はじめてのハワイ旅行

ハワイ島とマウイ島を初めて訪れた時の印象の違い

ハワイ島とマウイ島を初めて訪れた時の印象の違い

今回は、ハワイ旅行でオアフ島以外の島に行くのを初めて検討している人に伝えたい情報です。

そのご参考に、私がハワイ島とマウイ島を初めて訪れた時の印象の違いをご紹介します。

初ハワイ島の時に感じた印象

私が初めてハワイ島を訪れたのは、2011年のことです。その当時は、日本とハワイ島の直行便がなくなっている状況でした。なので、オアフ島で乗り換えてハワイ島の西側にあるコナ空港に向かいました。

宿泊先は、コナ空港から北側にあるヒルトン・ワイコロア・ビレッジでした。このホテルまでは空港でレンタカーを、借り移動することになりました。

空港からヒルトンのホテルまでは、クイーン・カアフマヌ・ハイウェイという道路でほぼ1本道なのですが、この道を車で走り出してすぐに、「オアフ島と全く違うな」と感じることになりました。

というのも、冷えて固まった溶岩の景色が一面に広がっていたからです。自分が走っている道路以外は、人工物はほとんどなく、まさに「ありのままの自然」という印象を持ちました。

この景色を見て、「同じハワイ州の島と言っても、全然違うもんなんだな〜」と感じたのが、初めてハワイ島を訪れた時の印象でした。

初マウイ島の時に感じた印象

続いて、初マウイ島の時に感じた印象で、2013年のことです。この時は、まずオアフ島に何日か滞在したのち、ホノルル空港からマウイ島のカフルイ空港に向かいました。

宿泊先は、マウイ島の南側にあるグランドワイレアでした。マウイ島は、カフルイ空港以外にも、西側にあるカパルア空港を利用する方法もあります。私がカフルイ空港を選んだ理由は、こちらの空港がグランドワイレアまでのアクセスがよかったからです。

そして、ホテルまではレンタカーで移動することにしていました。そして、カフルイ空港の敷地を出て、カフルイの街の中を走ることになりました。

この瞬間が、私の初マウイ島の印象となるのですが、「思っていたより都会だな、オアフ島みたいだ」と感じました。というのも、カフルイの街は、私の想像していた以上に、道路が整備され、建物があり、車が走っていたからです。

私はマウイ島にも、ハワイ島のように「道路以外は、自然しかない」のような景色を期待していたため、このカフルイの街の様子を見て、意外に感じました。その後、空港から南にあるホテルに向かうべく、マウイ・ベテランズ・ハイウェイを走り始めて、期待している自然しかない風景に出会いました。

この経験から、「初マウイ島の印象は、最初に降り立つ空港で変わるな」と感じました。例えば、次のリンクから、Googleストリートビューで、マウイ島の西側にあるカパルア空港から出てすぐのあたりの道路の様子を見られます。

Googleストリートビューでカパルア空港を出てすぐのあたりを見る

私が、もしこの景色を初マウイ島の時に見ていたら、「オアフ島のようだな」と感じることはなかったはずです。

オアフ島との違いを感じやすいのはハワイ島

私は、マウイ島最大の空港があるカフルイ空港を利用したため、マウイ島の第一印象が「都会だな」と感じることになりました。なので、マウイ島の第一印象として、オアフ島との違い期待している人は、カパルア空港を利用するように旅程を組むのも1つの選択肢です。

ただし、ホノルル空港から、カパルア空港着の便は、その数がカフルイ空港に比べると本当に少なくなります。なので、利便性で言うと、やはりカフルイ空港の方が便利で、初マウイ旅行の空港として選ぶことになる人も多いはずです。

その点を考慮すると、ハワイ島の方が、オアフ島との違いを感じやすいと言えます。日本からの直行便もあり、ホノルル空港からも便数が多いコナ空港を利用しても、オアフ島と全く違う景色を楽しめるからです。

スポンサーリンク




関連コンテンツ



スポンサーリンク




Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly