はじめてのハワイ旅行

カハラホテルの駐車場、セルフ利用時のアクセスの仕方

カハラホテルの駐車場、セルフ利用時のアクセスの仕方

今回は、ハワイ旅行でオアフ島のザ・カハラ・ホテル&リゾート(以下、カハラホテル)に初めて宿泊する人のうち、その駐車場をセルフで利用したい人に伝えたい情報です。

カハラホテルの駐車場は、車寄せで預けるバレーパーキングと自分で駐車しに行くセルフの2つの利用方法があります。そのうち、セルフ利用したい場合は、チェックイン日にホテルの車寄せでどのような流れでリクエストしたかを次の記事でお伝えしました。

カハラホテルへのチェックイン日、駐車場をセルフ利用したときの流れ

今回は、その駐車場に実際にセルフで車を駐めるときの、アクセスの仕方をもう少し掘り下げてご紹介します。




駐車場の車寄せ側の出入口はセルフでは利用できない

前回の記事でもご紹介した通り、カハラホテルの駐車場は、車寄せのある場所から近いです。次の写真のように、ホテルの建物から車寄せを挟んで反対側に駐車場の建物があります。

カハラホテルの車寄せと駐車場の位置関係が分かる様子
カハラホテルの車寄せと駐車場の位置関係が分かる様子

ただ、実際に車でこの駐車場にアクセスする場合は、車寄せ側から直接駐車場に行くこと(出ることも)はできません。と言うのも、車寄せ側にある駐車場の出入り口は、バレーパーキング専用となっているからです。

事実、Googleストリートビューで、その出入り口の様子を確認すると、それがわかります。

Googleストリートビューでカハラホテルの駐車場の車寄せ側の出入り口の様子を見る

よく見ると、「VALET PARKING ONLY」と記載されているのがわかるはずです。

セルフでの駐車場の入り口のまでのアクセスの仕方

そのため、カハラホテルの駐車場にセルフで駐車する場合は、車寄せの方に来るのではなく、ちょっと回り道をしてアクセスする必要があります。

具体的には、カハラ・アベニューからホテルの車寄せに向かう際、車寄せのちょっと前にセルフで利用する時の駐車場の入り口に向かう分岐があります。次のリンクから、Googleストリートビューでその分岐の場所を確認できます。

Googleマップでカハラホテルの車寄せと駐車場に分かれる分岐の場所の様子を見る

上のストリートビュー上で、左に進めば車寄せ、右に進めば駐車場の入り口となるわけです。ここで間違って車寄せの方に来てしまった場合は、車寄せのところでぐるっと回って、再度、この分岐に戻り、駐車場の入り口に向かう必要があります。

駐車場の入り口まで来たら、そのゲートに次の機械があります。

カハラホテルの駐車場のゲートにある受付機の様子、宿泊者として利用するためにカード型のルームキーが必要になる
カハラホテルの駐車場のゲートにある受付機の様子、宿泊者として利用するためにカード型のルームキーが必要になる

ホテルのカードキーをこの機械の「GUEST KEY」と書かれた黒いところに当てるとゲートが開くので、そのまま進んで駐車することになります。そのため、チェックイン日でまだホテルのカードキーを持っていない場合は、まずはそのカードキーを手に入れる必要があります。その時の流れを説明したのが、前回の記事でした。

下の階に駐めると階段を登ることになる

駐車場のゲートを抜ければ、あとは、駐車場内の空いている駐車ロットに車を駐めるだけです。ただ、その駐車位置によって、その後の便利さが違います。

と言うのも、カハラホテルの駐車場は、自走式の立体駐車場となっているからです。ので、例えば、下の階に駐車すると、ホテルに入るためには、階段を登る必要が出てきます。

カハラホテルの駐車場の階段の案内
カハラホテルの駐車場の階段の案内

なので、例えば、重い荷物がある場合などは、一度、車寄せにアクセスして荷物と荷物番の人を降し、その後駐車しに向かうのも方法です。

また、下の階だったとしても、階段の出入り口に近い位置に駐車すると、駐車場内を歩く距離が短くて済みます。ので、その位置を狙って駐車するのも降りてから便利でした。

スポンサーリンク




関連コンテンツ



スポンサーリンク




Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE