コンドミニアム(以下、コンド)にも宿泊できるからです。

つまり、宿泊先の選択肢が多すぎて、悩みました。

結局、私はホテルに2週間宿泊しました。その結果、「コンドにしとけば良かった・・・」と後悔しました。

2週間の場合ホテルとコンドの宿泊費用の差は小さい

今回の悩みどころのポイントとして『2週間』という滞在期間の長さがあります。なぜこの期間がポイントかというと、2週間の場合ホテルとコンドで比較しても、その宿泊費用の差が小さいからです。

仮に1ヶ月以上の期間のハワイに滞在する場合、コンドの方が、ホテルより宿泊費用でお得になることが多いです。コンドではマンスリー料金として大きな割引価格が用意されていることがあるからです。

一方で2週間の場合。コンドによっては7泊以上や14泊以上などの割引価格はありますが、マンスリー料金ほど安くはありません。

そのため、コンドとホテルで、2週間の宿泊費用を比べても、それほど差がでないことが多いです。そのことから、

「ホテルでも泊まれるな〜」

と考えてしまいました。私は正に、このような考えからホテルに2週間宿泊することにし、結果「コンドの方が良かった」と後悔しました。

ホテルでは洗濯が面倒だった

では、コンドの方が良かったと感じた理由をご紹介します。まずコンドの方が『洗濯がしやすいから』と言うのが最初の理由です。

2週間滞在する場合は、さすがに滞在中、洗濯をする必要がでてきます。そのため洗濯のしやすさは重要なポイントです。

私が2週間滞在したホテルは、1Fにコインランドリーがあるランドリールームがありました。なので洗濯自体は洗濯機でできました。ですが、何度も洗濯をすることになった結果、洗濯のたびにランドリールームに移動するのが面倒に感じました。

具体的には、洗い始めに1回、洗い終わりを確認し乾燥機に入れるために1回、乾燥の終わりに1回と、1度の洗濯で3回は移動が発生します。で、エレベーターがすぐ来てくれれば、この移動もまだマシでした。ですが、実際には、中々来ず、移動に手間でした。

一方でコンドの場合。コンドによりますが、部屋に洗濯機がある場合もありますし、なくてもそのフロアにあるコンドもあります。もちろんランドリールームが建物に1つしかないコンドもありますが、それでもホテルと同条件です。ホテルによってはランドリールームがないことさえあるので、やはり洗濯のしやすはコンド方が良いです。

コンドの方が洗濯物が干しやすい

また、洗った洗濯物の干しやすさも、コンドの方が良いです。

「どんな衣類でも乾燥機で乾かすんだ!」と言うなら別ですが、実際にはデリケートな繊維でできた衣類は、部屋で干したくなります。

そのような時、ホテルの場合は部屋の中に洗濯物を干せる場所が限られます。あったとして、バスルームかクローゼットを開けっ放しにして、そこに干すことになります。加えて、「部屋の掃除をするスタッフの邪魔にならないかな」など気を使うことにもなります。

コンドの場合、1ベットルーム以上のタイプでは、ベットルームとリビングがわかれているので、洗濯物を干す場所に困りません。またホテルのように部屋掃除のスタッフを気にする必要もなくなります。

中にはホテルのように部屋掃除をしてくれるサービスのコンドもありますが、洗濯物を干したい日は断ればよいだけです。

自炊をしたくなった

コンドの方が良かったと思った次の理由として、自炊をしたくなったことがあります。

5日間くらいであれば(それでも私には辛いですが)、朝、昼、晩の3食をすべて外食なり、プレートランチを買ってホテルの部屋で食べるなりでも何とかなります。

ところが。2週間となるとこれは本当に厳しいです。日本でファストフードや揚げ物など油っぽいものばかりを好んで外食している人でさえ、「ハワイで毎日外食するのはきつかった」と言う話があるくらいです。

なので、ハワイ滞在中に外食を続けていると、確実に自炊をしてさっぱりした食事を食べたくなります。このような時に、キッチンがあることが多いコンドだと自炊ができるので助かります。

ハワイでは、納豆や豆腐など日本の食材も手に入りやすいので、和食を自炊してほっと一休みすることもできます。またファーマーズマーケットなどで地元の素材を使った料理を作るのも楽しいです。

またあまり料理が得意ではない人でも、『ワイキキでの外食に疲れてしまった時にオススメの食事』の記事でご紹介したようなあっさりしたサラダをおかずに買って、パスタだけは自分で茹でる、のような食事のスタイルもできます。

自炊する場合、外食するよりも食費が低く抑えられると言うメリットもありますね。

2週間ならコンドに宿泊するのがオススメ

以上の理由から、2週間ワイキキに滞在する場合は、コンドに宿泊することをオススメします。

ハワイに滞在する期間が長くなれば長くなるほど、滞在の仕方は『旅行』ではなく、『暮らす』ように自然となるものです。

暮らすように滞在する場所としては、実際にそこに住み暮らすための設備が充実しているコンドのほうが過ごしやすくなります。

Return Top