Read Article

ワイキキで初買い物の人が事前に下調べをするべき理由

ワイキキで初買い物の人が事前に下調べをするべき理由

今回は、オアフ島の繁華街、ワイキキで買い物をするのが初めての人に伝えたい情報です。

オアフ島はショッピング天国の異名を取る島

オアフ島は、よく「ショッピング天国」と言われる場所です。それが、どれくらい「天国」なのかをご存知ですか?

ワイキキ周辺では、同じブランドであっても、そのブランドの専門店からショッピングセンター内の店舗など、たくさんの場所で扱っています。集まり、売っている場所がたくさんあり過ぎて、迷います。

そのため初めてのワイキキで買い物をする人は、欲しいブランドの店舗がどこにあり、欲しい商品を扱っているか、セールなど行っているか、限定商品があるか、商品の予約ができるか、など事前に下調べをするべきです。

そうすることで、迷わずに済むからです。

LeSportsacはワイキキだけでも6店舗ある

同じブランドのショップがある例をご紹介すると、例えば、主に鞄を販売するカジュアルブランドのLeSportsac。LeSportsacは、ハワイ限定の柄があり値段も手頃なため、ちょっとしたお土産にも人気のブランドです。

そして、この記事を書いている現在、オアフ島で、このLeSportsacを扱っている店舗を調べて見ると以下の通りです。

  • Tギャラリア ハワイ by DFS
  • ロイヤルハワイアンセンター
  • アラモアナセンター
  • ワイキキショッピングセンター
  • ハイアット リージェンシー ワイキキ ビーチ リゾート アンド スパ
  • ヒルトンハワイアンビレッジ
  • ワイケレプレミアムアウトレット
  • ホノルル空港

以上の通り、8店舗も扱っているお店があります。

このうち、ワイケレプレミアムアウトレットとホノルル空港はワイキキからは距離があるので除くとしても、ワイキキ周辺で6店舗も扱っている店があります。6店舗もあると、どこで買って良いものか迷いますね。

またこのワイキキ近辺の6店舗でも、全て同じ商品を扱っているわけではありません。たとえば、Tギャラリア ハワイ by DFSのみで扱う限定のプリント柄のように、お店によっては限定商品もあります。

高級ブランドの様々な場所で扱っている

以上の例を読んで「LeSportsacは手頃な価格帯の商品だから色んな所で売ってるんじゃないの?」と思うかもしれません。しかし。ワイキキでは、ルイヴィトン、エルメス、カルティエ、ブルガリ、シャネルのような高級ブランドも様々な店舗で扱っているのです。

ブランドによって扱っていたりいなかったりはありますが、例えば、高級ブランドを扱っている場所の例を挙げると以下の通りです。

  • Tギャラリア ハワイ by DFS
  • ロイヤルハワイアンセンター
  • アラモアナセンター
  • ラグジュアリー・ロウ・アット2100カラカウア・アベニュー

上では、アラモアナセンターと一纏めにしていますが、アラモアナセンターに併設する形で、Macy’s、ニーマン・マーカス、ノードストロームなどの複数のデパートがあります。アラモアナセンター内だけでもかなりの数のショップがあるのですが、加えてデパートでも様々なブランドの商品を扱っています。

このようにワイキキ周辺では、同じブランドでも買える店舗がたくさんあり過ぎて迷うことになるのです。

店舗毎に違う特徴や特典がある

そのため、ハワイ旅行でブランドものを買うことを検討している場合、旅行前に事前に下調べしておくことが重要です。下調べすることで目当てのお店を絞り込むことができるからです。

下調べする内容として、以下の点を確認すると良いです。

  • 欲しいブランドの店舗がどこにありか
  • 欲しい商品を扱っているか
  • セールなど行っているか
  • 限定商品があるか
  • 商品の予約ができるか

下調べをせずにぶっつけでワイキキを訪れると、「あっ、さっきのお店で諦めて別のタイプのバッグを買っちゃったけど、こっちの店では売ってた」や「あっ、こっちのほうが安かった」などのように後悔することになります。そのような後悔をしないためにも下調べが重要です。

また同じブランドを扱っている店舗でも、店舗毎に違う特徴や特典があることがあります。

Tギャラリア ハワイ by DFSの特徴

たとえば、Tギャラリア ハワイ by DFS。ここは3Fが免税店で、1F、2Fは免税店ではありませんが消費税分割引がされるため、同じブランドの同じ商品であればここが一番お得になる可能性が高いです。

なので、まずはここを訪れて、欲しい商品の価格をチェックするのもオススメです。ほかLeSportsacのようにDFS限定商品を販売しているブランドもあるので合わせて確認した方がよいです。

店舗によって様々な特典がある

Tギャラリア ハワイ by DFSは免税という特典がありましたが、ほかの店舗でも様々な形で割引があります。

たとえばアラモアナセンターのMacy’sではMacy’s International Visitor Savings Cardと言うアメリカ国外からの旅行者に対してほとんどの商品が10%割引になるサービスもあります。10%の割引は大きいですよね。

ほかMasterカードやVisaカードでは、アラモアナ・センターで優待特典が受けられる「プレミア・パスポート」と言うクーポン集を貰えるなど、調べると様々な特典があります。

このようなショッピングセンターでの特典以外でも、お店によっては期間限定のセールを行っている場合があります。このようなお得な特典の情報を事前に調べておくと、訪れるお店を絞り込むことができます。

旅行前の下調べをして絞り込む

以上から、オアフ島の特にワイキキ周辺はまさに「ショッピング天国」であること。また、「天国」なために同じブランドの商品を買うにも選択肢がありすぎて、逆に迷う可能性があることがわかったはずです。

このように迷わないためにも、ハワイでブランドものの買い物をする予定ならば、ぶっつけでハワイを訪れず、それぞれの店舗について下調べをすることがオススメです。下調べをすることで、事前に訪れるべきお店を絞り込むことができます。

Return Top