はじめてのハワイ旅行

アラワイ・ゴルフコースの練習場を初利用した体験談

2018年12月11日
アラワイ・ゴルフコースの練習場を初利用した体験談

今回は、ハワイ旅行でオアフ島を訪れる人のうち、旅行中にゴルフの練習を検討している人に伝えたい情報です。

私は、2018年1月に、ワイキキのすぐ北側にあるアラワイ・ゴルフコースの練習場(いわゆる、打ちっ放し)を初めて利用しました。その時の体験談をご紹介します。

アラワイ・ゴルフコースの練習場について

では、まずアラワイ・ゴルフコースの練習場について簡単にご紹介します。

アラワイ・ゴルフコースとは、オアフ島の繁華街ワイキキからもっとも近い立地のゴルフコースです。ワイキキの北側には、アラワイ運河があるのですが、その運河を挟んで向こう側にあるのが、このゴルフコースです。

Googleマップでアラワイ・ゴルフコースの場所を見る

例えば、ワイキキの中でも中心地と言える、ロイヤルハワイアンセンターからこのゴルフ場までのルートをGoogleマップで調べてみると、次の通りです。

Googleマップからロイヤルハワイアンセンターからアラワイ・ゴルフコースまでのルートを見る

その結果から、車で移動した場合、7、8分で行けてしまう距離感ということがわかります。

そして、このアラワイ・ゴルフコースの南東側の端の一部が、ゴルフの練習場になっています。つまり、アラワイ・ゴルフコースでは、普通にゴルフをプレイするほか、この練習場で練習だけをすることも可能です。

その練習場の位置についてもう少し補足すると、次のGoogleストリートビューで見ている先が、ゴルフ練習場になっていました。

Googleストリートビューでアラワイ・ゴルフコースの練習場がある方向を見る

使う駐車場の入り口は、ゴルフコースの駐車場とは別になっており、ゴルフコースの駐車場のやや南西側に位置しています。ちなみに、私がしたのは打ちっぱなしの方だけですが、近くにグリーンでのパット練習ができる設備もあるようでした。

アラワイゴルフコースの風景
アラワイゴルフコースのパット練習設備と思われる場所で練習する人たち

練習場を訪れた状況

次に、このアラワイ・ゴルフコースの練習場を訪れた時の状況をご紹介します。

訪れたのは、2018年1月中の日曜日の16時過ぎくらいです。実は、この日は、Sony Open 2018の決勝が行われた日で、私は「毎週末ゴルフをします」というゴルフ好きのハワイ在住者の方と、その決勝を観戦していました。

このSony Open観戦後、「ちょっと、ハワイで打ってみますか?」という話になり、「今から気軽に行けるアラワイ・ゴルフコースの練習場に行ってみましょう」という話になりました。というわけで、この練習場まで、このゴルフ好きの在住者の方の車で移動しています。また、ゴルフクラブと手袋は、在住者の方にお借りして練習することになりました。

このように、ハワイでのゴルフに詳しい方のご案内の元、この練習場を訪れられたので、ここを訪れるのは初めての経験でしたが、特に戸惑うことなく利用できる状況にありました。

アラワイゴルフコースの練習場の駐車場
アラワイゴルフコースの練習場の駐車場の様子、ダイヤモンドヘッドが望める

気軽に利用できるのが良かった

上でも述べましたが、この練習場の駐車場は、アラワイ・ゴルフコースの駐車場とは、別になっていました。ゴルフコースの駐車場から、もうちょっと南西側にその駐車場がありました。そこに車を駐車し、まず目指すことになったのが、練習用のゴルフボールをレンタルするための建物です。

在住者の方がそのボールを借りてくれたので、その建物内の様子は残念ながらわかりません。そのレンタル費用は、(おそらく)70発で8ドルとのお話でした。ボールをレンタルしたら、あとは、自由に打つ場所を決めて練習を始めるだけです。

この練習場の良さは、ネットがない広々とした練習環境です。また、ハワイの気持ち良い気候の中で練習できる点も魅力と感じました。

以上の体験をした総合的な感想として、この練習場が、気軽に利用できるのが良かったと感じました。ワイキキに宿泊している場合、このようなナイスな練習環境に、車で10分もかからずアクセスできるからです。その利用方法も、ボールを借りて打つだけ、というシンプルなもので、その点でも気軽に利用できると感じました。

スポンサーリンク




関連コンテンツ



スポンサーリンク




Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE